ババアと言っていいのは毒蝮だけ! 男女平等参画のための東京都行動計画の改定に当たっての基本的考え方について 

 九条小夜子(以下九) 10月19日に第4期東京都男女平等参画審議会の「男女平等参画のための東京都行動計画の改定に当たっての基本的考え方について」が公表されました。
 11月1日いっぱいまで意見を募集しています。
 豊橋ミケ(以下猫)小夜ちゃん、あと一日しかにゃいにゃ。
  本当は昨日のうちにアップするするつもりだったのよ。
  それでも遅いにゃ。
  まぁ確かにその通りなんだけど……。
 29日の夜に野田首相が余計な事をするから、そっちに時間をとられちゃったのよ。
  あー、あれはまずいにゃ~。
  ネトウヨの常套句だけどマジで「日本オワタ」になるかもしれない。ウチらは絶対反対! 断固反対!
  もちろんTPPも無視できにゃい、いや、しちゃいけにゃい問題だけど、そのお蔭でこの話題が霞んじゃったら困るにゃあ。
  そう! だからこそあと1日しかないとしてもウチらはとりあげなくちゃならないのよ!!
  それ、今思いついたにゃ?
  ……ハイ。


 「第1部基本的考え方」にこんな一文がある。
 

 ○高度成長期には、社会全般として、経済的にある程度のゆとりが出てくる中で、「一定の年齢に達したら結婚するべきである」という社会的規範や、「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という意識が形成され、世帯の構成も、男性の労働者と専業主婦からなる片働き世帯が主流となってきました。税制、社会保障制度等の枠組も、片働き世帯を標準として設計・構築され、現在に至るまで、大きな枠組の変化はありません。

  これ、東京都が作ったんだよにゃ。
  そうよ。
  これだけ説得力のない文章も珍しいにゃ。
  だよね。だったらまずお前んとこの都知事を何とかしろよ! っていいたくなるよね。
  ババア発言の事だにゃ。
  誰だったかもう忘れちゃったけど「産む機械」発言よりひどいよ。

  「“女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪です”って。男は80、90歳でも生殖能力があるけれど、女は閉経してしまったら子供を生む能力はない。そんな人間が、きんさん・ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害だって……」とか「『楢山節考』という、年をとったそのおばあさんを、その部落の貧困のゆえに、あえて生きている人間を捨てに行くという、これは年をとった女の人が、他の動物の生存の仕方に比べれば、かなり横暴な存在であるという表現の、実は逆説的な一つの証左」とか言って、存在自体を否定してるもんにゃあ。
  「産む機械」の人は死ね! とまでは言ってないもんね。
 この発言は裁判にまで発展した結果は一審、二審ともに無罪にだったけど、損害賠償の対象にはならないっていってるだけだからね。。ババア発言は問題無しってお墨付きを与えたわけじゃない。
 さらにいえばババア発言の発端はある教授の発言を引用した事だけど、それだって東京地裁は
「教授の話を紹介する形だが、知事個人の意見を表明した」という判定を下している。
 冒頭であんな事をいったからには東京都男女平等参画審議会はこれから石原都知事が女性差別発言をしたら毅然たる態度で臨んでくれるんでしょうねぇ?
  結婚と出産という違いはあるけど、古い女性観の押しつけっていう本質は同じだもんにゃ。

  同「2男女平等参画をめぐる現状認識 (4)男女平等参画と少子化」に目を通すと、女性の社会進出を少子化の一因と見ているように思えるんだよね。勿論影響はあるんだけど、ウチは女性の社会進出が少子化に与える影響は男女平等参画審議会が思うより小さいって考えてる。
 文中でも指摘している通り、女性の社会進出が進んでいても出生率が高い国はあるし、日本に限っていえばもう一つ根拠があるの。
 数年前に新聞で読んだんだけど、最近の若い女性って専業主婦願望が高いのよ。
 おそらく不景気が長期化して以来、女性の就職が困難になったからだと思うんだけど。
  現実には収入とかの事情でしかたにゃく兼業主婦をやってる人の方が多いんじゃにゃいかにゃ? だから意識調査が実態を反映していると考えるのは危にゃいと思うにゃ。
  もちろんミケの言う通りなんだけど、女性の社会進出が少子化の一因ならば、社会進出を志す女性が減少傾向を受け、出生率はわずかなりとも回復、あるいはその兆しを見せていなければおかしいんじゃない? でも現実にはそのようなデータはない。ウチには「(4)男女平等参画と少子化」は女性の社会進出を過大評価しているように思えるんだよね。

 「第2部 行動計画に盛り込むべき事項」の「第1章 あらゆる分野への参画の促進 (2)社会・地域活動への参画促進 ②地域・防災分野への参画促進」の中に
「一方、働く世代の男性の多くは仕事に追われて、地域の活動に参加することが難しい状況にあります。」という文言があるの。
 また「第5章 男女平等参画を推進する社会づくり」の「(1)教育・学習の充実」には
「○文部科学省の『学校基本調査』で全国の大学生の人数を男女別に見ると、平成2年以降男性がほぼ横ばいであるのに対し、女性はおよそ2倍に増加しています。しかし、女子学生の2割強が人文科学分野、1割が工学分野に在籍しているのに対し、男子学生の1割弱が人文科学分野、2割強が工学分野に在籍しているように、性別によって専攻分野に偏りが見られます。」という文言がある。
 どちらも指摘しておきながらその後の取組では一切触れてないんだよね。
 「基本的考え」で指摘しているという事は審議会の多くがこの点を問題だと思ったって事でしょ? 
  正しい事、どうでもいい事にゃら書かにゃいだろうにゃあ。
  それなら何で取組で言及しないの? 指摘しただけで終りじゃ何の解決にもならないよ。
 あと全体的に女性の問題ばかりに気をとられ、男性に対するケアが手薄になっているような気がしたな。

 ウチらが一番問題だと思ったのが「第4章 人権が尊重される社会の形成」。
  表現規制キター!
  特に危険なのが「(3) 男女平等参画とメディア」。「現状・課題」にこんな一文がある。


 「○しかし、メディアの提供する情報の中には、性別役割分業に基づくステレオタイプの男女像や女性や子供を性的ないしは暴力行為の対象として捉えた表現等も見受けられ、男女平等参画を阻害する要因の一つになっています。内閣府の『男女共同参画社会に関する調査』によると、テレビやインターネット等のメディアにおける性・暴力表現について問題があると考えている人が8割に達しています。」

  性表現規制に関心のある人なら先刻ご承知と思うけど、メディアの影響によって犯罪が増加するという考え方を強力効果論っていうの。都条例改正騒ぎの時に多くの人が指摘していたけど、これには科学的根拠が無く、既に否定されているの。
  あいつら未だにこれが錦の旗ににゃるって思ってるんだにゃ。
  というよりウチらが思ってるほど浸透してないって事ね。
 一つ二つ例を挙げると、米ハーバード大学医学部は調査を基に強力効果論を否定した「ゲームと犯罪と子どもたち ――ハーバード大学医学部の大規模調査より」という本を出版したし、つい最近もイギリスで同様の論文が発表された。逆に松浦大悟参議院議員の質問を受け、大野恒太郎政府参考人は「ただいま有害メディアが具体的な犯罪を増やしたという統計があるかどうかということでございますけれども、済みません、私が今知る限りにおいてはそのようなものは承知しておりません。」って答えている。政府の役人が科学的データは無いって認めてる のよ。

 ゲームと犯罪と子どもたち ――ハーバード大学医学部の大規模調査より
ゲームと犯罪と子どもたち ――ハーバード大学医学部の大規模調査よりゲームと犯罪と子どもたち ――ハーバード大学医学部の大規模調査より
(2009/05/22)
ハーバード大学医学部 ローレンス・カトナー博士、ハーバード大学医学部 シェリル・K・オルソン博士 他

商品詳細を見る

 「男女共同参画社会に関する調査」がどのような内容なのかはわからないけど、その結果は事実じゃなくて、一般市民の無知、無関心が作り出したイメージにすぎない。
  科学的にはとっくの昔に否定されてるにゃ。
  科学的に間違っている強力効果論を基に表現規制につながる方針を出すのは危険でしかない。そもそもこのような誤ったイメージがあるのって、一般市民が正しい情報に接していないってことだし、東京都男女平等参画審議会が強力効果論は否定されている事を本当に知らないのなら、どちらも怠慢ってヤツじゃないの?
 他にも「(3) 男女平等参画とメディア」にはこんな文言がある。


 「表現の自由は尊重されるべきですが、表現される側の人権や性・暴力表現に接しない自由、マスメディアや公共空間において不快な表現に接しない自由にも十分な配慮を払う必要があります。」
 「<都に求める取組> 不健全図書類等の区分陳列を徹底する必要があります。」

  これって都や都民にゾーニングの実施を勧めてるにゃ。
  もうやってるよ!! これは屋上屋を架すというもので不要な一文。
 ウチらが送った意見には引用した三点を「削除するべき」ってはっきり書いておいた。


  締め切りは11月1日いっぱいと時間的に厳しいのですが、どうか皆さん、意見の提出をよろしくお願いします。
  過去のいきさつを考えれば、無視したり、開示請求すれば真っ黒に塗りつぶしたりで、効果を疑問視する人の気持ちもわかります。でも細かな事でも見過ごさないぞ、一人でも多くの人に広めるぞという姿勢を示すことは規制推進派にプレッシャーを与えるはずです。どうか投げやりにならず意見の提出をお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 わかりやすい問題点指摘ありがとうございます。

 個人的には、過去の同様の調査にも問題があったように、”内閣府の『男女共同参画社会に関する調査』”が、果たして統計的、学術的に公正な手法でなされたものかどうかにも強い疑いを持っているのですが、証拠が出ていない時点ではそれを問いただしてもスルーされるだけでしょうからね…。
 私も急いで意見出すとします。

Re: No title

>  わかりやすい問題点指摘ありがとうございます。
 有難うございます。そういってもらえると書いた甲斐があります。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ