21世紀のがんもどき?  カバヤ ソイジャーキー ブラックペッパー味

 九条小夜子(以下九) ミケ、近所のスーパーでこんなの見つけたよ。

 カバヤ ソイジャーキー ブラックペッパー味

 豊橋ミケ(以下猫) ビーフジャーキー……にしちゃ色が変だにゃ。
  ビーフジャーキーじゃないよ。これ、大豆から作ったソイジャーキーっていうんだ。
  大豆から?
  うん。結構前に大豆から肉の代わりになる食品が作れるって記事を読んだ事があるんだけど、実物を見るのはこれが初めてだよ。
  見た目はビーフジャーキーとはだいぶ違うにゃ。
  確かに本物のビーフジャーキーとは似て非なるものだね。
  ビーフジャーキーっていうよりフェットチーネグミに似てるにゃ。
  あ、ホントだ。
 煮物にがんもどきってあるじゃない? あれって鳥のの味に似せて作られたからがんもどきっていわれてるけど、実際は鳥の味とは全然違うよね。
  そうだにゃあ。あれを肉と間違える人はいにゃいにゃ。
  そもそも鴨ならまだしもなんて今じゃ食べないしね。
  案外これもビーフジャーキーとは違う味にゃのかも。
  そうかもね。
 じゃ、早速食べてみようか。
  (咀嚼音)……。
  うん、食感は結構再現されてるにゃ。
  そうだね。これはびっくりだよ。
  味の方は正直、こしょうの味を強くしてごまかしてる感があるにゃ。
  ……うーん、確かに肉の味とはやっぱり違うかも。でもよく再現できてると思うよ。これをビーフジャーキーと偽って出すのは駄目だけど最初から大豆製品だっていって出すならいいんじゃない?
  食感は文句にゃしだから技術が進めば本当に見分けがつかにゃい大豆ミートができるかもしれにゃいにゃ。
  今のままでも低カロリー、脂肪ゼロのダイエット食品としてなら充分通用すると思うよ。
 カバヤさん、失礼な事いっちゃってすいませんでした。これはお勧めです!


 


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

tag : ビーフジャーキー 大豆 がんもどき ダイエット

わからないを味わう 「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

 九条小夜子(以下九) いや~、何といっていいかわからないものを観てきたよ。
 豊橋ミケ(以下猫) 藪から棒に何にゃ?
  実はね「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」って映画を観てきたの。
  長いタイトルだにゃあ。
  感想を一言でいうなら得体の知れないものを見たってとこかな。
  ふ~ん。
  主人公は心臓外科医のスティーヴン。彼とマーティンという少年の何気ない会話から始まる。
 ウチはてっきり二人は親子なのかなって思ったのよ。それぐらい仲よさそうに見えたし。ところがスティーブンには妻と聖歌隊をやってる娘のキムとまだ幼い息子のボブがいたの。
  マーティンとは赤の他人だったのかにゃ?
  アメリカって離婚が多いじゃない?
  今やアメリカに限った話じゃにゃいにゃ。
  そうなんだけどさ。で、最初は別れた妻との間の子供かなって思ったのよ。でもそうじゃなかった。それでウチ、もしかしてスティーブンってバイセクシャルなんじゃないかって。
  マーティンは愛人?
  それも違った。
  小夜ちゃん、いつから腐女子ににゃったにゃ?
  違うよ~。そういう風に思っちゃう程、親密な間柄に見えたって事!
 実はマーティンはかつてスティーブンが助けられなかった患者の息子だったのよ。ひょんな事で出会って、それ以来のつきあいなんだって。
  罪悪感からって事かにゃ?
  それもあると思う。
 3分の1くらいまではエリート医師一家の何気ない日常風景が続くんだけど、それにサスペンス映画みたいなBGMがかかって不穏な雰囲気なのよ。
 ある日、ボブの脚が麻痺して動かなくなる。その後、マーティンが唐突にスティーヴンが酔って手術をしたせいで僕の父親は死んだ。だから貴方の家族を一人殺す。誰を死なせるかは貴方達が決めろ。決めなければ貴方以外の3人は全員死ぬって言い出すの。
  はぁ?
  それらしい伏線なんて無かったからウチもびっくりしたよ。こいつ突然何言い出すんだって感じ。
 マーティンが言うにはまず最初に脚が麻痺して動かなくなる。これがステージ1。
  病気みたいにいうにゃ。
  相手が医者だからそれに合わせたのかな? このステージ1っていい方が曲者なんだよね。
 で、ステージ2は摂食障害。ものが食べられなくなって痩せ細っていく。ステージ3になると目からの出血が始まる。こうなるとすぐに死んじゃうんだって。
 ボブだけなら彼の症状を知ったマーティンがスティーヴンを怖がらせようとしてでっち上げたって解釈もできるけど間を置かずにキムも発症してしまう。
  謎の病気って解釈はもうできにゃいわけだにゃ。
  こうなるとマーティンが呪いをかけたって考えるのが一般的なんだけど、
  一般的?
  映画としてはよ! でも最初から最後までオカルト的なものは一切出てこない。それどころかタイトルにある鹿すら出てこない。
  じゃあ配給会社が適当につけたタイトルにゃんだ。
  それがそうでもないのよ。「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」ってタイトルは原題の直訳なの。でも鹿が出ないばかりか鹿殺しについて劇中では一切触れないから映画だけではタイトルの意味がさっぱりわからない。
 どうやらギリシャ神話に鹿を殺した男がその償いとして子供を神に捧げるって話があるらしいんだけど、はっきりした事はわかんない。
 それに当のマーティンが復讐を企てているとは思えないくらい淡々としてるのよ。
  淡々?
  復讐者にありがちな執念といったものがマーティンからは全く感じられないの。例の症状を語る時も復讐の方法というよりは知られざる自然の摂理を語ってるみたいなんだよね。
 後半、事態を打開すべくスティーヴンはマーティンを地下室に監禁し、拷問する。その時、マーティンを殺人鬼と罵るんだけど、ハタから見るとスティーヴンの方が常軌を逸してる。
  何を考えているかわからにゃい奴だにゃ。
  それが一番妥当ないい方ね。でなければ狂信者か。
  何を信じてるのかにゃ?
  具体的な事はわからない。ただマーティンの言動を見てると呪ったというよりは天罰が下ったと信じてるように見えるのよ。「セブン」のジョン・ドゥに近いかな。彼から主体性を抜いた感じ。
  結局例の症状ってなににゃの?
  くり返すけど呪いの類と解釈するのが自然だと思う。もちろん映画としての話よ。
 スティーヴンがマーティンの父親の手術をする時、酔っていたというのは手術に参加した麻酔医だけが気付いていたって事になってるの。
  にゃるほど。何でそれをマーティンが知っていたかが謎だにゃ。
  麻酔医は渡すものさえ渡せば簡単に喋っちゃうから何らかの取引をして聞き出したって事は大いにありうるし、知ってるのは自分だけっていうのは麻酔医の思い込みでしかなく、他にも気付いた人がいたのかもしれない。というか主治医が酔ってるのに気付いたのが麻酔医だけって方がおかしい気がする。
  マーティンが知る手段はあったって事だにゃ。
  ウチはそう思う。
  これってホラー映画にゃの?
  ウチは違うと思う。何故ってこの映画には怖がらせようって意思が全く感じられないから。サイコホラーや復讐劇と考えるとマーティンのキャラクターがそぐわない。不気味といえば不気味なんだけどね。
 この映画に関してはジャンル分けは無意味だって気がするし、どんなジャンルに分類したところで釈然としない点は残る。
  頭の中が消化不良だにゃ。
  そういう事。得体の知れないものを観たって感じ、わかるでしょ? ウチが思うにこの映画の中に答えは無い。小泉八雲の「茶碗の中」みたいにわからないって事を味わう映画なんだと思うな。



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 映画

ウルトラマンベリアル、お疲れ様でした! 「『ウルトラマンジード』スペシャル上映会」

 九条小夜子(以下九) イオンシネマ板橋で行われた「『ウルトラマンジード』スペシャル上映会」に行ってきました~。

 「ウルトラマンジード」スペシャル上映会

 豊橋ミケ(以下猫) それいつだったのかにゃ?
  に、2月25日……。
  10日以上経ってるにゃあ。
  ……い、いろいろあってね。
  明日、映画が公開されるにゃ。
  そ、そうだね。その前に更新できてよかったな~。
 上映会の内容はダイジェストと24、25話のディレクターズカットヴァージョンである「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」の二本立て。他にイベント限定商品の購入権の抽選会もあったよ。
 ダイジェスト版はペガのナレーションで23話までの流れを解説。
  子供のつきそいで「ジード」は初めてっていう親御さんには有難いにゃ。
  放送終了から2か月は経ってるからおさらいの意味もある。
  メインの、「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」にゃんだけど、TV版ではカットされたシーンが追加されたそうだけど、あたしにはわからにゃかったにゃ。
  ウチにもわからなかったよ。でも考えてみればそれも当然だよね。
  何で?
  映画やネット配信と違ってTV番組は時間が決まってるからね。カットされたシーンが多いって事は使えるかどうかわからないシーンをたくさん撮る困った監督って事になっちゃう。
  それもそうだにゃ。
  ストーリーはTV版と全く同じで、「仮面ライダー」シリーズの劇場版みたいに描き加えられたCGもウチには確認できなかった。
 最後の敵はやっぱりベリアルだけどただのベリアルじゃない。エンペラ星人とダークルギエルを融合させ、伏井出ケイから奪ったストルム器官を有するウルトラマンベリアルアトロシアスだった。
 「ジード」の世界では宇宙全体にウルトラマンキングの力が拡散している。それをカレラン分子を通じて吸収し、ストルム器官で邪悪なエネルギーに変換している。
  つまり全宇宙がエネルギー源だにゃ。
  惜しいことにその壮大な設定を活かせたとはいい難い。「ウルトラマンメビウス」の最終三部作のエンペラ星人の描写の方が圧倒的な敵って感じがよく出ていた。
  息子、つまりジードも取り込んでいれば完璧だったって言ってたから不完全にゃ状態だったんじゃにゃいの?
  ああ、なるほど。
 不完全とはいえその力は絶大で、ウルトラマンジードプリミティブの技に対し、あえて同じような技で応じてその全てを押し返している。
  それでも物足りにゃいと?
  うん。
 そこでAIBは第12話でトリィ=ティプが研究していたカレラン分子分解酵素をガス状にしてアトロシアスのカラータイマーから体内に打ち込み、エネルギ―の供給を断とうとする。ここで気になるのはレムが言い出すまで誰も秘密基地が宇宙船ネオブリタニア号だと知らなかった事。
  あ! じゃあAIBはどうやってカレラン分子分解酵素を撃ち込むつもりだったのかにゃ?
  だよねぇ……。劇中の描写を見る限り自動車以外の乗り物は持ってなさそうなんだけど……。ゼガンとジードには追放空間を作り出す役目があるから迂闊に動かせないし……。
  まあ結果オーライだにゃ。それに結局はゼロが手で持って撃ち込んだわけだし。
  そういえばそうだ。案外最初からゼロ頼みだったのかも。
  それに細かい事を気にするにゃらあんにゃ大きな容器をどうやって地下にある秘密基地にくっ付けたの方が問題じゃにゃいのかにゃ?
  確かに。
  リクのリアクションを見るにゃらネオブリタニア号がカレラン分子分解酵素を撃ち込む時しか地上に出ていにゃいいはずだにゃ。地上を掘った様子は無いからトンネルを掘って地中で作業したとしか思えにゃいにゃ。
  そうだ! 撮影してないだけでマグマライザーみたいなドリルのついたメカで掘ったんだよ!
  撮影してにゃいだけって……それじゃ何でもありだにゃ。
  それにネオブリタニア号の装甲だってメンテナンスしきゃならないじゃない? 秘密基地=ネオブリタニア号だとメンテナンスの度に外に出なくちゃならない。じゃなくて、秘密基地の中にネオブリタニア号が入っていたと考えるべきよ。それなら容器を付ける作業をするスペースだってあるはず。
  その作業は誰が?
  もちろんAIBでしょ。ゼガンの修復だってできたんだからそれぐらいはできるでしょうし、容器だけ提供して後は全部レムにおまかせってのはないんじゃない。
  小夜ちゃんの「ジード」と他の人の「ジード」は絶対違うにゃ。
  AIBの作戦はゼロのリタイアと引き換えに成功する。それでもアトロシアスの力は絶大で、先述のようにジードとの力の差は歴然。
  その時、別宇宙からウルトラの父が駆けつけたにゃ!
  放送日がクリスマス直前だったからネットでは恒例みたいに書いてる人がいるけど、「ウルトラマンメビウス」以来11年ぶりだからね。そういうのを恒例とはいわないんじゃない? それに放送時期に合わせてウルトラの父をセレクトしたわけじゃないと思うよ。明確に描かれてはいないけどウルトラの父はゼロの次にベリアルと因縁が深いから選ばれたんだよ。
 ウルトラの父といえば彼が作ったフォースフィールド上空をヘリコプターが飛んでいた。
  もしかして自衛隊?
  ウチはそうじゃないかなって思うけど、小さすぎてスクリーンでも確信は持てなかった。ミケのいう通りだったら初めて自衛隊が仕事をした事になる。
  「ジード」は「オーブ」以上に主人公とその仲間以外は活動しにゃい番組だにゃあ。
  等身大ヒーローなら事態に対応しているのが主人公とその仲間だけっていうのもアリなんだけど、ウルトラシリーズはよくも悪くも規模が大きすぎる。警察なり自衛隊なりが動かないのは不自然だよ。
 「オーブ」や「ジード」に防衛隊が出ないのは予算を抑えるためと登場人物を絞ってストーリーをわかりやすくするためでもあるんだろうけど、自衛隊の扱いをどうするかは今後クリアすべき課題だね。
 アトロシアスの力はウルトラの父を凌駕していた。ウルトラの父の力も尽き、フォースフィールドは消滅。
 リクはゆっくりと歩きながらウルトラマンジードプリミティブに変身する。このシーンは最終決戦に向かう決意を示すいいいシーンだけどウチとしては「オーブ」最終回のガイの横にウルトラマン、ウルトラマンティガが現れるシーンの方が燃えたね。
 リクの決意に応じてキングが奇跡を起こす。
  ジードの全フォームが実体化したにゃ。
  特殊能力の応用だった「仮面ライダーオーズ」の劇場版と比べると強引な感じは否めない。
  その直前に片膝をついているウルトラの父の姿がインサートされたにゃ。
  そこはウチも気になった。昭和ウルトラは時間制限があるはず。フォースフィールドがある間はいいとしても、リクとベリアルの戦いを眺めている余裕なんてあるの?
 必殺光線の一斉発射でベリアルはアトロシアスの力を失い、元の姿に戻った。そのベリアルをかついでリクは追放空間に飛ぶ。
 そこでリクはベリアルの過去に触れる。
 ウルトラマンベリアルは劣等感から禁断のプラズマスパークに手を出し、レイブラッド星人の甘言に乗って悪のウルトラマンになった。リクはベリアルが神話や伝説に出てくるような完全な悪ではなく、弱さを持った不完全な“人間”だったと知る。
 リクはそんなベリアルにいたわりの言葉をかける。するとベリアルの身体からレイブラッド星人が抜け出し、本来の姿、フュージョンライズする前のジードと同じ姿になった。
  いい話だにゃ~と思ったらそれはあくまでリクの心の中での話、イメージに過ぎにゃかった。
  そう、現実のベリアルはベリアルのままだった。しかしリクの妄想に過ぎないわけではない。現にベリアルはリクの言葉を聞いていて、「わかったような事を!」と反発している。ウチはリクがさしのべた手をベリアルはふり払ったって解釈してる。
 過去作をふり返るとベリアルの行動原理はただひたすら力を求めるものだったってわかる。その力で何をするかのヴィジョンはついに示されなかった。その原点が彼の劣等感なのは間違いない。
 ベリアルは自分の弱さを受け入れられず、最後までもがき続けた。一方、仲間と共に戦ってきたリクは自分だけの力じゃ何もできないって事をわかっている。その違いが勝敗を分けたんだろうね。
 ウルトラマンベリアルの最期としてこれ以上のものはない。
 最後、リクはウルトラカプセルからキングの粒子を放出する。その粒子が集まってウルトラマンキングが復活する。
  ここら辺、ご都合主義って感じがするにゃ。
  確かにアトロシアスがキングのエネルギーをたくさん吸収していたからむしろ不安定になってるはずなんだけどね。
 キングとウルトラの父はリクを讃え、去っていった。
  もうロイヤルメガマスターは使えにゃいのかにゃ?
  だと思う。キングのウルトラカプセル=ウルトラマンキングってわけじゃないけど、ロイヤルメガマスター以上のものってウルトラシリーズの設定上出しにくいじゃない。でも春の劇場版には新フォームを出さなくちゃいけない。そこでロイヤルメガマスターには退場してもらって、その穴を新フォームが埋めるって展開になるんじゃないかな。
  これで「ウルトラマンジード」の物語は完結だにゃ。
  うん3月10日公開の劇場版や今後のウルトラシリーズに客演することはあるだろうけどそれはおまけみたいなもの。ベリアルとの決着がついた以上、その息子ジードの物語も終った。ここからは地球人朝倉リクの物語になるけど、それはウチら一人一人が胸の内で思い描けばいい。
  きれいにまとめたにゃ。
  うん、ウチとしてはジードを警戒する地球人の描写が弱いんじゃないかとか不満はあるけど有終の美を飾ったと思う。
  そこに踏み込んだら子供番組じゃにゃくにゃるって思ったのかにゃ。
  そうかな? 平成ライダーではシビアな展開は珍しくないし、「宇宙戦隊キュウレンジャー」でもキュレンジャーが波風立てる存在と見なされて地球人から石を投げられるシーンがあった。登場人物のキャラや後の展開次第でフォローできるから子供番組だから避けたってわけじゃないんじゃない。やったら鬱展開になっていたと思うけど。
  鬱展開? もしかして「ウルトラマンネクサス」が円谷プロのトラウマになってるのかにゃあ?
  はは、まさかね……。

  


テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

徒歩と思い込みのスタンプラリー JR東日本機動戦士ガンダムスタンプラリー

 九条小夜子(以下九) 達成しました~。

 全駅制覇スタンプ

 豊橋ミケ(以下猫) 今、JR東日本がやってるガンダムスタンプラリーだにゃ。今までスタンプラリーににゃんて興味にゃかったのにどうしたんだにゃ?
  興味が無かったわけじゃないんだよ。実はウチ、スタンプラリーって全部押さなきゃいけないって勝手に思い込んでたんだよね。そんなのできっこないんだから手を出すのはやめようって思ってたんだ。今回、初めてそうじゃないって知ったんだよね。
  7制覇でステッカーがもらえるんだよにゃ。
  そうそう。ああ、それぐらいならできるなって思ってやってみることにしたの。その時はスタンプのためにに行こうなんて思ってもいなくて、用事でJRに行ったらそのついでに押してみようって軽い気持ちだったんだ。ところがいざやってみたら意外と行かないんだよね~。
  こういうのは巡り合わせとかあるもんにゃあ。
  そうそう。用事のついでに7制覇なんて楽勝って思ってたけど実際にやってみたら無理っぽいぞと。
  にゃのに何で全制覇しようにゃんて考えたんだにゃ?
  都区内パスの事を知ったからよ。これさえあればって思ったの。

 都区内パスの紹介

  えーと、東京23区内のJR線の普通列車の乗り降り自由、つまり乗り放題だにゃ。
  そういう事。これがなければ全駅制覇なんて考えもしなかったね。もっとも知ったからってすぐに飛びついたわけじゃない。暇つぶしにどの順番で押していくのが効率的かを考えているうちにその気になっちゃったんだ。
とはいうものの最初は39駅制覇でやめとくつもりだったんだよね。松戸から先は使えないしね。でもやってるうちに欲が出てきて全駅制覇しよう! って気になったんだ。
 1月は予定があったので2月になってから買ったよ!

 都区内パス

  750円にゃら安いもんだにゃ。
  いやいや、1回じゃまわり切れなかったから2枚買ってるし、その前にもいくつか押してるんだ。
  それは2回とも寝坊して午後から始めたからじゃにゃいかにゃ?
  ……それをいわれると辛い。始発とはいわなくても朝早くから始めていれば一日でコンプリートできたかも。
 先にもいった通り松戸から取手、東京モノレールは都区内パスは使えないし、7駅制覇のうち6駅は都区内パスじゃなくて用事のついでに押したからもっとかかってるよ。
  ……。
 
 7駅制覇 7駅制覇記念ステッカーとオリジナル名台詞カード

 シャア専用機だけMSとキャラが入ってるんだにゃ。
  そりゃそうしないとズゴックなんて誰の機体かわかんないじゃない。
  それもそうだにゃ。
 シャア専用ゲルググとガンダム、薄くて見にくいにゃ。
  肉眼で見るとここまで薄くは感じない。薄いというよりは線が細いって感じなんだけどね。7駅制覇のゲルググやガンダムはまだマシな方で、新橋駅のハロなんかこれじゃ秋葉原の特設ゴールカウンターに持って行っても押したって認めてもらえないんじゃないかって心配になっちゃうくらいの薄さだよ。

 新橋駅のハロ

  ほとんど見えにゃいにゃ。
  ハロだけは肉眼でも相当見にくかった。
 ハロといえばさ、今回のスタンプラリーじゃ地球連邦軍所属ってなってるけど、これって変じゃない?
  え、どこがだにゃ?
  だってハロってアムロの私物だよ。それもホワイトベースに乗る前から持ってたし、地球連邦軍はハロに一切関与してない。これって自衛官が入隊する前から使っていたスマホやタブレットを自衛隊の備品だっていうようなものじゃない?
  そういえばそうかもにゃ。ところで小夜ちゃん、左上の駅名が欠けてるのが多いにゃ。
  そこね~。ウチもスタンプ全体にまんべんなく圧をかけたつもりだったんだけどね。自分に左上だけ圧が弱くなる癖があったなんて知らなかったよ。
 これはどの駅に何のスタンプがあるかの一覧図で、JRによれば何のスタンプになるかは抽選で決めたんだって。

 ラリーエリアマップ

  本当かにゃあ。
  やっぱミケもそう思う? 上野や新宿、品川みたいな大きな駅には人気キャラやMSが配されてるし、赤羽がアカハナって出来過ぎだよね?
  でもよく見ると東京駅がタムラだし、人気の高いシャア専用MSはどれも大きな駅じゃにゃいにゃ。
  その点を突かれると弱い。確かに集客力を考えればシャア専用機は大きな駅に置くはず。でもそうはなってない。
ウチが思うに抽選でキャラを選ぶ順番を決めたんじゃないかな?
  上野や新宿、品川は運が良かったと?
  うん。自分から怪しいっていっておいてなんだけどね。
  ゴールの位置も謎だにゃ。一番端っこの取手や西荻窪がゴールにゃのはわかるけど、市ヶ谷や高円寺、赤羽、王子がどうしてゴールににゃってるのかにゃ?
  その辺はよくわからない。7駅達成のステッカーは駅ビルの中のお店でもらえるんだよね。もしかしたらスタンプラリーに協力できる店があるかどうかだったのかも。
  JRにゃらみどりの窓口でよさそうにゃもんだけどにゃ。
  そうなんだよね。
 どうしてといえば天王洲アイルと羽田空港第一ビル。
  どっちもJRじゃにゃいにゃ。
  何で浅草橋や両国、新小岩をさしおいてスタンプラリーに参加できたんだろう?
 ところでミケ、この図を見ておやっ? って思った事ない?
  ? 別に……。
  ウチはザクって呼び方が気になった。
  それがどうかしたのかにゃ。
  じゃあ蒲田駅を見て。
  旧ザクだにゃ。
  その呼び方、今でも通用するけど若いファンにはザクⅠの方が馴染みがあるんじゃない?
  あ、そういえばザクⅡじゃなくザクって書いてあるにゃ!
  この表記、明らかにガンプラブーム直撃世代を意識したものだよね。その甲斐あってかスタンプを押しに来た人は40代以上のおっさんおばさんばかりだった。
  甲斐にゃんだ……。
  一応若い人や中学生くらいの子もいたけどね、数える程度だったよ。数えなかったけど。
 ちなみに蒲田駅にはこんな店があった。

 蒲田駅 だから旧ザク?

  だから旧ザク?
  改札前にあったし、案外この店にひっかけてるのかもよ。
  いい出したらキリがにゃいって事はわかってるけど、スタンプに採用されたキャラやメカには何でこれが? とかどうしてあのキャラがいにゃいの? ってのがあるにゃあ。
  それはガノタの数だけあるでしょうね。その話題で盛り上がれそう。
 ウチが何でこいつが? って思うのはジョブ・ジョンね。
  ジョブ・ジョン?
  そう。ガノタの間では決して知名度は低くないし、よく見かける顔だけど華がないっていうか、同じチョイ役でもオスカやマーカーにはオペレーターって役職がふられているじゃない? でもジョブ・ジョンにはそれが無い。いろんな仕事をやってるのは見るけど、専門が何なのか、劇中の描写じゃわかんないんだよね。一応パイロット候補生って事になっていて、ガンタンクに乗った事もあったけど、ハヤトやリュウに比べると印象が薄い。覚えてなくてもガノタ失格とはいえないと思うな。それにジョブ・ジョンのエピソードってすぐに思い浮かぶ?
  ……何も思い浮かばにゃいにゃ。
  ウチもだよ。例えばスタンプラリーには採用されてないけど、黒人のオムルは脱走しようとしたコズンをバズーカで吹っ飛ばしたってエピソードがあったじゃない? 東京駅のタムラといえば……。
  塩が無いだにゃ。
  そう、それ。ジョブ・ジョンにはそういうエピソードが無いのよね。何でこいつがミハルをさしおいてスタンプラリーに採用されたんだろ?
  ミハル?
  ミハル・ラトキエ。ベルファストでホワイトベースに乗り込んだ女スパイよ。カイ・シデンに大きな影響を与えたの。劇場版じゃイセリナより大きな扱いだったんだけどな~。
  ガルマの恋人だったからかにゃ?
  だったらクラウレ・ハモンもスタンプにしてほしかったね。彼女だってラルの内縁の妻なんだからさ。
 メカでいえばギャロップやアッザムがあったのが意外だったな。
  ギャロップは「∀」にも出てたし、小夜ちゃんが思う程マイナーじゃにゃいんじゃにゃい?
  かもしれないね。でもグワジンやザンジバル、サラミスをさしおいての採用はやっぱり意外だよ。
 他には何があるかな?
  カムラン・ブルーム!
  サイド6にいたミライの婚約者だね。
  ボラスキニフ曹長!
  ジャブローの入り口を見つけた人だね……ってそれはミケだけじゃないかなぁ……。
  ファンファン!
  冗談ではない!


  推測の域を出にゃい話はここまでにして、スタンプラリーの話をするにゃ。
  オーケイ。実は都区内パスの他にもう一つ使ったものがあるの。
  え、何にゃ?
  これよ(自分の足を叩く)。
  徒歩ぉ!?
  そう! 実はウチがよく使う東武東上線の下板橋とJR板橋駅は目と鼻の先なんだよね。だから歩いて行ったの。あと十条と東十条、王子と尾久も歩いていける程近いんだよ。
  えっ!? て事はまさか……。
  えへへ、実は板橋、十条、赤羽、東十条、王子、尾久は歩いて行ったんだ。時間はかかったけど十条から王子までは線路沿いに行けばいいから楽だったよ。
  にゃんでそんにゃ面倒にゃ事を。
  さっきもいった通り近かったからよ。地元の人は絶対歩きか自転車で行ってるよ。
  確かに地図で見ると十条と東十条って400メートルぐらいしか離れてにゃいにゃ。
  でしょ? ウルフェスでよく行く池袋サンシャインと池袋駅とほぼ同じなんだよ。
  え? (地図を見て)あ、本当だにゃ。
  もう一つ、いや、もう二つ歩いて行ったところがあるんだ。
  もったいぶらにゃいで早くいうにゃ。
  新日本橋と神田駅よ。新日本橋駅って総武本線なんだよね。山手線みたいに数分おきに出ているわけじゃない。
  ていうか山手線の方がおかしいにゃ。
  確かに。地図で見ると700メートルぐらいだから、それなら待ち時間を考えたら歩いた方が早いんじゃないかって気がしたのよ。
  そういう駅ってあるにゃあ。
  でしょ? 後で都区内パスでまわってみたら思ったより待ち時間が短くて拍子抜けしたけど、その時は長く待たされるものと思い込んでたんだよね。
  やたらと思い込みが多いにゃあ。
  東京駅に行く用事があったのでそこから歩いて行ったのね。初めて行く所だから地図を見ながらだったんだけど、それらしいのが見つからないのよ。あれ? 明らかに700メートル以上は歩いたよね。もしかして道、間違えた? って不安になってきた時、目の前に掃除のおばちゃんが歩いてたから道を訊いたんだ。で、おばちゃんに教えてもらった通りに歩いていくと、高架が見えた。すぐに駅と思しき建物が見つかったよ。やっと着いたと思ってその建物に行ってみたら神田駅だった。
  え?
  ウチもえっ!? ってなったよ。どうもおばちゃんのカン違いだったみたいなんだ。地図を見ると確かに近くて400メートルぐらいしか離れてない。
  東京駅より神田駅から行った方が早かったにゃ。
  うん。で、せっかく来たんだからスタンプを押して、改めて道を訊いてようやくたどり着いたんだけど、新日本橋駅って地下にあったんだね。ウチ、地図でしか知らなかったから地上にあるものと思い込んでいたんだよ。
  見落とすのも無理にゃいにゃ。
  そのうえウチが着いた入り口は本当に小さくて注意深く探していなければ気付かずに通り過ぎていたと思う。おばちゃんが「駅はどこ?」って訊かれて神田駅の方を教えちゃったのも今となってはしょうがないなって思うよ。
  苦労したんだにゃあ。でもそれってズルだにゃ。
  確かにJRさんから見たら腹立たしい話だと思うよ。電車に乗ってもらうためのスタンプラリーなんだから。
 でもウチ以外にも駅とは逆の方から来てスタンプを押していった人はいたし、一人で何冊も押していくのなんてそれこそたくさんいたよ。ウチが見た限りじゃ一冊だけの方が少数派だった。
  そんにゃにいたの?
  いた。全駅制覇するとオリジナルの限定ガンプラがもらえるし、プロモデラーが作ったJRオリジナルカラーのMGガンダムのプラモが当たる懸賞の応募資格も得られるんだよね。後者が目当てだと信じたいけど絶対前者目当ての転売ヤーがいたはず。
  せちがらいにゃあ。でも確か何冊持って行ってももらえる商品は一つだけのはずにゃ。
  そんなの何回かに分けて行けばいいだけだよ。
 限定ガンプラの話が出たからその紹介をしちゃおう。口直しにもなるしね。

 全駅制覇オリジナルガンプラ

  成形色はシルバーにゃんだ。
  スタンプ帳の写真を見た時は暗めのグレーだと思ってたけどね。特設ゴールカウンターに完成品が飾ってあったけど、素人の作らしく、不鮮明な写真でも合わせ目やランナーから切り出した跡がはっきり見える。

 特設ゴールカウンターの彩色済ガンダム

  にゃんでスタンプ帳に載ってるものを使わにゃかったのかにゃ?
  借りられなかったんじゃない? ガンプラを飾るのは渋谷駅、中野駅、金町駅でもやっていたけど、組み立ては秋葉原駅のものが一番雑だった。

 渋谷駅のザクレロ 中野駅に展示されていたオリジナルカラーガンプラ 金町駅みどりの窓口のギャン子

  中野駅のガンプラも合わせ目を消してにゃいにゃ。
  それでもランナーから切り出した跡は無いでしょ? 塗装の腕は秋葉原の方が上に見えるけど。出来のよさでいえば金町のギャン子と渋谷のザクレロの方が上ね。
  金町のギャン子、ケースに光が反射していて見にくいにゃ。
  何せみどりの窓口のカウンターの上に置いてあったからね。ウチが行った時、切符を買いに来た人が2、3人並んでいたんだ。そんな中で満足のいく一枚が撮れるまでパシャパシャやるわけにはいかなかったのよ。
  渋谷のザクレロだけ画質が低いにゃ。
  あ、わかった? 1回目の時はデジカメを持って行ったんだけど、2回目の時は忘れちゃってね。スマホで撮ったんだ。
  小夜ちゃんのスマホ、古いからにゃあ。
  デジカメはもっと古いんだけどね。


 スタンプラリーの合間に駅構内や駅ビル内の店でガンダムにちなんだご飯を食べてきたよ。最初に食べたのはいろり庵きらくの赤い彗星の紅生姜天そば!

 赤い彗星の紅生姜天そば

  美味しかった?
  ……いまいち。紅生姜天の味、きつすぎたよ。正直やりすぎって思った。食べ終わった後の串、ビームサーベルみたいだったよ。

 紅生姜天の串

 ちなみにちくわ天はウチが頼んだトッピングだからね。
 おやつは喉が渇いたので西日暮里駅のサンピエロで青い巨星ソーダ。

 青い巨星ソーダ

  隣のは何にゃ?
  からあげだよ。冷めてたからこれまたいまいちだった。菓子パンにした方がよかったな~。
 二回目は池袋の野菜を食べるカレーCamp exepressで牛肉と豆のジャブロー風カレーを食べてからスタート。見た目よりもボリュームがなくてまあまあだったね。

 池袋駅のジャブローカレー

 最後に秋葉原のガンダムカフェで食べたのがスレッガーバーガー。

 スレッガーバーガー

 パンが妙に硬かったなぁ。食べにくいってわけじゃないんだけど。
 ちなみにスレッガーバーガーを注文する際、スレッガー・ロウのスタンプを見せるともらえるミニ巾着がこれ。

 スレッガーバーガーのおまけのミニ巾着

 写真じゃわからないと思うけど12センチ弱程の大きさしかないんだ。


 スタンプラリーに対し、各駅で温度差があるのも面白かった。駅構内にスタンプの場所を示す張り紙をはるだけの所もあれば、渋谷駅みたいに凝ったデコレーションをする所もあったよ。

 渋谷駅1 渋谷駅2 強行突破作戦はおやめ下さい
  
 三枚目はザクレロが登場した回のサブタイトルにひっかけてるんだね。
 他の駅のデコレーションも見てみようか。
 四ツ谷駅には名台詞のパロディが貼られていた。

 四ツ谷駅の張り紙1 四ツ谷駅の張り紙2 四ツ谷駅の張り紙3

  すぐ側に元ネタが貼ってあるにゃ。
  初心者にもわかるようにって配慮だね。
 秋葉原駅はこれ。

 秋葉原駅のビグザムの爪

  ? 何だこれ?
  初めて見た時はウチもそう思った。秋葉原駅のスタンプはスレッガー・ロウ。それにちなんでビグザムの爪なのよ。
  へ~。「よっ、おれのスタンプ台どこ?」は?
  あー、ウチが知る限りじゃそれはなかったなぁ~。
 傑作なのが金町駅のポスター。は?

 ガンプラを使った注意事項

  ガンプラを使った注意事項だにゃ。
  「Gアーマー・ドダイYS等の支援機やMSでの駅への乗りつけはご遠慮願います」とか最終回を意識したコアファイターの写真とか芸が細かいね。
 田町もガンプラを使ったポスターを貼っていた。

 田町のゲルググ1 田町のゲルググ2

  あたしは金町駅の方が好きだにゃ。
  ウチもだよ。ア・バオア・クーで母さん! って言ったのはザクのパイロットなんだけどね。
 次はスタンプ台のボードに載っている駅からのメッセージを紹介するね。
 まずは標準的な亀有駅のメッセージ。

 亀有駅からのメッセージ

  似てるかにゃあ?

 五反田駅 ガンダムシリーズではあまり使われないフレーズ

  これは五反田駅。
  ドン引き……。ガンダムシリーズじゃあんまり使われにゃいフレーズだにゃあ。
  1st放送時は無かったんじゃない? そのフレーズ。
 他にも五反田駅にはガンダムファンによる寄せ書きがあったんだよね。写真、撮ったんだけどあまりにもひどいのでパス。
 御徒町、大井町では駅員のコスプレ写真が見られる。

 ギャンに扮する御徒町駅員 大井町

  大井町、出来に差があるにゃあ。
  御徒町のギャン、諸星大二郎の漫画を思い出すね。
 首をひねるのは大崎駅のメッセージ。

 大崎駅

  「よんほんの足」?
  頭の文字で「おおさきにようコそ」って読ませたかったんだろうけど、「ガンダム」を知らなくてもイラストを見ればギャロップに足なんか無いのは一目でわかる。
  「うまなのか!?かたつむりなのか!?」がやりたかったのかにゃ?
  かもしれないけど無理があるよね。
 メッセージの中で一番インパクトがあったのは荻窪駅。

 荻窪駅からのメッセージ

  こわっ!?
  陰影のつけ方、昔の金田一シリーズの表紙みたいでウチは好き。
 ウチがメッセージに注意するようになったのは新日本橋駅から。

 JRガンダムスタンプラリー新日本橋駅の駅員コメント

  最終回の台詞を踏まえてるんだにゃ。
  愛情を感じたね。
  いろんにゃ事をやってるにゃあ。小夜ちゃんはどれが好きにゃの?
  ウチは市ヶ谷駅だね。
  市ヶ谷駅?
  ポロッと漏らした本音がいい。

 市ヶ谷駅の本音

  ハロが良かった……って……。
  だよねー、アッザムなんてマイナーでかっこ悪いのよりはメジャーでキュートなハロの方がいいに決まってる。抽選で外れを引いちゃったんだね~。そもそも何でアッザムなんか入れたんだろう?


  スタンプラリー、楽しかったみたいだにゃ。
  うん。ウルトラリシリーズみたいに第二弾があったらきっとやるよ!
 今度は「Z」、「ZZ」のキャラやMSがいいな。
  今回は1stだけだったからにゃ。ところで今回使ったスタンプ、どうにゃっちゃうのかにゃ?
  第二回で同じスタンプを使うんじゃない限りは廃棄するんじゃない? スタンプの裏面をじっくり見たわけじゃないけど、駅名部分だけをさし替えるのって難しそうだし。
 スタンプラリーは楽しかったけど、だからといって何でも参加するわけじゃない。
  ガンダムじゃにゃきゃやらにゃかったろうにゃ。
  いつじやのウルトラシリーズは全部押さなきゃ駄目って思ってたし、都区内パスの事も知らなかったからね。知ってたら参加したと思うよ。
 JR駅内だけでも「刀剣乱舞 ―花丸―」のスタンプラリー動物園と水族館のスタンプラリー「刀使ノ巫女」のスタンプラリーが目についたんだよね。
  三つも?
  そう。意識したわけでもないのにだよ。スタンプラリーはJRの専売特許じゃないから他の鉄道会社でもやってるかもね。それを思うと飽和状態になるのも案外近いかもよ。
  鉄道会社はいい商売を見つけたと思ったろうにににゃあ。
  ただスタンプを押して商品を渡すだけじゃ駄目かもね。人気コンテンツと組んでもスタンプの柄を変えるぐらいじゃ飽きられちゃう。
  何かいいアイデアはあるのかにゃ?
  そうね。例えばポーカーはどう?
  ポーカー?
  そう。スタンプ帳には1ページに五枚しかスタンプが押せない。その代り同じスタンプじゃなければどのページに何を押しても構わない。
  あ、読めてきたにゃ。
  そう、スタンプをトランプに見立てて役を作るのよ。で、スタンプ帳の中から一枚を選び出して送るの。その一枚が主催者側の役より強ければ商品がもらえる。
  でもそれだったら皆ロイヤルストレートフラッシュを作っちゃうにゃ。
  だったらどのスタンプがトランプのどのカードにあたるのかを伏せればいいし、一番いい賞品は勝ち負けではなくぴったり同じ役にあげるとかいろいろ工夫できるはずだよ。


 駅ビルから一歩も出なかった駅もあったけど、このガンダムスタンプラリーがなければ行かなかった所にたくさん行けたし、線路の周りだけでも十条や赤羽の風景を見れたのはよかった。普段行かない所に行くってそれだけで面白い事なんだってわかったよ。
 何かに換算できるものではないけど決して無価値ではない。だから7駅制覇できなかたっとしても何か得るものはあるはず。皆もトライしてみるといいよ!
  ……いや、もう終わってるにゃ。


テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ガンプラ ガンダム スタンプラリー JR

長いタイトルは駄作の印? 2017年のベスト&ワースト

 九条小夜子(以下九) 2017年も残すところわずか。
 豊橋ミケ(以下猫) わずかもわずか、あと1時間で2018年だにゃ。
  ま、まあ毎年恒例のベスト&ワーストはぎりぎりで更新するようにしているから……。
  だからってぎりぎり過ぎにゃ。普通は12月の中旬ぐらいにやってるにゃ。
  ……まぁ年末間際に大傑作と出会うことだってありえるわけで……。
  いいたい事はわかるにゃ。でも今年は18日以後映画館に行かにゃかったし、25日の時点でもう今年は行かないってわかってたんだからもっと早くできたはずにゃ。
  厳しいなぁ……。
  それじゃまずはワーストだにゃ。



 ワースト
 1 ありがとう、トニ・エルドマン
 2 マンチェスター・バイ・ザ・シー
 3 機動戦士ガンダム Twiligt AXIS 赤き残影
 4 マグニフィセント・セブン
 5 キング・アーサー
 6 交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション1
 7 エルネスト もう一人のゲバラ
 8 打ち上げ花火、下から見るか? 上から見るか?
 9 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章
 10 相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人! 特命係最後の決断


  1位に輝いた「ありがとう、トニ・エルドマン」はドイツの映画で、仕事に追われる娘の前にトニ・エルドマンという別人に変装した父が現れた。トニ・エルドマンの言動は周囲に評価され、やがて娘は仕事の事、父親の事を見つめ直す……ってあらすじの“ハート・ウォーミングコメディ”なんだけど……正直、ウチは何が面白いかどころか登場人物の考えてる事がさっぱりわからなかった。例のお父さん、いたずら好きってことなんだけど、コスプレで職場にまで来られたらね……。
  こっ恥ずかしいにゃ。
  子供としては一番やってほしくない事だと思うんだけどなぁ。一回ぐらいならご愛嬌ですむけど取引先にまでついて来た挙句、交渉に口を出して不利な方へ持って行くわ、朝、起こさなかったために仕事に穴をあけるわではっきりいって冗談じゃすまない。親といえども叩き出してもおかしくないレベル。娘も娘でユーモアが足りないって言われたからってパーティじゃ全裸で出迎えて客をドン引きさせる。
  全裸で客を出迎えるのがユーモアにゃの?
  んなわけないでしょ! 登場人物が何を考えているのかさっぱりわからなかった。
 同様の事は2位の「マンチェスター・バイ・ザ・シー」にもいえて、安易な救済を否定している点は評価するけど、だからって映画として面白くなるわけじゃない。あと甥のバンド仲間って出す意味あった?
 3位の「機動戦士ガンダム Twiligt AXIS 赤き残影」はネット配信された「機動戦士ガンダム Twiligt AXIS」を劇場用に再編集したもので、30分前後の枠内に収めるためにヒロインのアルレットだけに焦点を絞ったのは仕方ないにしても説明が足りなすぎ。一見さんお断りの編集のせいで敵がどういう連中なのか、クライマックスのMAが何なのかさっぱりわからない。思い切って敵側の人物描写は全てカットした方が謎の敵って感じになってよかったと思う。
 そもそも全6話のアニメを30分前後でやろうなんて無理に決まってる。監督や脚本は悪くないよ。
  じゃあ何が悪いんだにゃ?
  企画そのものだよ。
 同じく一見さんお断りなのが6位の「交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション1」。いきなりレントンがビームス夫妻の元から去る所から始まり、エウレカやゲッコーステイツとの出会いは断片的にしか描かれない。
  TVシリーズを観てにゃい人にはエウレカやゲッコーステイツが何にゃのかわからにゃいだろうにゃあ。
  レントンは既にビームス夫妻の養子になってた。ここTVシリーズとは違うんだよね。TVシリーズを観た人は観た人なりにどういう意味があるのか、考えちゃうよね。TVシリーズを観ているのが前提の構成にするなら設定は変えちゃ駄目だよ。
 それと新作カットとTVシリーズからの流用カットのサイズが違うのにも呆れた。
  サイズの違い?
  新作カットは映画のスクリーンに合わせた縦1に対し横1.66のビスタサイズなんだけど、TVシリーズからの流用カットは放送時のTV画面に合わせた縦3に対し横4の比率なの。ビスタサイズと比べると左右が短いんだよね。で、「エウレカセブン」の場合、その左右の違いを修正しないままつなげているから、同じ映画なのに画面の幅が場面ごとに変わるという珍事が起こってる。
  そりゃ変だにゃ。
  TVシリーズからの流用カットはレントンの回想場面のみに使われているから問題ないなんて思ったら大間違い。実は冒頭にTVシリーズでは描かれなかったサマー・オブ・ラブが新作カットで描かれているの。これ、レントンの回想ではありえない。
  じゃあ回想シーンはTVサイズってのも成り立たにゃいにゃ。
  そうなのよ。画面サイズの変化に演出上の意味が無いんじゃ新作カットと流用カットをなじませる努力を放棄したと思われても仕方ない。
  「新訳Z」だってにゃじませる努力はしてたのににゃあ。
  あんまり効果なかったけどね……。
 4位の「マグニフィセント・セブン」は黒澤明の名作「七人の侍」を西部劇に翻案した「荒野の七人」のリメイクなんだけど……。
  七人の面子がだいぶ変わってるにゃ。
  それはいいのよ。これからも「荒野の七人」のリメイクが続いていくなら面子の変遷は時代を映す鏡になるかもしれない。もしそうなったら面白いじゃない。
  いわれてみれば「荒野の七人」では悪役は野盗だったけど「マグニフィセント・セブン」だと強欲な金持ちとその手下ににゃっていたにゃ。これってアメリカの格差社会を反映したのかにゃ。
  「マグニフィセント・セブン」の制作陣がそう考えていたかはわからないけど、ウチがいいたいのはまさにそういう事。でもウチが「マグニフィセント・セブン」をワーストに入れたのはストーリーが雑だから。
 イーサン・ホーク演じるグッドナイト・ロビショーは南北戦争のトラウマが元で銃を撃てなくなっていて、一度はガンマン達の元を離れるんだけど、クライマックスの銃撃戦には帰ってくる。問題なのはロビショーがどうやってトラウマを克服したのかが描かれていないのよ。
  それじゃトラウマを描いた意味がにゃいにゃ。
  でしょ? さらに敵のガトリングガンの事をどうしてロビショーが知っていたのか、一切説明無し。
  編集でカットされたのかにゃ?
  それってロビショーの存在意義をカットするのも同じだよ。
 リーダー格のチザムの母は敵のボスにレイプされ、殺されていた。チザムとの間に因縁があったわけだけど、それを匂わせる描写は一切無くて、最後の最後で唐突に言い出すもんだからウチはあっけにとられちゃったよ。
 伏線のはり方や回収の仕方がてんでなってないんだ。
 5位の「キング・アーサー」は現代風に解釈した結果つまらなくなってしまったという「ヘラクレス」の轍を踏んだ駄作。
  あたしは「キング・アーサー」が一番つまらにゃかったにゃあ。
  確かに面白さって点では「マグニフィセント・セブン」の方が上だね。でも「キング・アーサー」にはつまらないって点以外に欠点が無い。
  それこそ最大の欠点のようにゃ……。
  7位の「エルネスト もう一人のゲバラ」は宣伝を見るとチェ・ゲバラの映画みたいに見えるけど実際は革命に身を投じた日系ボリビア人フレディ前村の物語で、チェ・ゲバラが広島を訪れるエピソードとフレディ前村には何の関係も無い。
  一応フレディ前村とゲバラは会ってるんだけど、その時に広島の事が話題に上るわけでもにゃいもんにゃ。
  ひょっとしたらフレディ前村はチェ・ゲバラが広島に行った事を知らないままだったのでは? とさえ思った。
  最後にフレディ前村の友人達が出て、彼をほめちぎるシーンがあったけどあれも言わされてる感があって白々しかったにゃあ。
  その点はウチらの感想ってことで。
  「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」が8位にゃのは意外だにゃあ。
  意外ってどういう事よ? ウチはシャフト信者じゃないよ。これは1993年にフジテレビ系列で放送されたドラマ「ifもしも」一編をアニメ化したもの。この「ifもしも」ってドラマ、毎回二つの結末があったの。
  結末が二つ?
  毎回中盤辺りに二つの選択肢が提示されるの。で、それを選んだらどうなるかを描いていたのよ。
  マルチエンディングのはしりだにゃ。
  当時、その概念は無かったと思うけど、そういえるかもね。
 「ifもしも」の構成を踏襲して一種のループものにしたのはいいけど、何度もループするから正直水増し感が……。
  元は45分のTVドラマだもんにゃ。
  TVドラマ版では主人公達は結ばれる事なく別れていく。だからこそ切ないんだけどアニメ版は二人そろって行方不明という結末に変えられていて、見方によっては結ばれたとも見える。この受け止め方は人それぞれなんだろうけど、ウチは原典の持ち味を殺してしまったように感じられた。また登場人物はTVドラマ版が小学生だったのにアニメ版では中学生になっていた。それなのにTVドラマ版と同じ行動をとっているので幼く見えてしまう。
  あと、無駄に声優が豪華だったにゃ。
  確かにね。でもウチはその豪華さ、必要だったの? って思っちゃう。
 9位は「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章」。
  これは説明不要だにゃ。
  来年の「映画秘宝」3月号のトホホの上位に入ってるのは間違いないね。
 この映画、3位と6位とはうって変って一見さんに配慮した結果、かえってわかりにくくなってしまった珍しい例。
  というか脚本が下手にゃんだにゃ。
  初めて「ジョジョ」に触れる人に配慮する。ここまでは正しい。でもDIOの存在に触れなかったために虹村パパが何であんな事になってしまったのかがさっぱりわからない。
  あんにゃ病気にゃいだろ!
  期待はしてなかったけど山﨑賢人が迫力不足なのがねぇ……。空条丈太郎役に伊勢谷友介が決まったって聞いた時はけっこういいかもって思ったんだけど、観たら全然迫力が無かった。「忍びの国」では迫力あったのにどうしちゃったの?
 10位は「相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人! 特命係最後の決断」。
  長いにゃ!
  TVシリーズはシンプルなサブタイトルなのにね。エレベーターのボタンを使ったトリックや映画史上最高齢のテロリストなど首をひねるところが多いけど、一番問題なのは犯人を悲惨な過去のために道を誤ったけど実はいい人みたいな描き方でまとめているとこ。冒頭、ダンテ・カーヴァー演じる国連犯罪情報事務局職員を冷酷に殺している事を皆忘れちゃったの? 人殺しに同情しちゃいかんっていうわけじゃないけど実はいい人アピールがあまりにも強かったからね、気になっちゃって。
 10位は「バーニング・オーシャン」にしようか最後の最後まで迷った。
 2010年のメキシコ湾原油流出事故を描いた災害パニック映画なんだけど、石油掘削施設のメカニズムがわからないから劇中、何が起きているのか把握できないのよ。解説役のキャラもいないし、ナレーションも無いの。この点、もう少し配慮が欲しかったな。
  ワーストの後はベストだにゃ。



 ベスト
 1 ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男
 2 ナイスガイズ!
 3 スヴェタ
 4 ペット安楽死請負人
 5 レゴバットマン ザ・ムービー
 6 否定と肯定
 7 恋妻家宮本
 8 彼らが本気で編むときは
 9 幼な子われらに生まれ
 10 機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER


  1位の「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」については3月に「ジョーンズ自由州4原則を歴史遺産に! 『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』」で書いたのでここでは割愛するね。
  今年はそういうの少にゃいにゃあ。
  (目をそらして)……。
 2位の「ナイスガイズ!」は冴えない二人のおっさん探偵が主役のアクションコメディ。17年で一番笑った。「ありがとう、トニ・エルドマン」よりもね。
  今年はライアン・ゴズリングの出演作が多かったけど「ナイスガイズ!」のライアン・ゴズリングが一番だったにゃ。
  3位と4位は東京国際映画祭で観た映画。
 3位の「スヴェタ」はカザフスタンの映画で、生活を守るためなら手段を選ばない聴覚障害者の物語。ヒロインのスヴェタは縫製工場で人員整理の対象にされそうになると残るはずだった女性を後から殴って昏倒させた他、夫の母親を毒殺するなど良心のかけらも無いように見える。でもウチはラストに自分が殴って入院させた女の娘を一晩だけ預かった後、施設に送る前にその娘に強くなれと言うシーンを見るとスヴェタにも良心はあるんだって気がする。サイコパスかもしれないけどさ。
 4位の「ペット安楽死請負人」はフィンランド映画で自動車修理工のヴェイヨ・ハウッカは副業でペットの安楽死を請け負っている。
  タイトル通りだにゃ。
  彼は独自の倫理観に基づいて行動する。彼の倫理に反する依頼は受けない。そのためにネオナチ集団、といってもかっこだけでチンピラといい換えてもさし障りのない連中なんだけど、そういう連中とつきあいのある自動車用品店の店員ペトリの依頼に背き、彼の犬を飼うようになる。それに怒ったペトリはネオナチ集団に煽られたこともあって犬を焼き殺してしまう。ヴェイヨはその報復にペトリを焼き殺し、その償いとして自らに火を放つ。
  え……。
  タイトルだけ見て面白そうと思ったら大当たりだったね! 独自の価値観を貫き通すヴェイヨの存在感は今年観た映画の中でもずば抜けていた。
 ハードボイルドの大傑作だから是非一般公開してほしいな。
 5位はCGアニメ。
  え、レゴを使った人形アニメじゃにゃかったの?
  ウチもそう思ったけど、人形じゃあんな動きはできないよ。子供向けアニメの皮を被ったバットマン論になっていて、むしろ批判精神を持った大人の方が楽しめる。ルックスで誤解している人、多いと思うな。あと、ギャグのセンスもいい。
 6位の「否定と肯定」はホロコーストは無かったと主張する歴史修正主義者デヴィッド・アービングを著作で批判したデボラ・リップシュタットっていう歴史学者がイギリスで名誉棄損の裁判を起こされる。その顛末のみに絞った法廷劇で、当事者であるはずのリップシュタットが蚊帳の外っていう展開は意外だった。
  弁護人と仲が悪かったのかにゃ?
  そうじゃなくてこれは弁護人の戦術だったんだ。相手の思惑は裁判を通じて自説は正式な歴史学者の説と同等であると世間に思い込ませる事。また、少しでも相手が返答に窮すればそこだけをクローズアップして喧伝し、自説を広めようと狙っていたんだ。だから彼女を法廷に立たせるのは歴史修正主義者の思うつぼだったんだ。
 リップシュタットの弁護士達はアービングの著作で挙げられている根拠を一つ一つチェックし、その誤りや彼が参考にした資料の中からホロコーストを肯定する部分を探し出し、突きつけていった。一見、ホロコーストが真実かどうかを争っているように見えるけど争点はリップシュタットがアービングの著作を批判した事が名誉棄損にあたるかどうか。
  それ、同じ事じゃにゃいの?
  そこが違うのよ。民主主義の辛いところで、アウシュビッツは無かったと言う事自体は言論の自由で罰せられる事じゃない。この場合、アウシュビッツの存在を証明するだけじゃ足りないおそれがあった。だからアービングが資料から自分の説に都合のいいところだけを“つまみ食い”している事を指摘し、彼らの主張がただ単に間違っているだけじゃなく、意図的に事実を捻じ曲げた悪質なものである事を証明しなくちゃならなかったのよ。
 リップシュタットの弁護人がとった手段が全ての歴史修正主義者に通用するとは限らないけど歴史修正主義への処方箋を示した事は高く評価したい。

 TV.Brosの「否定と肯定」評

 雑誌「TV.Bros」で人物が描けてないって批判されていて、ウチもその指摘はあっていると思う。でも「否定と肯定」の主役は人物じゃなくて裁判だからそれでいいと思う。
 7位の「恋妻家宮本」は妻の浮気に気をもむ中年男を描いたコメディ
 主演の阿部寛が作り方まで含めて披露していたキャベツとコンビーフの炒めもの、ウチもやってみたけど簡単なうえに美味しかったよ。
  だから7位にゃの?
  そんなわけないでしょ~。
 8位の「彼らが本気で編むときは」は母親の家出を機に性転換した元男性のリンコと彼というか彼女のパートナーの男性のマキオの元に預けられた少女の視点から日本の性的少数者の現状を描いている。リンコに対して偏見を持つ人も当然出てくるけど彼女達を悪人として描いていない点もいい。
 9位は離婚が珍しい事ではなくなった現代の親子の問題を描いた「幼な子われらに生まれ」。主人公はバツイチで妻の連れ子の姉妹と暮らしている。主人公の子供は前妻が引き取っていて、彼女は既に再婚しているんだ。
  主人公とその前妻の家庭は親子関係が逆ににゃんだにゃ。
  そういう事。例の姉妹のうち下の娘は幼いこともあって主人公になついているが、上の娘は主人公を家族と認められず、反発する。一方主人公の娘は波風こそ立てていないものの母の再婚相手を父親と認められず、それを負い目と感じている。
 主人公の現在の娘の姉の方は前の父親に会いたいと言う。でも前の父親はDV男だった。主人公は前の父親を探して娘に会ってくれるよう頼み、渋々ながら了承させ、段取りをつける。でも姉娘は結局会いに行かなかった。
 根本的な解決には至らないもののそのための手段を模索している姿がよかった。
  解決してにゃいのに?
  そりゃ解決できるならそれにこした事はないよ。でもこういうのってケース・バイ・ケースで、これならどんな家庭でも大丈夫なんてものは無いんだ。解決策を示さなかったのはむしろ誠実さの表れだとウチは思うよ。
 10位の「機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」はMSのアクション、音楽の使い方などどれをとっても最高だった。実は「DECEMBER SKY」のところまでしか原作を読んでなくて、ストーリーが理解できるか不安だったんだけど、全く問題なかったね。むしろ新鮮な気持ちで観られた。
  これってワースト3位の「Twiligt AXIS 赤き残影」と同時上映だったんだよにゃ。
  そういえばそうだ。ベストとワーストが同時上映だったなんて初めてだね。
  それ以前に同時上映自体が少にゃいにゃ。
  そういやそうだ。
  今年はコメディが多かったにゃ。
  そういやそうだね。
  ワーストに挙げた「ありがとう、トニ・エルドマン」だってぶっちゃけ笑えなかったって事だし。
  コンセプト自体はいいと思うのよ。でも描き方が全然駄目だった。コメディの難しい点はここね。“ツボ”かどうかで評価が180度変わりかねない。
  アメリカで興行収入のトップににゃったコメディ映画が日本じゃDVDスルーってよく聞くもんにゃあ。
  笑いは文化に拠るところが大きいからね。
  来年はどうにゃるのかにゃあ。
  今、ウチが楽しみにしてるのは「キングスマン ゴールデンサークル」、「デトロイト」、「嘘を愛する女」、「ルイの9番目の人生」、「スリー・ビルボード」、「羊の木」、「シェイプ・オブ・ウォーター」だね。
  そうじゃにゃいにゃ。
  正直、見通しは悪い。北朝鮮問題は先に手を出した方が不利になるってどっちもわかってるから膠着状態になると思う。正直、どっちも手詰まりの感があるし。むしろトランプ米大統領がエルサレムを首都と認めた事が中東にどんな影響を与えるか、そっちの方が大きいと思う。
  日本はどうにゃるにゃ。
  大きな選挙が無いから劇的な動きは無いんじゃないかな。森友学園、加計学園問題を野党がどこまで追及できるか、それによって安倍首相の影響力は上下するけど、退陣には至らないでしょうね。自民党内の反安部勢力がカギを握ってると思うよ。
 ま、何が起きても問題が解決されることはなく、忘れ去られていくだけだろうね。
  え~。
  もう日本は悪くなる一方だよ。ただそれは日本人自身の責任。誰の陰謀でもない。
 こんな事いっておいてなんだけど、大晦日のしめくくりといえば之の他にはないんで……。
  まさに虚礼だにゃあ。
  まあまあ、それじゃせーの、
  それでは皆様、よいお年を!


テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 映画 歴史修正主義 2017 コメディ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
月別アーカイブ