今回はサンダーキラー救済回!(違) 「ウルトラマンジード」第18話「夢を継ぐ者」

 九条小夜子(以下九) 今回の「ウルトラマンジード」は伏井出ケイの復活回!
 ウルトラマンジードロイヤルメガマスターとキメラベロスの決戦から一週間、人々は危機が去ったと信じ切っていた。
 豊橋ミケ(以下猫) 銀河ストアの店長が何度も記念セールをやる気ににゃるくらい人々は浮かれてたんだにゃ。
  その辺、店長以外の描写も欲しかったね。リクは就職情報誌を見ながら現実的な将来を考え始めていたし、皆平穏な日常が戻ってきたと思っていた。
 でもそうじゃなかった。ベリアルが倒されると同時にエンペラ星人やダークルギエルのような超強力な怪獣を封じたカプセルがまき散らされた。AIBはその回収だけじゃなく、それを利用してベリアル亡き後の覇権を握ろうと企む宇宙人達から守らなくてはならなかった。
  AIBはむしろ仕事増えてるにゃ。
 エンペラ星人とダークルギエルって終盤の伏線かにゃ?
  それはまだわからない。状況説明のための小道具に過ぎないのかもしれないし、TVシリーズでは使われなくても来春の劇場版には出てくるかもしれない。
 ベリアル陣営の数少ない生き残りである伏井出ケイは編集者殺害容疑で指名手配されていた。
  ジード」で初めてAIB以外の組織が仕事したにゃ。
  ホント、自衛隊とか何やってたんだろうね。
 大ファンだった店長、ニュースを見た時暗い顔をしていたね。
  もっと彼のリアクションを見たかったにゃあ。
  当の伏井出ケイは記憶を失い、ホームレス同様の状態で街をさまよっていた。そこを偶然モアとゼナ、たまたま通りがかったゼロに見つかり、追われたので逃げる。さらに逃げた先で偶然歩いていたリクに見つかってしまう。
  今回、やけに偶然が多いにゃあ。
  そ、そこは話をスムーズに進めるための方策って事で……。
 今回のモアには先輩のゼナにケイを二手に分かれて追うよう指示するなどAIBエージェントとしての成長がうかがえる。
  前々回、ライハの後に隠れていたのとは大違いだにゃ。
  確かにウチも急な感じは否めないけどさ。
 モア達に加え、第2話で爆殺された同朋の復讐を誓うダダが現れ、ベリアル軍から奪ったレギオノイドを改造したレギオノイドダダカスタマイズでケイに襲いかかる。
 このレギオノイドダダカスタマイズ、ゼロビヨンドを退ける程の高性能。
  ノーマルのレギオノイドとは大違いだにゃ。
  なのに伏井出ケイを狙っても関係無いビルを崩壊させたり、数メートル先で盛大な爆発を起こすばかりでちっとも当たらない。 人間サイズの標的は小さすぎて照準を合わせられないのか?
  にゃのにそれを使うって事は対人兵器は装備してにゃい?
  かもしれないね。あれじゃ足で踏んだ方が確実だよ。


 ちなみにダダの声優は山本匠馬。
  あれ、どっかで聞いたようにゃ……。
  声優としては有名じゃないけど特撮ファンならすぐにピンと来る名前だよね。「仮面ライダーキバ」のレイや太牙の他、「ガロ」や「「キューティハニー」、「衝撃ゴウライガン」など雨宮慶太作品によく出てくる俳優さんだよ。09年の「仮面ライダードラゴンナイト」以降声優としても活動してるようだけど、その代表作といえる役はまだない。


 ケイは石刈アリエというノンフィクションライターに匿われ難を逃れる。アリエはケイを独占取材して編集者殺人事件の本を書きたいと思って山奥の仕事場に連れて行くが、そこで彼女が耳にしたのは事件の真相ではなくケイの孤独だった。
 「列伝」以後のウルトラシリーズで悪役が自分の弱さをさらけ出すシーンというのは前例が無い。「ジード」屈指の名シーンだと思うな。


  そこへゼロビヨンドとダダカスタマイズが宇宙から落ちてくるにゃ。
  凄い偶然(笑)。
 ゼロは力尽きて変身解除。阻む者がいなくなったダダはケイを狙うが……。
  前にもいった通り全然当たらにゃい。
  ダダカスタマイズの銃撃の炎の中でケイは記憶を取り戻すと同時にベリアルの後継者を目指すと決意。それによって喪失感を克服する。
 眼前の邪魔者を排除すべくザイゴーグを召喚。ゼロすら退けたダダカスタマイズを一方的な攻撃で葬ってしまった。
  ゼロをかませ扱いしたダダカスタマイズをかませにしたにゃ!
  さすが劇場版怪獣
 話はそれるけどウルトラカプセルナビのザイゴーグ、身体の青がずいぶん明るくなかった?
  いわれてみればそうだにゃ。
  劇場版「X」の画像を検索してみたけど体色は今回と同じだった。ウルトラカプセルナビのためだけに画像を加工、修正したとは思えないし……。
  そもそも何で加工したのかにゃ?
  そうよねえ……。あの画像、どこから出たんだろう?
 さらにケイはエレキングカプセルとエースキラーカプセルでサンダーキラーに変身。ザイゴーグと共にジードを翻弄する。
 ザイゴーグが出るのは知っていたし、しかも劇場版の怪獣でしょ? それが出るんだからてっきりザイゴーグがメインだと思って油断してたところにサンダーキラー! これは嬉しいサプライズだったね。
  ケイが変身したこともあって、ザイゴーグは配下、メインはサンダーキラーだったにゃ。
  やられる順番もザイゴーグが先だったしね。決め技はウルトラ兄弟の能力をベースにした技だった。予想はしていたけど何故その技を使うのか、その理由づけが欲しかったなあ。
  サンダーキラーはエースキラーつながりでスペースQかと思ったら違ったにゃ。
  ホント残念。ザイゴーグもサンダーキラーも尺の都合か、その能力を全然活かせなかった。ザイゴーグは胸からスフランに似た触手を伸ばして相手のエネルギーを吸い取る他、背中の針を飛ばして怪獣にする事だってできる。さすがに背中の針は使わないだろうなとは思っていたけどスフラン触手ぐらいは使って欲しかった。もし使っていればエースの能力をベースにした技を出してウチが挙げた不満も解消できたのに。
  何でエース?
  エースといえば切断技でしょ? 第16話でリトルスター保持者が見せた技は明らかにヴァーチカルギロチンを模したものだったし。
 サンダーキラーもせっかくエースキラーを融合させたのだからジャックまでの兄弟の技を使ってみせたりすればよかった。

 スペシウム光線を放つエースキラー

  サンダーキラーがくり出すウルトラ兄弟の技に対抗してロイヤルメガマスターがウルトラ兄弟の能力をベースにした技を放つにゃんてのもできたかもにゃあ。
  そう、それよ! それでロイヤルメガマスターの方が強いって風にすればロイヤルメガマスターの技がただアレンジしただけじゃないって事にできるし、何より燃える!
 ところでザイゴーグが倒された後、ケイが「キングの力は貴様が継いだかぁっ!」って叫んでたじゃない? それに対しリクが「継いだのは力じゃない。夢だ!」って返す。これ変じゃない?
  変?
  いいたいことはまあわかるんだけどさ、普通は意志とかでしょ? キングの夢って何? 劇中、それが提示されてないから首をひねる台詞になってるのよ。


 今回、伏井出ケイの復活の他にもう一つ外せないポイントがある。
  石刈アリエだにゃ。
  そう。彼女は敗れたケイに震えながらも協力を申し出る。悪の勢力に協力する地球人がいなかったわけじゃないけど、準レギュラーとなると彼女が初めてかも。
  「電光超人グリッドマン」の藤堂武史は?
  あー、あれはウルトラシリーズじゃないから。
 彼女はケイやリクが変身するところを見ている。ノンフィクションライターじゃなくても尋常じゃない事が起きているのはわかる。
  まさか世界の命運を左右するかもしれにゃいとまではまだ思ってにゃいかもにゃ。
  たぶんそうでしょうね。彼女の目的は特ダネをつかみ、それを本に書く事。でもベリアルが復活したらそれどころじゃなくなっちゃう。その時、彼女はどう動くか? いずれにせよ後半のキーパーソンになる事は間違いない。

 最後に一つ。番組中にウルトラ怪獣ソフビCMが流れたじゃない?
  ああ、あれにゃ……。
  あれはないよねえ。キングギャラクトロンのソフビが出るって事はTVシリーズに出るって事じゃない。
  アトラクショーデビューの怪獣がTVに出るにゃんて大出世だにゃ。
  そうだけどそうじゃない。
  キングジョー、素材としてだけど二度目の登場ににゃるにゃ。
  違う違う! ウチがいいたいのはそんな事じゃない。キングギャラクトロンだけならまだしもウルトラマンベリアルアトロシアスまで出しちゃうのってどうなの? ウチだって前回倒されてそのまんまだなんて思ってなかったけどまさかこんな形で復活を知るとは思わなかったよ。
 CMでネタバレしていいのかぁ!?
  


スポンサーサイト

テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ウルトラマン ベリアル ジード 怪獣 ゼロ ソフビ CM

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウルトラマンジード 第18話「夢を継ぐ者」

ウルトラマンジードの第18話を見ました。 第18話 夢を継ぐ者 人の役に立つ仕事がしたいと将来を考えるリクだったが、編集者の殺人と死体遺棄の容疑でケイが全国指名手配されたと報道を目にする。 リクとの一騎打ちに負け、敬愛する主のベリアルも倒され、とうとう自我を喪失してしまったケイを絶好のチャンスだと抹殺しようと三面怪人ダダが動き出す。 レギオノイドのダダ・カスタマイズが...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
月別アーカイブ