第2期での扱いが嘘のようだ バンダイウルトラマンフェスティバル2011

 九条小夜子(以下九) 毎年恒例のバンダイウルトラマンフェスティバルに今年も行ってきました~。
 豊橋ミケ(以下猫) 小夜ちゃん、遅すぎにゃ。
  いや~、今年の夏はいろいろあったんだよ。
 それはさておき、今年はウルトラシリーズ誕生45周年って事で初代ウルトラマンをフィーチャー。何と「ウルトラマン」全39話をテーマにした展示になってるんだよね。
 それぞれには各話を解説したボードがついていて、マニアックな裏話も載ってるんだよ。
侵略者をうて!解説
  中には苦しいものもあったけどにゃ。
  市販のソフビ人形を並べただけのものもあれば、新規造形物を用いたものもあった。
  といってもウチらは全てのイベントを見ているわけじゃにゃいから、はっきり今度のウルフェスが初出っていえるのはこれぐらいだけどにゃ。
ウルトラ作戦第1号
  着ぐるみよりもフィギュアの方が見応えがあったね。
ウー
ケムラー
 マニアックなのがこれ。
 獣神サンダーライガー作グリーンモンス
 何と獣神サンダーライガーが作ったグリーンモンス!
  ラゴンの水族館風の展示の仕方にゃんか面白かったにゃ。
ラゴン
 サンシャイン水族館がリニューアルスタートした事にひっかけてるのかな?
 ジラースは劇中同様小窓からのぞきこむような展示になっていた。
 他にもブルトンの展示では全てを逆さまに展示する事で異次元空間を表していたし、鏡のトリックでザラブ星人がにせウルトラマンになる展示など各話の内容に合わせ趣向を凝らした展示になっていた。
  中にはただ着ぐるみを展示しているだけのものもあったけどにゃ。
  まあその方が普通なんだけどね。
  劇中のハイライトを3D映像に加工した展示が数点あったけど、眼鏡の作りが安いせいか、あんまり効果なかったにゃ。
  うん、それは同感。殆ど立体感がなかったね。かといって3D眼鏡無しだと画像がブレていて観にくいだけだし。「アバター」以来3D映画は珍しいものじゃなくなって観客の眼は肥えている。安易な企画はがっかりさせるだけで、逆効果だと思うよ。
 かっこよかったけど首をかしげちゃうのがガマクジラ。
ウルトラマン対ガマクジラ
  こんにゃシーンにゃいにゃ。
  うん。体当たりで倒したんだよね。天国の実相寺監督には悪いけどウチはこっちの方が好きだな。
 残念だったのがゼットンの展示。
 倒れてるウルトラマンのカラータイマーが赤で点滅してるんだよね。このシーンなら消さなきゃ駄目だろ。
  細かすぎるツッコミだにゃ。
  らしいといえばらしいんだけどこれはないわ~って思ったのがゲスラ。
 麻袋が積んであって、一番上のやつに穴が開いていてカカオ豆がのぞいている。
  ゲスラの大好物だからってこれは手抜きじゃない? って思ったらこんな看板が。
ゲスラ
 いい商売だにゃ~(笑)。

  1カ月超の長丁場だし、ライブショーも二部構成だから、リピーターを飽きさせないためにいくつか変更されていた。
  7月に行った時は「怪獣無法地帯」の展示はブースの奥にマグラを転がってるだけだったにゃ。
  え、これだけ!? って思ってたら人が入ったチャンドラーが入って来た。
見せ物状態のチャンドラー
 おおっ、これからレッドキングが出てきて一戦交えるのか、さすが45周年! こいつはちょいとしたライウステージだね! って期待して待ってたんだけど、いつまで経ってもレッドキングは出てこない。
  延々とチャンドラーがマグラを蹴ったり、岩を投げつけたりしてるだけだったにゃ……。
  正直、評価に困るものだった。
  8月に行ったらありきたりにゃ着ぐるみの展示に変わってたにゃ。
怪獣無法地帯
  7月のあれも微妙だったけどこれはこれで新味に欠けるなぁ……。
  贅沢だにゃあ。
  秋に発売される新作DVDのキャラも展示されていた。
  去年はメカゴモラにテクターギアブラックだったにゃ。
 今年は7月がジャンキラー、
ジャンキラー
 8月は黒幕のビートスター。
ビートスター
  新作DVDには過去のシリーズに登場したロボット怪獣が登場するって聞いてたから最初はデスフェイサーを改造したものかと思ったんだよね。寄ってみたら新キャラだった。
  改造にゃのは間違ってにゃいけどにゃ。
  デスフェイサーの着ぐるみが作られたのは97年だよね。まさか14年前の着ぐるみを使うとは……。パンピーラも元をたどれば「ガイア」のゴキグモンだから不思議な事じゃないけど、デットンの例があるから撮影用の着ぐるみって劣化しやすいってイメージがあるんだよね。
 勝手ないい分だけどTVシリーズならまだしも映画やDVDでさ、新キャラが改造着ぐるみだったりすると「予算ないんだ……」ってがっかりしちゃうよね。敵が全部改造だった「さらば電王」よりはマシかもしれないけど。

 さて、ライブステージに話を移そうか。
 7月22日~8月10日までの第1部は「来たぞ! 我らのウルトラマン!」。45周年という事で初代ウルトラマンをリスペクト!
 45年前ならまだウルトラマン一人しかいないから数で押せば楽勝だぜ! って考えたギギとウルトラマンゼロ達が戦うって話なんだけど、タイムマシンを利用して最後に意外なキャラが応援に駆けつけるんだけど、何とそれがレイオニクスになる前のウルトラマンベリアル! この人選にはうなったね!
  悪に堕ちる前からあんにゃ性格だったんだにゃあ。
  味方の筈なのにゼロと対立しているのがおかしかった。映画でもちょっとしか映ってない彼のアクションなんてこれが最初で最後じゃないかな。マジでレアものだね!
  珍しいアクションとえいば司会のお兄さんが銃でゴルザと戦っていたにゃ。
  そうそう、司会の人のアクションってウチ初めてだったから新鮮だったけど、お兄さんが怪獣を倒しちゃったらティガの存在意義は? って心配にもなった。まあ結局倒せなかったからよかった(?)けど。
 第1部のウルトラマンは殆ど台詞を言わず、神秘的なイメージを保っていたね。
  第2部は「進め! ウルトラマンゼロ 輝け! 希望の星」。
 前半は「ウルトラマン」の「禁じられた言葉」を基にした話、後半はキリエルビトの暗躍をウルトラ兄弟が防ぐ話。実は二部構成って知らなかったから前半の決着がついた時、「えっ、もう終り? 早くない?」って驚いちゃった。
 ストーリーはさておき怪獣にウルトラ兄弟の攻撃がヒットするたびに背後でフラッシュがたかれる。いうは易しだけど毎回タイミングを合わせなきゃいけないんだから思い切った演出だと思うよ。
  スタッフの英断に拍手だにゃ。

  そういえば毎年おなじみの限定商品、今年はポーズ付きのゾフィーとウルトラマンにレイオニクスになる前のウルトラマンベリアル。
ウルトラマンベリアルアーリースタイル
 くどいようだけど映画ではほんのちょっとしか映ってない。知名度は無に等しいといっても過言じゃないから、商品化はこれが最後かも。だからこそ黒鉄色で塗装された事が惜しまれる。
  いや、ウルフェスのためだけに金型は作らにゃいだろ。
  確かにちゃんと商品化してくれるならそれにこした事はないけど、サドラの例もあるから安心はできないよ。

  今年のウルフェスは今までで一番だったにゃ
  そうだね。
 皆さんも池袋に行った時は是非行ってみて下さい!
  もう終ってるにゃ!

  終ってるとえば去年のウルフェスの話していい?
  古すぎだにゃ。
  ブログで取り上げようとは思ってたんだけど、機会を逸しちゃったんだよね。
  そんにゃネタいっぱいあるにゃ。
  一点だけ、一点だけお願い!
  しょーがにゃいにゃ~。じゃ、早くするにゃ。
  ありがと~!
 前年の映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」にちなんで怪獣100体大集合! を謳っていたんだよね。本当に100体いたかは数えなかったからわからないけど、展示された怪獣の数は一番多かったんだよね。で入ってすぐの展示の中にグビラとカンデアがいるって説明があったけど、どこにいるのかさっぱりだったじゃない。
怪獣軍団
  そうそう。にゃんだ、いにゃいじゃにゃいかーって笑ってたっけ。
  実は後でウチ一人で行ってみたら見つけたんだよね。
  え、どこにいたの?
  見つからないのも当然。カンデアとグビラって四足歩行じゃない。だから他の怪獣達の陰に隠れちゃってたんだよ。足の間から辛うじて一部が見えるのみだった。
 ほら。
カンデア
 顔が見えるカンデアはまだいい方でグビラなんかかろうじて模様が確認できるだけ。
グビラ
  これじゃ展示する意味がにゃいにゃ。
  ウチもそう思う。映画じゃないんだから100体はやりすぎだったね。
スポンサーサイト

テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スタッフの気合が

私は行けなかったのですが、記事からも、限られたリソースの中でなんとかファンを楽しませようと知恵を絞っているスタッフの気合と工夫が伝わってきますね。
なによりも、ラゴンの注意書きには爆笑しました。怪獣もストレスに弱い野生動物なのか!!

Re: スタッフの気合が

> なによりも、ラゴンの注意書きには爆笑しました。怪獣もストレスに弱い野生動物なのか!!
 「ウルトラQ」のラゴンなら大いありえる! 音楽が好きだから音に対して敏感って可能性があるよ。それにラストで母ラゴンが抱いていた子ラゴンが大体こんな大きさだったような……。
 でも「マン」のラゴンは巨大、狂暴化してるんだよにゃ~。音楽も逆効果だったし。
 まあそこはネタって事で。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ