どこまでいっても過去作品から逃れられない最新作 「機動戦士ガンダムAGE」第15話

 豊橋ミケ(以下猫) 「ガンダムAGE」のフリット編完結にゃ!
 九条小夜子(以下九) 有終の美を飾ったね。
  ……いや、第1部のフリット編が終わっただけにゃ。
 突っこみどころはあったけど、出色のできだったにゃ。
  突っこみどころというと?
  そうだにゃ~、例えばディーヴァの陸戦隊がアンバットの指令室に入ってきた時、誰一人ふり向こうとすらしにゃいとか。ギーラ・ゾイは死を恐れにゃいからだって言ってたけど、それは違うよにゃあ。
  機械の操作に集中しすぎてディーヴァ御一行に気づかなかったのよ。
  ビグザムもどき……。
  デファースね。
  そのデファース、X領域の能力を引き出すサイコメット、ミュンセルを搭載しているのにそれらしいシーンが無かったにゃ。
  さすがのヴェイガンも無いものは引き出しようがなかったのよ。
  陸戦隊が馴染みのブリッジクルーを入れて5人しかいにゃいとか。
  ブリッジクルー全員で行ったらいざ逃げる時、手間取るよねえ。
  1、2人は残しておくよにゃあ。ホワイトベース同様強襲揚陸艦の機能があるのにちゃんとした陸戦隊がいにゃいって……。
  でも元祖ホワイトベースにも陸戦隊はいなかったよ。
  ホワイトベースは正規クルーが死んじゃったから……。
  ジャブローで補充された形跡は無いよ。
  1年戦争じゃ連邦、ジオンとも兵隊が枯渇していたから……。
  ガンダムサイドに人がいないって点では「Z」や「ZZ」も同じ。だからしょうがないって気がしちゃうけど、実はガンダムの母艦に陸戦隊が乗っていたって思えるのは「逆襲のシャア」のラー・カイラムぐらいなんだよね。「00」のソレスタル・ビーイングなんかMSとその開発、運用に必要な人だけで歩兵がいない。
  あれは正式にゃ軍隊じゃにゃいから……。
  指摘しといてなんだけど、ちゃんとした陸戦隊が出てこないのはガンダムの伝統かもね。
  考えを変えるにゃ。陸戦専門の人がいにゃいからそう見えるだけにゃ。
  へ?
  狭い船に乗せられる人員には限りがあるにゃ。そう思えばMS中心の宇宙空間が舞台の戦争では拠点制圧以外に使い道のにゃい陸戦隊を常駐させるのは無駄が多いにゃ。
  だから普段は乗ってないって考えは面白いけど、拠点制圧に備えて陸戦隊を乗せたってシーンは無いんだけど……。
  違うにゃ。普段は他の仕事をしていて、いざ白兵戦ににゃったら陸戦隊に早変わりするにゃ。
  えーっ、兼業!? 人がいないネオ・ジオンとかデラーズ・フリートならありそうだけど1年戦争以外の連邦や「W」のOZ、「種死」とかだと考えにくいんだけど……。
  それにしても5人で突入は少にゃすぎにゃ。
  ウチもそう思う。アンバット攻略はグルーデックの独断だから連邦の兵がいないのは仕方ないとして、ザラムやエウバから人を募らなかったのかな? 生身の撃ち合いなら実戦経験の少ない連邦軍の兵より頼りになったかも。
  そういえばディーヴァのクルーが持っていた銃、FA-MASっぽかったにゃ。
  そうだね。ブルパップかどうかははっきりしなかったけど、屋内戦と変わらないだろう要塞内で使う事を想定してのデザインならその可能性は高いよ。
  対するヴェイガンの銃は曲面の多いSFチックにゃ銃だったにゃ。
  現用銃に似せた連邦との対比でああいうデザインになったんだろうね。それでも連邦の銃の性能が現代の銃の延長線上にありそうなのに対し、ヴェイガンの銃は進歩してる感じがするよね。
 銃に限らずMSといいMSの特攻にも無傷な戦艦といい、ヴェイガンの技術力は本当に凄いよね。
  それだけの力があるにゃらすぐにでも地球に帰れそうにゃ気がするにゃ。
  技術的には可能だと思うな。でも大挙して地球に押しかけたらさすがの連邦軍も黙っちゃいないでしょ。数で押されて負けは確実じゃないかな。
  UE改めヴェイガンの目的は地球に帰還することにゃんだよにゃ。
  うん。
  それと散発的にゃコロニー襲撃がどう結びつくのかにゃ。
  それは最後まで観てみないと……。
  でも第1話でフリットが得意げに言っていたUEの襲撃の規則性だって結局明かされにゃいままだし、ファーデーンでバクトが子供達を追った理由も謎のままだにゃ。
  う~ん……。


 フリット編のまとめに入りましょ。
  1stをにゃぞっている点がかにゃり多かったけど、それは「SEED」や「Z」も同じにゃ。
  うん、それを理由に否定するなら「Z」も否定しなくちゃならない。
  でもデファース戦のフリットの叫びはやりすぎだにゃ。
  まんまア・バオア・クー戦のアムロだったね。
 多くの人が指摘しているけど、やはり尺が足りなかったのが痛いね。
 14話などはユリンが敵として登場する辺りに1話、ユリンの死に1話ぐらいのペースでやってほしかったし、ネットを見るとユリンがフリットに会いたいだけでデシルに従ったなんて誤解してる人が多いけど、デシルに脅迫されるシーンをもっと丁寧に描いておけばそんな事にはならなかった。
 同じ事はヤーク・ドレにもいえて、出番が少ないから中ボスとしての存在感に欠けるんだよね。
  ヤーク・ドレの時はミスター・ブシドーみたいにゃマスクを着けていたから、ギーラ・ゾイとしてアンバット戦に出た時はてっきり別人かと思ったにゃ。
  声優が同じだから普通は気づくんだけど、ガンダムシリーズの場合、クローンとかがあるからねえ……。
  そもそも武器商人やってたヤーク・ドレことギーラ・ゾイが何でアンバットの指揮をとってるんだにゃ。
  数が少ないから一人で何でもやらざるをえないのかも。
 ギーラ・ゾイが武器商人やってたのって武器をばらまいて地球圏のあちこちで紛争を起こし、連邦を弱体化させようって目論見だと思うんだけど、ファーデーンに来た時のミレースとアダムスの会話を見ると、ファーデーンはレアケースって感じがするんだよね。
  地域紛争が多発しているみたいにゃ描写もにゃかったしにゃ。
  話数に余裕があればそこら辺も描けたんだろうけど……。
  1年で3世代を描くことににゃってるから展開が急ににゃるのはしかたにゃいにゃ。
  それでも視聴者に世界観を知らせるフリット編は他よりも話数をさいて、丁寧にやってほしかったな。


 それとヴェイガンの設定を「ナデシコ」みたいっていう人多いよね。確かにウチも似ているって思うけど、スタッフが意識していたのは1stだと思うな。
 1stの背景設定である宇宙移民は棄民政策でもあった。1stと違い、結果的にそうなったとはいえ「AGE」の火星移民計画も棄民政策だった。どちらも自分たちを見捨てた地球に愛憎半ばする感情を抱いている点は同じだよね。
  1stでも地球を神聖視する向きはあったけど、ヴェイガンにとっての地球は天国みたいににゃってるにゃ。
  ギーラ・ゾイが死ぬ間際、そんな事を言ってたね。それを見るまではヴェイガンの指導者イゼル・カントってパプテマス・シロッコみたいな“天才”だと思ってたんだよね。
  にゃるほど。ずば抜けた技術力は全てイゼル・カント様のおかげってわけだにゃ。
  その可能性もあるけど、むしろ「V」の女王マリアみたいな宗教的な存在みたいだね。
  「UC」の宇宙開拓者が資源衛星内に教会を建てた話も思い出すにゃ。
  気になるのはイゼル・カントの年齢。
  アスム編は25年後だにゃ。完結編とにゃるキオ編のキオはアスムの息子だから50年は後の話ににゃるかもにゃあ。
  そうなるとイゼル・カントがラスボスになるとは考えにくい。
  あ、そうか。フリット編ではまだ若いとしてもキオ編ではよぼよぼの老人にゃ。
 でもキオ編で敵として登場してもキオと直接戦うとは限らにゃいし、ラスボスににゃるかどうかも怪しいにゃ。デギンやジャミトフみたいに暗殺されちゃうかもしれにゃいし、「AGE」はコールドスリープがあるんだからキオ編でも若いままかもしれないにゃ。
  もちろんその可能性もあるけど、イゼル・カントはフリット編の時点でもう死んでいる可能性もある。
  え?
  政治的な指導者なら死んだらそれでおしまいだけど、宗教的、思想的な指導者なら死んでも、いや、死んだからこそ偶像化して権威が高まる場合がある。ヴェイガンがイゼル・カントの残した文書や言葉を聖書みたいな形で絶対視していて、それを実現させるために行動しているのかもしれないよ。
  ああ、それにゃらいくら世代が経とうと問題にゃいにゃ!
  イゼル・カントの生死はさておき、古い教えを捨て、ヴェイガンと人類が和解するって形で終わるんじゃないかな。


まぜまぜモンスター
フリットとエミリーから生まれたモンスター
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムAGE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ