分身以上二重人格未満 「仮面ライダーエグゼイド」第14話「We’re 仮面ライダー」

 豊橋ミケ(以下猫) 今回は「仮面ライダーエグゼイド」の話だにゃ。
 九条小夜子(以下九) いや~、正直、またブログで取り上げるとは思ってなかったな~。
  おいおい。
  駄作とはいわないけど正直、「クウガ」や「アギト」、「555」と比べると……。
  平成初期と比べちゃ可哀そうにゃ。せめて昨年の「ゴースト」と比べるにゃ。
  その「ゴースト」だって1クールが終らないうちから着ぐるみの使いまわしはしなかったよ。
  う~ん、確かに。でもそれが駄目っていうにゃら「大怪獣バトル」以後のウルトラシリーズは全部駄目ってことににゃっちゃうにゃ。
  確かにミケの言う通りだね。でも敵キャラってスーパーヒーローもののもう一つの華じゃない? 「X」みたいに敬意をもって扱ってくれるのならいいけど、ライダーの場合、平成に限らず怪人の扱いが雑だから……。
  確かに再生怪人とか春の映画じゃ設定を無視した使われ方してるもんにゃあ。
  コラボスバグスターが連続して出てきた時は平成の「マシンマン」か「サイバーコップ」かと思ったよ。
  何で?
  あれも同じ敵キャラに多少のかぶせ物をして使いまわしていたからよ。まさか1クールが終らないうちから敵キャラの使いまわしが始まるとは思わなかったな~。
  が、「鎧武」もそうだったにゃ。
  うん、「エグゼイド」も「鎧武」もライダーが多かったね。でも「龍騎」や「カブト」も登場ライダーは多かったけど、「エグゼイド」や「鎧武」よりは怪人は多彩だったよ。
  相当予算が苦しいんだにゃ。

  第14話「We‘re 仮面ライダー」のキモは何といっても前回ラストで登場したエグゼイドの新ヴァージョンダブルアクションゲーマーレベルXX。
  分身して戦うってのが斬新だにゃ。
  「仮面ライダー龍騎」のトリックベントがあるよ。
  あ、ディケイドもそれで分身してたにゃ。
  他にも「仮面ライダー剣」のギャレンがジェミニのラウズカードで分身して攻撃してたよ。
  にゃーんだ、平成ライダー史上初ってわけじゃにゃいんだにゃ。
  いや、ミケ、そうじゃないのよ。同じ分身でもダブルアクションゲーマーレベルXXとトリックベントやジェミニは違うのよ。
  え、どこが?
  ジェミニやトリックベントは忍者漫画の分身の術の様なもんだったじゃない?
 目くらましではないけど、分身は本体と見分けがつかず、人格も持っていなかった。
  そりゃ分身だからにゃ。本体と違ってたら……あ!
  わかった? ダブルアクションゲーマーレベルXXの場合、あっちが分身でこっちが本体っていえるものじゃないのよ。身体の色がオレンジの方をR、ブルーの方をLって呼ぶけど、一目でわかるような配色の上、性格も異なっている。
  永夢がゲーム中とそれ以外で性格が変わるけど、ダブルアクションゲーマ レベルXXはRがゲーム中、Lがいつもの永夢の性格を引き受けてるにゃ。
  これに関しては花家大我を永夢にぶつけようと彼をたきつけている西馬ニコが興味深い事を言っていたね。
  確か、前は一人称がボクじゃにゃかったとか……。
  ウチは一人称がボクの永夢を本来の人格と思っていたけど、もしかしたらゲーム中の人格の方が本来の人格なのかもしれない。
  永夢って二重人格にゃの?
  初めてダブルアクションゲーマーレベルXXに変身した時、意見が一致せずもめている間にゲンムやアランブラバグスターに逃げられてしまったのを見るとそう思っちゃうよね。でもボクの永夢やオレの永夢には記憶の欠落は見られない。共有しているように見える。
 それに別人のように見えるけど二重人格ものによくある既出の人格に対して正反対な要素を持っていない。
  厳密には二重人格じゃにゃい?
  ウチはそう思うな。もっともこれからそういうエピソードが出てくるのかもしれないけど。
 よく似たキャラに「ライダー大戦」に出てきた仮面ライダーWのサイクロンサイクロンとジョーカージョーカーがいるけど、あれは二人で一つの身体を持ったWをディケイドが二人に分けたものだからウチはダブルアクションゲーマーレベルXXとは異なると思ってる。
  サイクロンサイクロンとジョーカージョーカーはイレギュラーだけどダブルアクションゲーマーレベルXXはレギュラーだにゃ。その点では斬新だにゃ。
  いや、だから違うんだって……。
 ま、いいや。
 最後はダブルアクションゲーマーレベルXXの必殺技でアランブラバグスターを粉砕!
  やりすぎって自覚してるところがおかしいにゃ。
  「アギト」や「555」の頃は強化フォームがあっても必要がなければ使わなかった。でもかなり前から一度出た強化フォームは相手が格下でも使うようになっちゃったんだよね。それに対する皮肉かもね。
  これも斬新だにゃ。
  そういえばエクゼイドが貴利矢から託された爆走バイクガシャットを使うシーンがあったけど、惜しかったね。
  惜しい?
  何故かいきなりバイクが出てきてるでしょ?
  そういえば変だにゃ。仮面ライダーレーザーってレベル2でバイクに変身するのに。
  他の仮面ライダーレーザー以外が使う場合はバイクを召喚するのかもしれないけどね。残念だなぁ。ウチはてっきりダブルアクションゲーマーレベルXXに変身して一方がバイクになり、一方がそれに乗るんだと思ってたんだ。そのためのダブルアクションゲーマーレベルXXだとも思ってた。
  にゃるほど。それにゃら後でさらなる強化フォームが出てきてもダブルアクションゲーマーレベルXXは使い道があるから出続けられるにゃ。
  去年の「旧装備救済回!? 『仮面ライダーゴースト』第38話『復活! 英雄の魂!』」でもいったけど、強化フォームが出たらその前のフォームは実質お役御免になっちゃうからね。
  もったいにゃかったにゃあ。

  惜しいといえば今回に限った事じゃないけど話の展開が強引というか雑というか。
 最初は貴利矢の仇を討つか、患者を救うためにバグスターを倒すかで意見が割れていたけど最後は共闘してバグスターを倒し、ゲンムを圧倒した。
  よかったじゃにゃいか。
  それで終わるのはいいのよ。ただそれに至る過程が弱くないかってウチはいってるの。前回、貴利矢の死を引きずって冷静さを欠いていたのに、今回は飛彩を説得する程冷静さを取り戻している。医師の使命感だけじゃ弱いと思うんだよね。何かもう一つエピソードを挟んで欲しかったな。
  あたしが惜しいと思うのは予告だにゃ。
  予告?
  花家大我が永夢の血を採取してたにゃ。
  ああ、ダブルアクションゲーマーレベルXXは明らかに異常だからね。当然じゃない?
  永夢の血液に何があるのかにゃ? って思ってたら予告で永夢はゲーム病ってネタバレしてたにゃ。
  あー、確かにあれはやめてほしかったな~。観てみたら違ってましたって
可能性はあるけどさ。
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーエグゼイド
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 仮面ライダー エグゼイド ダブルアクションゲーマー ゲンム

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーエグゼイド 第14話「We’re 仮面ライダー!」

仮面ライダーエグゼイドの第14話を見ました。 第14話 We’re 仮面ライダー! 2体になったエグゼイドはゲンムレベルXを倒すか、アランブラバグスターを倒すかで対立し、言い争っている間に黎斗達は逃走してしまい、変身を解除した永夢はその場に倒れてしまう。 「で、永夢の何を知りたいの?」 「あの男がゲームやる時に性格が変わる理由知ってるか?」 「あーアイツね…急にキャ...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ