凄いぞ、週刊ポスト!

 豊橋ミケ(以下猫) 小夜ちゃーん、「週刊ポスト」買ってきたにゃ!
 九条小夜子(以下九) え、何で?
 ミケ、ウチは3Dのヌードグラビアには興味ないんだけど?
  ……「今週の『週刊ポスト』に都条例改正案の記事が掲載されるってツィートがあったんだ。これは要チェックだね」って言ったのは小夜ちゃんだよにゃ。
  え!? ……ああ、そうそうそうだったね! (ミケの手から雑誌を奪い取って)どれどれ。おーっ、この「土鍋で焼く伊賀牛」ってのは美味しそうだねー。
  ……。
  ……ミケ、本当にごめん。
  早く本題に入るにゃ。
  う、うん。(真剣に雑誌を読む)
 記事が載っているのは47~48ページだけど、実際の量は1ページあるかないかだね。
  ああ、やっぱりそんにゃもんか。
  だからこそこの記事は凄いよ。
 まず規制が古典の漫画化に及ぶ事から始まり、都条例案の背後に潜む警察官僚の思惑、都がPTAを通じて行った説明会で、反対する民主党は児童ポルノを擁護しているとネガティブキャンペーンを行った事にまで言及してる。ウチが予想していた以上に密度と質が高い
 特にネガティブキャンペーンの事を書いているのが凄い。ウチの知る限りでは印刷媒体じゃ「週刊ポスト」が初めてじゃないかな?
 このPTAへの説明会はライターの杉江松恋が自身のブログ「杉江松恋は反省しる!」に5回にわたるレポート(http://mckoy.cocolog-nifty.com/hansei/2010/10/1025-2e5c.htmlhttp://mckoy.cocolog-nifty.com/hansei/2010/10/1025-ebf1.htmlhttp://mckoy.cocolog-nifty.com/hansei/2010/10/1025-68e2.htmlhttp://mckoy.cocolog-nifty.com/hansei/2010/10/1025-d6be.htmlhttp://mckoy.cocolog-nifty.com/hansei/2010/10/1025-d6be.htmlhttp://mckoy.cocolog-nifty.com/hansei/2010/10/1025-8895.html)を掲載している。その中で説明会はPTAからではなく都の方から申し出てきたと書いてある。
 ネガティブキャンペーンは説明会だけじゃない。日本ユニセフが連合を通じて署名を集めている事は有名だけど、集め方を疑問視する人が多いのよね。
  何せ職場でだからにゃあ。
  そう、何せ問題が児童ポルノだからね。職場での署名集めははお付き合いや周囲の目とかで断りにくい雰囲気が作られがちで、半強制という形になりやすい。実際、嫌々署名したという人の話署名をしなかった人が担当者からあれこれ詮索されたという話がツイッターに載ってるんだよ。さらに署名したかどうかのチェックリストを持って署名を集めていたという話もあるの。
  署名って自発的にやるもんじゃにゃいのかにゃ。
  そうでなくちゃいけないんだけどね。単純所持の危険性について一切説明がないっていうから、この署名=都民の意思と考えるべきじゃないよね。
さらに東京都青少年課から条例改正を求める要望書を出してほしいと要請が来たという話があるのです。これに関してはトゥギャッターというサイトにまとめがあるけど、これが事実なら都民は児童ポルノ規制を望んでいるという主張は疑うべきだよね。
 実際、産経新聞が今年5月に実施したアンケート「【私も言いたい】『漫画児童ポルノ規制』」では「条例で規制すべきですか」という設問にYESと答えたのは12%、NOと答えたのは88%。「表現する側の自主規制を尊重すべきですか」という設問ではYESが89%、NOは11%。「条例が表現の自由を脅かす恐れがあると思いますか」という設問ではYESが90%。NOはたったの10%しかなかったの。
  それってさ、世論は児童ポルノ規制を求めていにゃいって事だよにゃ。
  うん。都の言い分とは真逆だよね。
 税金を使って事実を捻じ曲げてまでして通そうとする都青少年健全育成条例改正案にどれほどの正当性と実効性があるのか、疑わざるをえないよね。
スポンサーサイト

テーマ : 青少年健全育成条例改正案
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 週刊ポスト12月10日号、私も買いましたが確かに名記事でしたね。表現規制に真っ向から反対してくれるメディアは(悲しいことに)日本では希少ですし、こういう記事は書く側、載せる側にも「都や警察を敵に回す」ということによるリスクがやはりあるとおもうので、応援のためにも立ち読みでなく買いましょう。もしこの号の売り上げが目だって伸びれば次はもっと長く濃い記事を書いてくれるかもしれませんし。
 それにしても、一度否決された問題に関して税金使って民意をゆがめてそれで議員に圧力かけるなんて、都の官僚は本当に腐ってる、民主主義の軽視にもほどがある…と思いましたが、記者クラブへの情報リークを使った報道の誘導や、公平とはいえない手法を使った世論調査などで情報をゆがめて国民や議員を操るといったことは、表現規制問題に限らず国政の場でも今の日本の官僚にはありふれたことなんですよね…。そういう構造自体をいつかは何とかしなければいけないと思って止みません。

Re: No title

>  週刊ポスト12月10日号、私も買いましたが確かに名記事でしたね。表現規制に真っ向から反対してくれるメディアは(悲しいことに)日本では希少ですし、こういう記事は書く側、載せる側にも「都や警察を敵に回す」ということによるリスクがやはりあるとおもうので、応援のためにも立ち読みでなく買いましょう。もしこの号の売り上げが目だって伸びれば次はもっと長く濃い記事を書いてくれるかもしれませんし。
 同感です。本来なら率先して表現の自由を守るべき新聞があの体たらくですからね。「週刊ポスト」というネット以外の媒体で取り上げられた事は決して無意味ではないと思います。エロ都議よばわりが自然発生的なものではなく、都の仕組んだものだという認識が広まれば民主党も動きやすくなるのですが……。

No title

これ通ったら、日本終わるとおもいます。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ