ぼくらのウルトラヒーローがよそ見! ウルトラマンフェスティバル2017

 九条小夜子(以下九) 今年もウルトラマンフェスティバルに行ってきたよ~。
 豊橋ミケ(以下猫) この出だし、毎年同じにゃ。
  そこは「パタリロ!」の「常春の国マリネラ」と同じようなもんだと思ってよ。
  同じようにゃもの?
  偉大なるマンネリズム! 変化を好まない日本人にとって見慣れた展開は安心できるんだよ。
  ウルフェスの回が毎年同じような出だしにゃのは日本人を安心させるため?
  そう、その通り!
  んにゃわけにゃいにゃ。新しい出だしを思いつけないだけにゃ!
  ……。


 今年はウルトラセブン誕生50周年。って事でメインビジュアルは現在放映中のジードを脇に置いてセブンと息子のゼロがセンターに。
  テレ東、いいのかにゃあ。
  ウルトラマンフェスティバルの主催はTBS。円谷プロの新作とはいえ他局の番組を宣伝する義理は無い。むしろ取り上げてもらっただけで充分ですっていった方がいいよね。
  展示の方は昨年と比べると見劣りがしたにゃあ。
  去年は今じゃもう見れないレアなソフビ人形が見れてテンション上がったけど今年はイマイチ。45周年アニバーサリーで今年同様セブンをメインにしてた12年の方が充実していたね。
  セブンに出てきた侵略宇宙人の胸像がやたら壁に飾ってあったけど、どれも見覚えがあるものばかりだにゃ。
  展示といえばこのパネル。

 哺乳類、魚類に似た怪獣 甲殻類、海棲軟体動物、両生類に似た怪獣 昆虫に似ている怪獣
  
  あれ、似てにゃい怪獣が混じってるにゃ。
  そうなんだよね。カオスバグとゲルワームはほ乳類にも魚類にも似てないし、ザルドンは甲殻類、海棲軟体動物、両生類のいずれにも似ていない。
  それ以前に両生類に似た怪獣がパネルに載ってにゃいにゃ。
  せっかくトンダイルって大蛙怪獣がいるのにねえ。
  昆虫のパネルのツインテールとサタンモアも場違いだけどもっとひどいのがブラックテリナだにゃ。
  お前、虫じゃないだろ。どう見ても海棲軟体動物だろ。
  このパネル作った人、いったい怪獣の何を見ていたのかにゃ?
  見たかどうかも怪しいよ。一目見れば違うってわかるものを載せてるんだから。

 
  ウルフェスといえば恒例のライブステージだにゃ。
  今年は客席の全てにウルトラフラッシュという色の変わるライトを付けていた。このウルトラフラッシュ、電波でスイッチを入れているのか、ウルトラマンを応援してほしい時なんかに点灯するんだよ。
  プリキュアの映画で配ってるヤツみたいなもんだにゃ。
  あれは持って帰れるみたいだけどウルトラフラッシュは紐みたいなバネでイスに繋がっていて、50センチも離せばいい方。
  でも品切れににゃることもにゃいにゃ。
  それもそうか。ウルトラフラッシュなんて持って帰っても使い道なさそうだし。
  まるでプリキュアの方は使い道があるみたいにゃいい方だにゃ。
  このウルトラフラッシュ、応援以外にもウルトラホーク1号を操縦してる気分にさせてくれるのにも使われていた。
  気分?
  セブン50周年って事で第二部の「僕たちの翼! ウルトラホーク発進!」ではウルトラヒーローを助ける新兵器としてウルトラホーク1号が登場したんだ。序盤、白ベース、緑ベース、赤ベースの三つのカラーパターンがあって、序盤に観客の中から選んだ一人に決めさせる。ウチらが観に行った時は赤ベースが選ばれた。

 僕らの翼ウルトラホーク1号

  カラーパターンを見た時はゲッ、もろにおもちゃっぽいにゃって思ったけど、形ににゃってたのを見るとそう悪くにゃいにゃ。
  基のデザインがいいんだね。
 ウルトラフラッシュを上下左右に動かすことでウルトラホーク1号を操縦できるっていってた。
  実際はそんにゃわけにゃいにゃ。
  ま、そこは演出って事で。
 テスト飛行で突如現れたCGのバルタン星人を倒したり、キングジョー何とか相手に苦戦するジードを助けたりとそこそこ活躍していた。

 ウルトラホーク1号対バルタン星人

  ラストでは忘れ去られていたけどにゃ。
  ペダン星人が奪いに来る程ではなかったね。
 そのペダン星人がワイルド星人ミミー星人バンダ星人サロメ星人らと組んで作ったのがウルフェスオリジナルのキングジョー。

 キングジョー何とか

  宇宙人の名前だけでわかる人は筋金入りのウルトラマニアだにゃ。
  でもインパクトはオリジナルベリアル合成獣のキングギャラクトロンの方が強かった。第一部、第二部の両方に出てきたけど使われ方は断然第二部の方が上手い。
  何の必然性も無く登場したのに場をかさっらっていっちゃったもんにゃ。

 ウルトラ戦士を圧倒するキングギャラクトロン

  写真は第一部のだけどね。
 第一部といえばジードがTV以上に自分がベリアルの息子だって事を気にして悩んでたな。
  ひょっとしてライブステージの作者ってTVシリーズを観てにゃいんじゃ?
  スケジュールを考えればありえるかも。
 第一部ではアクロスマッシャーが、第二部ではウルトラマンゼロビヨンドがフライング出演。

 ウルトラマンゼロビヨンド

  いいいのかにゃ?
  ウチもどうかなって思う。


 今やライブステージと並ぶウルフェスの顔となった感のある大ジオラマ
  今年も通路だったにゃ~。
  ほんとそこは残念。2015年の時みたいにちゃんとした部屋でやって欲しいな。

 ゴメス

 二度目の登場となるゴメスは何と単体で灯台に迫る!
  実はその灯台にはベーターカプセルをかかげるハヤタが!

 変身するハヤタ

 後半ににゃったらウルトラマン対ゴメスににゃってるのかと思ったら変わってにゃかったにゃ。
  ウルトラマン対ゴメスは一回やってるからなあ。
  ゴメスと同じく単体のガボラもよかったにゃ。

 ガボラ

  同感。「ウルトラマンサーガ」にグビラが出たけど、実は企画段階ではガボラだったって噂があるんだ。それを聞いた時、ウチは残念だな~って思ったよ。正直、マグラってキャラ弱いじゃん? ウルトラマンと戦ったわけでもないしさ。それよりは首をヒレを開閉すればシルエットががらっと変わっちゃうガボラの方がキャラ立ってるよね。マグラを改造すれば“史実”にも会うしさ。
  はいはい。でも小夜ちゃんが暴走しちゃうのもわかるくらい今年もジオラマの作り込みは凄かったにゃあ。

 壊れた高速道路 ねじ切れた鉄骨 民家

  だからこそ惜しまれる!
  ? 惜しまれるって何が?
  まずはこれを見て。

 ウルトラマンX、オーブ対マガオロチ

  これがどうかしたかにゃ?
  マガオロチにキックしてるX、変じゃない?
  どこが?
  顔があさっての方を向いてるのよ!
  あ、いわれてみれば!
  ガボラが気になるようにも見える。

 X、ガボラが気になるのか?

  本当だにゃ。
  さらに! Xを正面から見ると完璧にカメラ目線!

 カメラ目線のウルトラマンX

  にゃはは、これにゃら無愛想な宇宙人とは思われにゃいにゃ。
  ウルトラマンオーブはマガオロチや倒れそうなビルから人をかばって大変だというのに!
  それにゃのにカメラ目線!
  それでいいのかX!
  戦いに集中するにゃ!
  戦いに集中してないのはXだけじゃない。タロウもよそ見してるよ。

 ゾフィー、タロウ対バードン

  バードンじゃにゃくて空のどこかを見てるにゃ。
  まさに♪空を見ろ、星を見ろ、宇宙を見ろ!
 一度は自分を倒した強豪怪獣相手にそんな態度でいいのかぁ?
  それに比べてゾフィー兄さんはさすがだにゃ。
  やっぱりウルトラ兄弟ナンバー1は違うね!
 ウルフェスのスタッフは悪くないんだけど「ウルトラゾーン」の再放送を観た後なので、メビウスがキングゲスラをマッサージしてるように見えてしょうがないのよ。偶然だって事はわかってるんだけどね。

 メビウス対キングゲスラ 「ウルトラゾーン」のキングゲスラ

  今年の大事ジオラマはコミカルだにゃ。
  フェスを締めるのは宇宙規模の親子ゲンカ!

 宇宙規模の親子ゲンカ

  そういういい方するにゃ!

 まぜまぜモンスター
ウルトラヒーローとよそ見から生まれたモンスター
by ふりーむ!



スポンサーサイト

テーマ : ウルトラマンシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ウルトラマン ジード ジオラマ フェスティバル ウルトラホーク

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ