もはやジオラマフェスティバル ウルトラマンフェスティバル2015

 九条小夜子(以下九) ウチらがフェスといえばウルフェス!
 豊橋ミケ(以下猫) あたしは入れにゃいで欲しいにゃあ……。
  というわけで今年も行ってきましたウルトラマンフェスティバルー!!
 今年のテーマは「超・体・感」だけどウチにいわせればそうじゃない。
  オフィシャルがそういってるのに……。
  ウチにとってのテーマはずばり、ジオラマ
  ああ、確かに巨大ジオラマは凄かったにゃあ。
  声に出していたおっさんもいたもんね。
 これがその全景っていいたいところだけど、大きすぎて収まらなかったよ。

巨大ジオラマ1

 これは反対側から撮ったもの。

巨大ジオラマ2

  あれ、ウルトラマンの相手がゴメスににゃってるにゃ。
  毎日行ってるわけじゃないからいつ変わったかは知らないけど、ミケと行った時はジラースだったんだ。

巨大ジオラマ ウルトラマン対ジラース

 ついでだからゴメスの画像も。

巨大ジオラマ ウルトラマン対ゴメス

  おいおい。
  巨大ジオラマの中央を占めるのはウチの好きなガイア。ここだけちゃんと道路が作り込んであるのが嬉しいね。

巨大ジオラマ ティガ、ダイナ、ガイア対ファイブキング1

  ガイアだけじゃにゃいにゃ。ティガダイナもいるにゃ。
  路面電車の横にはウルトラ警備隊のポインター、廃棄された車との間には科特隊隊員がいて、避難誘導してる。
  マットビハイクルは?
  確認できなかった。あればよかったのにね。
  作りが細かいにゃ。
  ファミリーマートなんて店内まで作ってあるんだよ。海洋堂のヴィネットやタミヤモデラーズギャラリーと比べてれば雑だけど、やっぱりよく作ったと思うな。

巨大ジオラマ コンビニ

  予算や時間の都合もあるだろうから……。
 それより小夜ちゃん、写真に色がついてる理由を説明した方がいいんじゃにゃいかにゃ?
  そうだね。実は照明を切り替えて昼、夕方、夜を表現しているんだ。

巨大ジオラマ ティガ、ダイナ、ガイア対ファイブキング2

  これ、夕方のつもりにゃんだろうけど……。
  終末感が漂ってるね!
  嬉しそうにいう事じゃにゃいにゃ。
  空には平成防衛チームの戦闘機、地には逃げ惑う人々と昭和の防衛チームが配置されている。
  防衛チームだけじゃにゃいにゃ。防衛軍の名もない人達も頑張ってるにゃ。

巨大ジオラマ 防衛車両

  他のミニチュアと違って何故かこれだけウェザリングが施してあるんだよな~。
  マニアがいたのかにゃ。
  他のも紹介しよう。
 まず一番最初に目につくのがウルトラマンメビウス、タロウ対ゾアムルチ。

巨大ジオラマ ウルトラマンメビウス対ゾアムルチ 巨大ジオラマ ゾアムルチの尾を引くウルトラマンタロウ

  いろんな構図で撮影できるのがこの巨大ジオラマの魅力だにゃ。
  やっぱ怪獣はアオリだねえ~。
 アオリだけじゃない。ズームを使えば屋上から視点ってのもできる。

巨大ジオラマ ティガ、ダイナ、ガイア対ファイブキング3

 普通の展示じゃ後姿なんてなかなか見られるもんじゃない。それを撮影できるのもこの巨大ジオラマの魅力だと思うな。

巨大ジオラマ ゾアムルチの背中 巨大ジオラマ ファイブキングの背中

  だからってコスモスが正面を向いてる写真がにゃいのはどうかにゃ。

巨大ジオラマ ウルトラマンゼロ、コスモス対ハイパーセットン

  それがファイブキングと戦うティガダイナガイアに隠れちゃって撮れなかったのよ。
 同様にビルや壁に遮られてなかなか写らないのがノコギリンと戦うギンガとジャック。

巨大ジオラマ ウルトラマンギンガ、ジャック対ノコギリン

  ちょっと可哀そうだにゃ。
  普通に考えれば邪魔なはずのビルだけど、これが奥行を演出して、いい感じになってるんだ。
  確かにゾアムルチの背中の写真、ビルが無いと雰囲気出にゃいにゃ。
  ミケがいったような事を感じた子供も多いと思うよ。これでアングルも怪獣ものの魅力だって事をわかってくれる子が増えると嬉しいな。
  微妙に上から目線だにゃ。
  うるさい!
 見るだけじゃない。ウチみたいにデジカメでも遊べる。さらにフォトショップとかが使える人ならもっと遊べるすぐれもの! あと5日しかないけど、これだけでも見に行く価値はありだよ。
 ジオラマはこの巨大ジオラマだけじゃない。展示にもジオラマ仕立てのものが多かった。

アントラー 地中のゴルザ
 ダッシュバード3号

 「ウルトラマンマックス」放送後、久しぶりにダッシュバード3号を見られたのは嬉しかったな。
  小夜ちゃん、「マックス」好きだったもんにゃ。
  前に水槽を置いて水中に見立てているのがレイキュバス。

レイキュバス

  去年のエレキングと同じ発想だにゃ。
  中でも秀逸だったのは撮影風景を再現したジオラマ。

撮影風景ジオラマ

 もっと凄いのは巨大セブン。
  え、あれジオラマにゃの?
  まあ聞いてよ。普通大きな展示品だとゴモラみたいに隠さずに全部見せようとするじゃない?

巨大ゴモラ

  下にウィンダムが写ってるにゃ。
  頭だけだけどね。それでもゴモラの大きさを示すいい対比物になってると思うよ。
 ゴモラ同様今回のウリのはずの巨大セブンなんだけど、実は所々隠れて見えない部分があるんだ。
  もったいにゃいにゃ。
  そう思うでしょ? でもそうじゃないんだ。それがいいんだよ。

特大セブン

  ……もしかして1分の1?
  かもね。巨大セブンは壁も含めて一つの作品なんだ。
  つまりこれもまたジオラマにゃんだにゃ。
  ただのジオラマじゃないよ。ウチはやらなかったけど、これなら一緒に写真を撮る事ができる。遊び心のある人ならポーズをとって“市民を救出するセブン”のシーンを再現できる。参加型ジオラマなんだ。これって凄い発想だよ。ウチは初めてだな。
 そういえば会場の外にも展示があったよ。
  知ってるにゃ。池袋のそこかしこにウルトラマンの巨大フィギュアが置いてあるにゃ。
  ざーんねん。これまた途中からの展示なんだけど、撮影に使われたジオアトスの実物が展示されてるるんだ。

ジオアトス

  おーっ。
  近づいて車内をのぞいてみたけど普通の車だったよ。
  そうにゃんだ……。
  会場じゃ何の告知もしてなかった。文化会館から出る道は一つじゃないから気づかないで帰っちゃった人もいるんじゃないかな。
  もったいにゃいにゃ。


  さて、ウルフェスといえばライブステージ。ライブステージを抜きにしてウルフェスは語れない。
  第1部は「X」にちなんだ話だったにゃ。
  スクリーンに映した映像を活かした演出が多かったね。

スクリーンの中のタイラント

 バルーン製の巨大なラスボスが何回か出てきたけど、殆ど動かないか、動いても鈍かったりで、はっきりいってただでかいだけって感じだった。それに比べればこっちの方が強そうだよね。
  他にも映像の方を動かして高速移動を再現してたりしたにゃ。
  一番のサプライズは第2部。

ライブステージ第2部登場ヒーロー

 ミケ、ウルトラマンの両隣のヒーローが誰だかわかる?
  ん~、緑色の方はアンドロメロスだにゃ。Xのウリがアーマー装着だから鎧つにゃがりで出てきたんだにゃ。

アンドロメロス

  チッ。
  チッって……。でも右隣の方は本当にわからにゃいにゃ。
  ふっふっふっ。そうでしょうそうでしょう。
 彼の名は電光超人グリッドマン

電光超人グリッドマン

  ……。
  驚かないんだ……。
  驚けといわれても誰だかわからにゃいし……。
  「電光超人グリッドマン」は20年以上前の1993年に放送された怪獣もので舞台はコンピューターの中なの。
  え?
  グリッドマンの敵はパソコンのプログラムを破壊して現実世界に様々なトラブルを起こす怪獣。グリッドマンは怪獣を倒して、プログラムを復旧させるの。
  つまり怪獣の形をしたコンピューターウィルスにゃんだにゃ。
  まあそうなるね。まだインターネットのなかった93年にシステムをめぐる攻防を描いたのは斬新だった。早すぎた感はあったけどね。
 鎧つながりかサイバーつながりかはわからないけど、ライブステージでまさかの復活! これには本当に驚いたよ。
  でもグリッドマンって何人の人がわかったのかにゃあ。
  う~ん、そんなに多くないと思う。
  去年の第2部じゃ唐突にウルトラマンジョーニアスが出てきたにゃ。もしかしてこれからの第2部は懐かしのヒーローが登場! がウリににゃるのかにゃ。
  そうだと嬉しいけど……。
  けど?
  毎年恒例にできるほどストックはないんじゃないかなあ。
 ウルトラシリーズ以外で有名なミラーマンにファイヤーマン、ジャンボーグAはリニューアルしちゃったから出せないと思うし、そうなるとアイゼンボーグやトリプルファイターになっちゃうけど、グリッドマン以上に知名度がないからなあ……。誰もわからないんじゃ出してもしょうがないよねえ。
 そうなると出せるのは海外制作のグレートとパワードぐらいだよ。出し惜しみしてもせいぜい2年しかもたない。長くは続けられないね。
  そうにゃんだ……。
  まあそんなに気を落とすことはないよ。今回初めての試みの巨大ジオラマは成功したと思うし、品を変えればいくらでも続けられる。むしろウチはそうなってほしいな。


  初めてっていえばサイバーゴモラもそうだよにゃ。
  ああ……。
 巨大ゴモラの近くの壁に歴代ゴモラの写真が貼ってあったんだ。その中に「X」のサイバーゴモラの姿もあった。

サイバーゴモラ

  この質感、着ぐるみっぽいにゃ。
  カードに描かれたイラストだけの存在だと思ってたからこれは意外だった。
  着ぐるみがあるって事は今後、実体化して登場するって事だよにゃ。
  まさかこんな所でネタバレやらかすとは……。


スポンサーサイト

テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ジオラマ グリッドマン ガイア ゼロ メビウス ティガ ダイナ ファイブキング ウルトラマン

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ