小沢民主党代表辞任 最強最悪の官僚組織誕生?

 九条小夜子(以下九) もうご存じの事と思いますが、民主党の小沢代表が辞任しました。
 豊橋ミケ(以下猫) 遠因は西松建設の献金絡みで公設秘書が逮捕された事だにゃ。
 九 でも会見ではマスコミが悪いみたいな言い方をしている。
 猫 サミット後の解散を見込んでの辞任という説もあるにゃ。
 九 新代表が決まったとしても、就任直後に選挙はつらい。正直、どれくらいの期間があれば新代表の元に党がまとまるのか見当もつかないけど、小沢元代表は最低でも2か月は欲しいと考えたのかな?
 猫 身内の批判に耐えきれなくなったんじゃないかにゃ?
 九 可能性はある。でもウチにはそうは思えないんだよね。

 猫 次の代表は誰かにゃ?
 九 選挙を視野に入れた代表辞任なら早く決まるでしょ。口外してないだけでもう決まっているのかもしれない。
 猫 これで民主党の支持率が回復するかにゃ?
 九 どうかな? 小沢一郎でなければ駄目だって声は多いし、そもそも秘書が逮捕された時、すぐ辞めなかったの小沢一郎の後を継げるだけの政治家がいなかったからだって説もある。月並みな意見だけど、世論調査を待つ他ないね。

 猫 しかし、中途半端というか、唐突な感じがするにゃあ。
 九 ウチも同感。印象だけで語るなら、公設秘書が逮捕された時点で辞めるべきだった。
 猫 党内はどうあれ、潔いというイメージはつくにゃ。
 九 辞めないなら衆院選まで続投するべきで、政権交代できればよし、できなければその責任を負う形で辞めれば本人を含め、皆納得したと思う。
 猫 西松建設事件は結局うやむやになっちゃうのかにゃ?
 九 おそらくそうだね。小沢一郎がこのまま代表を続けていれば検察とやりあう事もあったろうけど、代表を辞した今、その可能性は低くなった。

 猫 よく小沢一郎は説明責任を果たしていないといわれているけど、検察だってそれは同じにゃ。なのに何で検察批判はトーンダウンしちゃったのかにゃ?
 九 うがった見方かもしれないけど、記者クラブのせいかもしれないね。大手は締め出されたくないから民主党に矛先を絞ったのかもしれない。
 そもそも公設秘書の逮捕は民主党が裁判員制度に否定的だったからだという説もある。
 検事総長などの任命権は内閣にある。知っての通り長い間自民党が政権についていた。
 猫 検察人事は自民党が握ってきたって事だにゃ。
 九 当然、自民党の覚えめでたい人が出世していくわけで、それが長い間続いてきた。
 猫 検察上層部は自民党べったりになっていても不思議じゃないにゃ。
 九 民主党政権になったら自分達の出世が危ぶまれると思っている検察官は多いだろうね。

 ただ、長い目で見たら小沢一郎の辞任は自民党にとっても不都合かもしれない
 猫 にゃ? 現に小沢一郎の辞任で民主党に愛想をつかした人がいるにゃ。少なくとも損はしてないはずにゃ。
 九 選挙の話じゃないのよ。
 財務省や総務省の官僚が直接政治家にダメージを与えることはできない。でも検察は違う。
 与野党を問わず、政治家は叩けば埃の出る身。検察はその気になれば自民党議員をいつでも逮捕できるだけの情報は握っていると思うし、そうでなかったとしてもマスコミに情報をリークすればいい。
 猫 選挙前なら大打撃にゃ。
 九 政治家は検察に頭が上がらなくなるかもしれない。
 勿論マスコミが検証をきちんと行うなら心配はないけど、今度の一件を思うとね……。
 猫 考えすぎじゃにゃいかな?
 九 かもしれない。でもFBIのフーバー長官のような例もあるし。
 猫 小沢一郎が頑張って代表を続けていれば防げた?
 九 ウチはその可能性があったと思う。パーセンテージで示せっていわれると困っちゃうけどね。
 小沢一郎が代表を続け、なおかつ政権交代に成功していれば、検察は自分達が思うよりも効果がないと悟って諦めたでしょうね。

 猫 何だかイヤ~な話になってきたにゃあ。小夜ちゃんは検察を抑えるためにも次の選挙は非自民に入れろっていいたいの?
 九 ちょ、ちょっと、ミケ、何をいい出すのよ! 小沢一郎が辞めた以上、どっちが勝っても可能性が消えることはない。むしろこれで味をしめたと見るべきでしょうね。
 マスコミは頼りにならないし、最高裁裁判官と違って国民の審判を受ける事もない。検察がその気になったらウチらにできることはないのよ。
 猫 小夜ちゃんは悲観的だにゃあ。まだテロがあるにゃ。
 九 違うでしょ!!
 
 
スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 日本の警察と検察は事実上一体化してますが、それらをコントロールしたり過ちを正したりできる組織や制度が日本にはまったくといっていいほど存在しないというのが最大の問題でしょうね(「逮捕即有罪」という誤った大衆やメディアの感覚もそれを大きく強めているかも)。
 そういうシステムは必然的に時間がたつと劣化していくしかないでしょう。まあこれは日本の官僚制度ほとんどに当てはまる問題ですけれど。先の敗戦でも多くの制度がそのまま引き継がれているために、下手すると100年以上の老朽化ですよ。
 だから裁判員制度にとどまらず官僚制度改革を唱えていた小沢一郎が退いたのは大きな痛手だというのには私も同意。厳しい見方をするならば、「民主党としては選挙で勝つために官僚に降伏する道を選んだ」ということなのかもしれないですね。

はふりさんへ

 16日には後継者が決まるそうです。自民党は総裁選を1か月もやっていたような気が。さて、吉と出るか、凶と出るか。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ