「【懺・】さよなら絶望先生」 第4話 日塔奈美、今回の損害はおろしたてのスニーカー

 九条小夜子(以下九) 木村カエレ、すっかりH担当になっちゃったけど、二重人格って設定はどうなっちゃんだろうね。
 豊橋ミケ(猫) それでも今回は出番が多かった方にゃ。そういえば「【懺・】」になってから関内・マリア・太郎も影が薄くなったにゃ。
  影の薄さが売りの臼井影郎が、それ故に手堅く出番を稼いでいるのとは大違いだね。

 Bパートでついに藤吉がプロデビュー!!
  企画ものが多い少年マガジン作家には笑えないネタにゃ。
  進展があったのは藤吉だけじゃないよ。何とあの絶望先生も成長していた!
  千里のあしらい方をマスターしただけだけどにゃ。
  Bパートは背景にも注目して観てほしいな。
 
  Cパートは「ドクトルカホゴ」の後編。
  前回で退場と思われた影武者。復活はならなかったけど、死してなおストーリーを動かす。
  死せる影武者、生ける糸色を惑わす。次も出そうだにゃ。
  続きといえば今回のCパート前半は前回のCパート後半と殆ど同じだから「エンドレスエイト」のパロディをやるんじゃないかって期待しちゃった。
  今、アニメ業界ではああいうのが流行ってるのかにゃ?

  毎回恒例の絵描きうただけど……。
  谷井あすかのあれ、確信犯だにゃ。
スポンサーサイト

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ