トランプ大統領就任を受けてのあれこれ(加筆しました)

 九条小夜子(以下九) ドナルド・トランプ米大統領、TPP離脱の大統領令に署名していただき誠に有難うございました。
 豊橋ミケ(以下猫) 律儀だにゃ~。
  ウチは反トランプだけど「燃え尽きる前のろうそくの輝き? 米大統領選のドナルド・トランプ候補の勝利を受けて」でもいったようにこればかりは素直に感謝した方がいいからね。
  でもこの後二国間交渉があるかもしれにゃいんだよにゃ。
  うん。安倍の馬鹿が先走ったから日本は「ここまで市場を開放しますよ」って宣言したも同然になっちゃった。
  交渉には利口なやり方じゃにゃいにゃ。
  さらなる譲歩を迫られる可能性が高い。
  それも心配だけど米国抜きでTPPをやろうって声が出てるんだよにゃ。
  ドイツじゃあるまいし……。
 確かに現時点ではその可能性は残っている。でも最大の市場である米国が抜けた今、輸入先と目されるのはもはや日本のみ。その日本は少子化で市場が縮小しつつある。長い目で見ればいい輸出先とはいえない。逆に日本が輸出先として期待できそうな国は無いといっていい。TPPのうまみはなくなったも同然だよ。
 メキシコはアメリカ以外からも工場を誘致したいからねばるだろうけど、実現は相当難しい。ウチがシンガポールやベトナム、マレーシアのリーダーだったら東アジア地域包括的経済連携の方にシフトするね。
  中国は自由貿易を続けるっていってるもんにゃ。
  トランプを説得しようとしても時間の無駄だからね。
  それにしても日本はTPPのために数兆円をドブに捨てちゃったんだよにゃあ。
  ホントもったいないよね。悲しい事にTPP参加を言い出したのは民進党なんだよね。その頃は民主党だけど。だからこの事を追及できる政党は共産党ぐらいしかない。腹立たしいけど誰も責任をとらないだろうね。


 既に知っての通りイギリスはEUの市場に留まるよりも人の自由な往来を制限し、移民の流入を防ぐことを選んだ。
  ハード・ブレグジットだにゃ。
  2016年は自由貿易の終わりの始まりとして歴史に残るかもしれないね。
  確かにトランプの政策がうまくいけば後に続く国が出てくるにゃ。
  うまくいかなくても自由貿易の時代は終わりかも。
  いやいや、さすがに失敗した政策を真似ようって国はにゃいにゃ。
  自由貿易を保証するシステムが機能しなくなるかもしれないんだよ。にウチはどうやって雇用を取り戻すの? そんな方法があるの? っていったけど、高い関税を課すって方法を見落としていた。でもメキシコ等がWTO(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%B2%BF%E6%98%93%E6%A9%9F%E9%96%A2)に訴えたらどうだろう? 高い関税を課すってのは明らかにWTOの理念に反しているし、ネガティブ・コンセンサス方式を採ってるんだ。
  ネガティブ・コンセンサス方式?
  逆コンセンサス方式ともいうんだ。
  それ、説明ににゃってにゃいにゃ。
  実をいうと今回、ウチも初めて知ったんだけどね、国連とは逆に全会一致で反対しないと採択されちゃうんだよ。
  それじゃ殆ど通っちゃうんじゃにゃいの?
  だよねえ。
 中国は確実に高い関税に反対するだろうし、TPPを推進した以上日本だってトランプ大統領の肩は持ちにくい。
  自分達は関税撤廃を主張しておきにゃがらアメリカが高い関税を課すのには賛成って矛盾してるにゃ。
  矛盾どころか論理の破綻だよ。
関税についてWTOで争えばアメリカは負ける。そうなった場合、トランプ大統領が大人しく従うとは思えないんだよね。
  じゃあどうするのかにゃ?
  WTOから脱退するんじゃないかな?
  できるの?
  できるんじゃない? 国連にだって加盟してない国があるんだからWTOに加盟してなければ貿易できないってわけじゃないよね。
  アメリカが抜けたらWTOはグダグダにゃ。
  そこまで行かなくても決定にアメリカが従わなければWTOは形骸化すると思う。アメリカがやってるならうちも……って国が出てくるだろうからね。
 それにメキシコや製造業のオーナー達にはISD条項で訴えるって手もある。
  それってアメリカは負けた事が無いんだよにゃ。
  ……そうなんだよね。ただ国内産業を保護するために高い関税を課すって場合はさすがのアメリカも分が悪いと思う。何せISD条項は国ではなく多国籍企業の利益を守るためのものだからね。トランプの政策とは水と油なんだ。
  もしISD条項で訴えられて負けたらどうにゃるの?
  さっきもいったけどそれで「はい、わかりました」って引き下がるような人なら誰も大騒ぎしないよ。おそらくWTO同様ISD条項からも抜けようとするんじゃないかな。正直、ウチはISD条項がグダグダになるのは歓迎だけどね。


 雇用が戻ってもアメリカ人の生活がよくなるとは限らない。
  え?
  企業はアメリカ人を困らせてやろうと思って海外に工場を移転したわけじゃない。人件費が安いから移転したんだ。裏を返せばアメリカの人件費は高いってことだよね? アメリカに工場を戻したはいいけど高い人件費はどうするんだろう?
  わかってきたにゃ。価格に転嫁するか、人件費を下げるかだにゃ。
  どちらもアメリカ人の家計を圧迫するよね。他にも安全対策を削るとか、国外の立場の弱い企業に押し付けるとかが考えられる。
  うわ~、皆不幸ににゃるにゃ。
  ウチの予想が当たったとしてもトランプや彼の支持者だけが悪いとはいえない。格差を放置してきた歴代アメリカ大統領にも責任がある。もしかしたら彼らの方が罪は重いかも。
  早いうちに適切な措置をしていれば今みたいにゃ事態にはにゃらにゃかったかもにゃあ。
  さらにトランプ政権の人事は露骨なまでに大企業寄り。その危険性についてはTBSラジオの「たまむすび」の「アメリカ流れ者」ってコーナーで町山智浩が詳細に解説している。これはトランプ政権の今後を考えるうえで必聴だよ。



  これは……環境も労働条件もメチャクチャににゃりそうだにゃ。
  教育や人権保護も危ういよ。長い目で見ればアメリカの衰退につながるはず。ツイッターにも書いたけど強いアメリカを取り戻すどころか逆にぶっ壊しかねない。アメリカに対する悪意すら感じさせる人選だよ。
  差別が蔓延し、キリスト原理主義化したアメリカを見限って知識人や学者が皆カナダに移住しちゃったりして。
  21世紀の科学や文化はカナダが牽引するかもね。
 トランプ大統領を反グローバルや班エスタブリッシュメントの旗手としてもてはやしている人がいるけど、それは誤った認識だよ。むしろティーパーティー的な価値観の持ち主で、人権や民主主義の敵といっていい。


  そういえば中国を厳しく非難しているのは意外だにゃ。
  そうなんだよね。今や中国はアメリカの最大の貿易相手。米国債の所有額も一番だ。だからビジネスマンであるトランプ大統領は親中的な政策をとると思っていたから意外だった。
  でも考えてみれば中国もアメリカの雇用を奪ってきた国だにゃ。
  確かに。それを思えば厳しい対応も不思議じゃない。
 ウチはトランプ大統領は日韓関係にはあまり関心を示さないんじゃないかって思ってた。
  ? 何でここで日韓関係が出てくるにゃ?
  15年の日韓合意って中国を抑えるうえで日韓関係が悪いままではまずいっていうオバマ前大統領の意向に従ってできたものでしょ?
  オバマ前大統領が一種の重しににゃってたんだにゃ。
  トランプ大統領が日韓関係に無関心ならその重しが外れかねない。
  今以上に関係が悪化するかもしれにゃいにゃあ。
  ウチはそう思ってた。でもトランプ大統領が本気で中国の海洋進出を警戒しているならオバマ前大統領同様日韓に関係改善を促すかもしれない。ここ最近の中国に対する態度を見て、ウチはもしや……って思うようになったんだ。
  にゃるほどにゃー。
  とはいえ期待は禁物。


 ウチはトランプ大統領の政策の多くは失敗し、アメリカに大きな傷を残すと考えてる。
 トランプ大統領は政策の失敗から支持者の目をそらすために人種間の対立を煽るんじゃないかって危惧してるんだ。
  結束を図るために外部に敵を作るってのはよくある手だもんにゃあ……っては同じアメリカ人じゃにゃいか!
  トランプの言うアメリカに黒人やヒスパニックが含まれるかは大いに疑わしい。何せ予備選の時は対立候補のジェブ・ブッシュをヒスパニックが嫁さんだって事で叩いたくらいだからね。ましてイスラム教徒となれば……。
  選挙の時から差別発言してたもんにゃあ……。
  露骨にイスラエルをひいきしてるし、中東はますますひどくなるんじゃないかな。イスラム国にとっては勢力を伸ばす絶好のチャンスかも。


  日本はどうにゃるのかにゃ?
  トランプはドルは強すぎるって言ってた。アベノミクスが円安誘導したようにドル安で輸出を増やそうとするかもしれない。日本はそれに文句をつけるどころか手を貸せといわれたら唯々諾々と協力しちゃうかもね。
  自殺行為だにゃ。
  国益、国体よりアメリカの意向を優先するのが日本政府だからね。
 トランプ大統領の登場は対米追従から抜け出すチャンスと説く識者がいる。ウチもその可能性は否定しない。チャンスがあるか無いかでいえばあると思う。でも政治家や閣僚達、財界がこのチャンスを活かせるとは思えないんだ。
 一度決めた事はなかなか変えられないのが日本の政治の欠点だよね。トランプ大統領の登場で改めてその欠点が浮き彫りになった。
 トランプ大統領がTPP離脱の大統領令に署名までしているのに安倍首相は「TPPが持つ戦略的、経済的意義について腰を据えて理解を求めていく」なんてトンチンカンな事を言ってる

 往生際の悪い安倍首相

  今、何が起きているのかわかってるのかにゃあ?
  ウチはわかってないと思う。TPPは関税撤廃を目指すもの。関税を武器にアメリカに雇用を戻そうとしているトランプ大統領が参加するわけがない。
  普通に考えればTPP発効はもう不可能だにゃ。
  現にメキシコやペルー、オーストラリアにニュージーランドはアメリカ抜きのTPPに向けて動き始めている。それなのに安倍首相はまだアメリカを説得できるなんて言ってるんだからどうしようもない。
 TPPにはアメリカの参加を前提にした項目もあるから、それを変えなくちゃいけない。その作業は数か月じゃ終わらないだろうね。
  年単位ににゃるにゃ。
  メキシコやオーストラリアは一日も早く改定作業に取り掛かりたいだろうけど、日本はいまだにアメリカの参加なんて妄想を抱いているからなかなか進まないだろうね。
  アメリカだけじゃにゃく日本抜きのTPPを目指した方が早いにゃ。
  ホント、ウチとしてはそうして欲しいよ。それがTPP本来の姿なんだしね。
 トランプ大統領がTPP離脱の大統領令に署名したにも関わらず安倍首相がまだ説得できるなんてほざいてるのを見ると、起きて欲しくない事は起きない、身勝手な解釈で太平洋戦争に臨んだかつての日本を思い出すね。
 トランプ大統領の説得なんて無駄な妄想に使う時間があるなら保護主義時代への対策を練った方がよほど建設的だよ。
 ウチは安倍政権のままじゃトランプ政権下で日本はいいように使い捨てられるんじゃないかって思ってる。
  救いがにゃいにゃあ。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 政治・経済

tag : トランプ アメリカ 関税 日本 中国 日韓 TPP WTO

燃え尽きる前のろうそくの輝き? 米大統領選のドナルド・トランプ候補の勝利を受けて

 九条小夜子(以下九) 長い間物議を醸していた米大統領選がついに決着を迎えました。
 豊橋ミケ(以下猫) まさかドナルド・トランプが勝つとはにゃあ……。
  ウチはね、ヒラリー・クリントンが勝つって思ってた。だって黒人やヒスパニックがトランプに投票するとは思えないし、その数はアメリカの人口の半数に迫っている。彼らを除いた後に残る白人全てがトランプに投票するとも思わなかったから。
  でも実際は違ったにゃ。
  現時点ではどんな人達がトランプに投票したのかわからないけど、白人が圧倒的に多いと思う。でも白人の票だけで勝てたとは思えない。トランプに投票した非白人がいると考えるべきだよ。
 ウチは米大統領選を人種問題だけで考えていたんだね。でもそれは間違いだった。実際は現状への不満が人種問題を凌駕していたんだと思う。
  あと投票日直前にFBIがメール問題を蒸し返した事も大きいにゃ。
  確かにあれは痛かった。あれがなければクリントンが勝っていたかもしれない。
  クリントンにゃら従来路線の継続だけどトランプは違うっていうにゃあ。
  とはいえトランプ大統領一人の力でガラリと変わるとは思えない。オバマ大統領がオバマケアを成立させるのに難航したように米議会は大統領のいいなりにはならないからね。
 トランプ大統領の場合、反対勢力は民主党だけとは限らない。彼は予備選で共和党が推した候補を退けて本選に進んだ。その結果、共和党の思惑はおじゃんになってしまった。予備選でジェブ・ブッシュをボロクソにけなされた事で元大統領のブッシュ一族はトランプを敵視しているって話を聞いたことがある。10月に11年前の女性に関する卑猥な発言を撮った映像が流れた時は味方のはずの共和党からもバッシングされていた。
  共和党も敵ににゃるってこと?
  ウチはそう考えている。当面は面従腹背で騒ぎは起こさないだろうけど支持率がちょっとでも下がれば反旗を翻すだろうね。
  とはいっても大統領に当選したんだから支持率は滅多にゃ事では下がらにゃいんじゃにゃいの?
  はっきりいつとはいえないし、最低でも半年は安泰だと思うけど、ウチは結構早いと思う。だってトランプの公約ってメチャクチャなんだもん。
 よくいわれるのが不法移民対策でメキシコ国境に壁を作るってヤツ。その金をメキシコに出させるって言ってるけど、出すわけないじゃない。
 仮にアメリカが自力で壁を作ったとしてもそれで不法移民をシャットアウトできるとは思えない。既にメキシコとの国境地帯には麻薬密輸用のトンネルができているっていわれている。海路もある。第三国を経由することも考えられる。壁を作ってもそういったルートを持つ闇のブローカー等を富ませるだけだよ。むしろ問題は悪化するんじゃないかな?
 他にも法人税の最高税率を35%から15%に引き下げるという企業優遇減税と年収2万5千ドル未満の単身世帯と年収5万ドル未満の夫婦世帯の所得税免除という貧困層向けの減税をやるっていってたけど財源はどうするの?
  矛盾してるにゃ。
  矛盾してるのは税制だけじゃないよ。トランプはネットで中国を抑えるために東シナ海と南シナ海で米軍の影響力を強くするという一方で日本や韓国が駐留費用を全額払わないなら米軍を撤退させるともいっている。
  後者の方は有名だにゃ。
  日韓から米軍を撤退させたらどうやって中国を抑えるんだよ~。
  いきにゃり核戦争とか?
  さすがの中国もそりゃビビるわ。
  現実にはそんにゃ事100%にゃいけど……。
  トランプならやりそうなイメージがあるなぁ~。
  「天才バカボン」のおまわりさんみたいにゃ大統領だにゃあ。
  念のためいうけどウチらの勝手なイメージですから。
 ただオバマ大統領がもはやアメリカは世界の警察ではないって趣旨の発言をしている。長年の財政赤字を抱えるアメリカにとって海外への駐留費用が重荷になってるんだろうね。
  誰が大統領ににゃっても日本の負担は増えるってこと?
  長い目で見ればそうなると思ってる。トランプ大統領はそれを早めただけに過ぎないのかもしれないね。
  日本はどうするのかにゃあ。
  トランプが大統領になったからって日米同盟をやめるわけいにはいかない。いわれるままに金を出しても不思議じゃない。穴埋めに社会保障や少子化対策費が削られると思うよ。
  五輪にゃんかやってる場合じゃにゃいにゃ。
  さらに悪い未来も想像できる。トランプは「アメリカが攻撃されても日本は何もしないが、日本が攻撃されたらアメリカは駆けつけなければならず、不公平だ」って言っていた。安倍政権はこの発言を利用して自衛隊の活動範囲をさらに広げようとするかもしれない。改憲の圧力に使うことも考えられる。
  日本にとって何もいい事がにゃいにゃ。
  日本嫌いか? っていわれるくらいだからね。ビジネス界出身だから日本より中国との関係を重視するかもしれない。
  実際、最大の貿易相手国だもんにゃ。
  そうなると尖閣諸島問題は厄介なことになる。日本の肩を持てば対中ビジネスに悪影響を与えるのは必至だからね。かといって中国の好きにさせれば太平洋でのアメリカの影響力は下がる。天秤にかければ米軍、米議会は太平洋での影響力をとるだろうけど、トランプ大統領はどっちをとるやら……。
 多くの人が指摘している通り、これからアメリカは内向きになり、国外の事には関わらなくなるだろう。得をするのはロシアだろうね。
  ロシアのプーチン大統領をリスペクトしてたもんにゃ。
  アメリカがウクライナ問題から手を引くこともありうると思うし、アメリカが関与しないのならEU相手に強気に出られる。
 アメリカはシリアの反政府勢力を支持しているけど、トランプ大統領はそれを改めるかもしれない。対イスラム国との戦闘だけを考えるならそれもアリだけど、長い目で見れば中東におけるロシアの影響力を高める結果になる。
  アサド政権との関係にゃらロシアの方が強いもんにゃあ。
  アサド政権だってトランプ後の事を考えれば簡単には乗り換えられないよね。
  トランプの次の大統領が手のひらを返すかもしれにゃいもんにゃ。
  イスラム国をトランプは露骨に敵視しているけど、予算難を理由に日韓の駐留費負担増をいうなら派兵や空爆の拡大だって難しいはず。
  実際、派兵するとは言ってにゃいもんにゃ。
  非難するだけで行動しないって可能性もある。
  選挙運動中にイスラム教徒は皆イスラム国のテロリストみたいにゃ発言をしてるにゃ。これ、中東じゃ相当評判悪いんじゃにゃいかにゃ。
  強い反感を持たれていても不思議じゃない。トランプ大統領の中東外交は難航するだろうね。
  これもロシアの中東外交にプラスににゃるかにゃ?
  なるね。もっともオバマ政権の頃からイランとの関係修復で逆にサウジアラビアとの関係は冷え始めていたし、イスラエル和平にあまり積極的には見えなかった。アメリカの中東における影響力が低下したとしてもトランプ一人の責任にはできないかもね。
  中国はどうにゃるにゃ?
  勢いづくとは思うけどロシア程喜びはしないと思うよ。選挙運動中に中国に対しても厳しい事を言っていた記憶があるし。
  トランプは当選したら雇用を取り戻すっていってたにゃ。
  それが最大の勝因かもしれないけど、そんなことできるの? アメリカの企業は安い労働力を求めてメキシコや中国などのアジアに工場を移した。自発的にね。無理やりもっていかれたわけじゃない。まさかメキシコや中国よりも人件費を安くしようっていうの? 対抗して中国やメキシコも賃金を下げてくるかもしれない。雇用が戻っても賃金が世界最低じゃ意味ないんじゃない? 低賃金競争なんて多国籍企業しか得をしないよ。
  それが狙いかもしれにゃいにゃ。
  ビジネス界出身だもんね。ありうる話だ。
 NAFTAの再交渉をするとも言ってたけど、相手国にはどんなメリットがあるんだろう? 応じない可能性だってある。
  せっかく来た工場を手放すわけにゃいにゃ。
  ここでゴリ押しすればアメリカ離れを招く可能性だってある。それがトランプの言う強いアメリカの再生になるのかな? ウチは逆だと思う。
  移民排斥にも積極的だにゃ。
  シリア難民は入れないって明言してるもんね。移民政策は相当厳しくなると思う。自分達白人だって移民なのにね。
  矛盾してるにゃ。
  共和党や白人層は勝ったと思ってるかもしれないけど、ウチは逆で、ろうそくは燃え尽きる前に輝きが強くなるっていうじゃない? トランプ大統領の誕生はその輝きの始まりかもしれない。
  どういう事?
  ウチは町山智浩の影響もあって人種問題から今回の大統領選を考えていた。それが間違っていたのはご覧の通り。だからって人種問題は取るに足らないってわけじゃない。むしろ潜在的な影響力は高まったったんじゃないかな?
 アメリカの主流は白人だけど、その数は年々減っている。現在、半数近くまで減っていて、2050年台には非白人の方が多くなり、白人は多民族国家アメリカを構成する民族の一つに過ぎなくなると予想されている。それに備えて非白人の支持を得ることも考えなくてはならなくなってきた。だから共和党はヒスパニックの女性を妻にしている者を予備選の候補に立てたんだ。
  誰?
  マルコ・ルビオだったかな? ジェブ・ブッシュだったっけ? ごめん、忘れた。
 先にいった通りトランプによってその目論見は潰えた。今回の選挙結果を受け、共和党はなぁんだ人種問題なんて選挙には関係ないじゃないかって思ったかもしれない。
  事実、トランプが勝ったもんにゃ。
  でも50年頃には白人は多数派じゃなくなる。今回の勝利に慢心してたら共和党はそれに対する備えが遅れるだろうね。
  間に合わなければどうにゃるにゃ?
  即消滅はないと思うけど、二大政党の地位から転落するおそれはある。
 今回、共和党が推した候補は総崩れだった。一方の民主党もバーニー・サンダースが大躍進し、クリントンの立場を脅かした。
これは民主党や共和党の主流からアメリカの庶民の心が離れてるって事だと思う。将来、彼らの心をつかんだ第三の政党が台頭するかもしれない。民主党も共和党ももはや安泰とはいえない。でも負けた民主党はともかく共和党は勝利に目がくらみその事に気づけないかもしれない。そうなれば白人が多数派から転落した時、とって代わられるかもしれない。その危険性は民主党にもある。
  よくいう終りの始まりににゃるかもしれにゃいんだにゃあ。
  ウチはそう思ってる。
 トランプの政策は矛盾だらけで実現できるとは思えない。投票した人達の期待に応えられなければ支持はより強い非難に変わる。だからウチは二期目は無いって思ってる。
  日本はどうにゃるのかにゃあ。
  自立を促す可能性を指摘する人がいるけどウチは懐疑的。悪影響しか受けないと思ってる。
  いい事なしだにゃ。
  そうでもない。トランプがTPPに反対しているのは有名でしょ?
  オバマ大統領が任期中に批准しちゃうんじゃにゃいの?
  可能性はある。
 一度批准した条約を大統領が変わったからって反故にできるのかにゃ?
  ウチの知る限りではそういう例は無い。でもそんな事態にはならないんじゃないかな。既に米議会からも反対の声が挙がっているからね。確かアメリカの場合、議会の承認がなければ条約を批准できないんじゃなかったかな? 現職が辞めるのがわかっているうえに後任が反対しているんだから議会の承認って相当ハードルが高いと思う。
 TPPは多国籍企業に国を売り渡すも同然だからね。農作物だけの問題じゃない。医療も危機にさらされるし、海外から安い労働力が流れ込み、それとの競争で賃金がどんどん下がる可能性もある。ISDS条項で税金を多国籍企業に巻き上げられる事だって起こりうる。そこまでして輸出事業の便宜を図る必要ってあるの?
 トランプ大統領はTPPをぶっ壊してくれるかもしれない。もちろんトランプ後の大統領が再開させる懸念はあるけどね。
 TPPつぶしはトランプ大統領が行う唯一のいい事だよ。その日が来たら素直に感謝しよう!


テーマ : アメリカ大統領選挙戦
ジャンル : 政治・経済

tag : トランプ 大統領 アメリカ 共和党 ロシア

HAPPY HALLOWEEN!!

 九条小夜子(以下九)豊橋ミケ(以下猫) トリック・オア・トリート!!

 ハッピーハロウィン

  すっかり日本にもハロウィンが定着したにゃ。それにしてもこんにゃ出だしでいいのかにゃ?
  まあハロウィンといえば「トリック・オア・トリート」なんだから見当違いな事をいってるわけじゃないと思うよ。
  さっき定着したっていったけど、正直、違和感みたいにゃものがあったにゃ。
  まあ、ウチらハロウィンやるの初めてだもんね。慣れないところがあるのはしょうがないよ。
 上の写真は15年に発売されたバンダイのアサルトキングダムのハンブラビ
  登場した頃からエイに似てるとかイカに似てるとかいわれてたにゃ。
  形状が独特すぎるもんね。ウチはエイやイカに加え、魔女のとんがり帽子にも似てるな~って思ってたんだよね。で、いつかそれを形にしたいな~って思ってたところにハロウィンが日本でも当たり前になるし、手頃な値段で完成品のハンブラビが出るしで、もう「獄門島」の了然和尚の気分だったのよ。
  それは何にゃ?
  了然和尚は戦争で供出した鐘が戻ってくる日に一の復員と千万太の死を知らされたでしょ?
  揃ってしまったからにはやるしかにゃいと?
  そういうこと。
  アサルトキングダムのハンブラビは去年買ったんだよにゃ。ずいぶんのんびりした了然和尚だにゃ。
  去年も準備はしたんだけど、いろいろあってね……。結局ハロウィンが終っちゃったんで、やってもしょうがないやって思って途中でやめちゃったんだよね……。
  小夜ちゃんってそういうの多いよにゃ。 「まだ25日だから大丈夫!!」でいってた「ホビージャパン」の付録も途中で放り出しちゃったし。
  いつか作るよ、いつか!
  それいつにゃ?
  ……いや~、ほんと申しわけありません。
 ところでミケ、ハロウィンってどうやってしめるんだっけ?
  しめる? 酢とか?
  サバじゃねえ!
  今回はネタが細かいにゃあ……。
  ほら大晦日なら「よいお年を」とかいって幕をおろすでしょ。
  ああ……。こだわることはにゃいんじゃにゃい? クリスマスにもそういうしめの言葉はにゃいけどあたし達は二回やってるわけだし。
  そっか……。じゃあこれでおしまい!
  え、何のオチもにゃいの?
  いいのいいの。今回のメインは写真でウチらは添えものなんだから。
  ひどいにゃ!

テーマ : その他
ジャンル : その他

tag : ハンブラビ ハロウィン

重武装化もいいけど応急手当てもね 南スーダンの自衛隊宿営地付近で銃撃戦

 九条小夜子(以下九) これは9月18日付の東京新聞1面の記事。 

 南スーダン陸自宿営地隣で銃撃戦(9月18日)001

 南スーダン陸自宿営地隣で銃撃戦2

 豊橋ミケ(以下猫) 直接宿営地が攻撃されたわけじゃにゃいけど、100メートルしか離れていにゃいのは怖いにゃあ……。
  流れ弾が飛んできた事は陸自も認めている。「狙撃を繰り返した」くらいだから100メートルよりもっと長い距離も狙えるよね。反政府勢力がその気になれば自衛官に危害を加えるのは簡単でしょうね。
 これは同じ東京新聞の19日付の朝刊の記事。記事では言及してないけど7月の銃撃戦を受けてのものなのは間違いない。

 自衛隊PKO重武装化

  まとめたの8月だもんにゃ。関係無いってのはありえにゃいにゃ。
  怖いのは銃撃戦の事を発表したのが政府は政府でも南スーダン政府って事。
  日本政府にゃら黒塗りだらけで何もわからにゃかっただろうにゃ。
  負傷したくらいじゃ発表しないかもしれないね。さすがに家族とかいるから死んだら隠せないと思うけど。
  死んだ事自体はにゃ。
  菅官房長官は「武力紛争が発生したとは考えていない」といっている。
  反政府勢力と政府軍が撃ち合ってるのに武力紛争じゃにゃいと?
  武力紛争じゃないならいったい何だっていうの? 事を大きくしたくないんだろうけど、姑息というか、往生際が悪いというか……。
 さすがにないと思いたいけど本気でそう思ってるならそっちの方が問題だよ。
  認識が甘すぎるにゃ。
  ちょっと古い記事だけどこれを読んで。8月26日付の東京新聞の記事よ。

 駆け付け警護訓練開始 戦場救護は?(右)

 駆け付け警護訓練開始 戦場救護は?(左)

  戦場での応急手当か~。あんまり陽の当たらにゃい話だにゃ。
  戦場救護に使う品を米軍は「平時でも止血帯二本を含む十二品目を支給」しているのに対し、自衛隊は南スーダンに派遣される部隊でさえ「止血帯一本、包帯一本など三品目」に「はさみや手袋などを加え」て八品目。さらに使い方を習得しているか疑わしいんだって。
  使い方をマスターしていたとしても平時の米軍より貧弱にゃ装備で戦闘に参加とは心細いかぎりだにゃ。
  記事でははっきりいってないけど日本の装備は米国以外の国と比べても見劣りがするみたい。
 さらに現行法では「医師や薬剤師以外の外科的処置や薬剤投与を認めていない」から戦闘で自衛官が負傷しても鎮痛剤等の薬剤投与や「気道確保や輸血、針を刺して空気を抜く胸腔穿刺」等の外科的処置ができない。それ以前にその技術やそういった処置が必要かどうか判断する知識や経験が欠けている可能性もある。
  被弾か心筋梗塞かは区別できると思うけど、いつ自分も被弾するかわからにゃい状況で一目で傷の状態を把握し、適切にゃ手当をするにゃんて日本の医者でも難しそうだにゃ。
  一兵士に外科医と同等の技術を持たせるのが無理な相談っていうのはウチにだってわかる。
 技術の問題だけじゃない。心理的な問題だってあるよ。目の前で同僚を死なせた場合、その後ずっとあの時ああしてれば助けられたかも……って悔やみ続けることも充分ありうる。その場合のケアとか考えているのかな。
  日本の場合、ろくにケアせずひたすら隠し通そうとしそうだにゃ。
  自発的に発表するとか絶対ないよね。政府の命令で行かせたんだからボランティアやNPO、NGO任せにせず、防衛省で面倒を見て欲しいんだけど……。
 はっきりいって日本政府は自衛官が負傷するって事を深く考えていない。「外科的処置や薬剤投与」に関しては法整備で対応するべきなのにその動きは全く見られない。
  前線に立つ兵の事にゃんかちっとも考えにゃいんだにゃ。旧日本軍と変わらにゃいにゃ。
  ホントだね。
 危険な地に送り出すからには騒ぎになったとしても自衛官の死に備えるのがスジでしょ。それをしないのは自衛官とその家族の事より支持率や世論の方を重視してるって事じゃない。これじゃ自衛官が可哀そうだよ。
  実際に自衛官が死んだらどうにゃるのかにゃ。
  どんな状況で死んだか公表される可能性は低いんじゃないかな。ウチらが心配しているような死に方だった場合十中八九隠蔽されるでしょうね。
 でも一番恐ろしいのは尊い犠牲とまつりあげられ、批判を封じる空気が醸成されること
 自衛官への同情と政府への批判は分けないといけない。駄目なものは駄目と批判しなければ自衛官の安全対策がおざなりにされる可能性が高い。それは絶対避けないと駄目だよ。


 自衛隊絡みで気になるネタがあるのでついでに取り上げよう。上は8月13日付、下は9月17日付東京新聞の記事だ。

沖縄・米軍基地で英海兵隊員が訓練 安保条約に違反

 日英、三沢で共同訓練へ(9月17 日)001

 情けない事だけど上の話はジョン・ミッチェルって英国のジャーナリストが明かした話で、米国では機密ですらない。
  訓練の参加者は匿名だけど準機関紙「星条旗」に載ってるらしいにゃ。
  記事でも触れている通り、71年末に福田赳夫外相が米軍以外への施設、区域の提供を否定している。例外があるのは事実だけど今回のケースはその例外にも含まれない。
 英軍が日本で訓練したって事は外国の軍隊の違法行為を日本が黙認したも同然なんだ。
  全く話題ににゃってにゃいにゃ。
  それも問題だよね。この調子だとなし崩し的に米軍以外の軍隊が日本で訓練するようになっちゃう。
  地位協定に守られてる分都合がいいって指摘もあるにゃ。
  英軍だけじゃないかもしれない。アメリカの同盟国ならどこでも日本の施設や区域を利用することができるようになる可能性が高い。
  既に英国がやってる以上、断りづらいにゃ。
  記事でも指摘している通り、それは沖縄の負担軽減とは相いれない。むしろ負担増といっていい。
 安全保障の名目で日本の法がないがしろにされている。これじゃ日本を米国とその同盟国に明け渡すも同然だよ。今、声をあげておかないと、将来、大変なことになるよ。


テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

tag : 自衛隊 自衛官 米軍 日本

舛添都知事を責めるだけじゃ問題はむしろ悪化する!

トカゲのシッポ?(5月17日)003

 九条小夜子(以下九) 上の画像は5月17日付東京新聞夕刊に掲載された中野晃一上智大教授のコラムなんだけど、その内容というのがまさに我が意を得たり! なんだよね。
 豊橋ミケ(以下猫) この問題、明らかに舛添都知事に非があるにゃ。
  もちろん、ウチも舛添都知事を擁護する気はさらさらない。叩かれて当然だと思う。でも、中野晃一教授が指摘している通り、税金を湯水の如く使った都知事は彼が初めてじゃない。
  石原都慎太郎都知事もそうだにゃ。
  彼も舛添都知事同様税金を派手に使った。それは秘密でも何でもない。
 2001年6月には視察と称してガラパゴス諸島へ行った。その期間は10泊11日。
  ガラパゴス諸島にゃんて視察してどうするんだにゃ。
  実態は観光旅行だった。05年2月4日付の朝日新聞で「都議選の応援が面倒くさいからガラパゴスに行っていた」って視察じゃなかった事を認めてるんだもん。
 小型クルーザーを一日、ホテル並みの豪華設備の大型クルーザーを4日間借り切ってのクルージングなんて都政には何の関係も無いもん。小型クルーザーの料金が38万4000円、大型クルーザーに至っては96万~206万円もかかったといわれている。
 01年9月にアメリカに行った時は2161万円も使っている。同時多発テロが起こったため、予定をキャンセルして帰国していなかったらもっとかかっていただろうね。
 04年1月にはダボス、パリに出張、2815万円を使い、6~7月にかけて再びアメリカに行き、グランドキャニオンやレッドウッド等の国立公園を“視察”して2136万円も使った。
 当時の条例では1泊4万200円と上限を定めていたが、01年9月の時は1泊13万1500円のホテルに滞在。そのうちの1日はオンシーズンってことで26万3000円の部屋に泊まっていた。
 条例違反は宿泊代だけじゃない。同行する特別秘書はビジネスクラスまでと定められていたのに打ち合わせのためといって彼らもファーストクラスに乗っていた。
  飛行機に乗ってから打ち合わせしたんじゃ遅いにゃ。
  この時はさすがに非難だけでは治まらず市民団体から訴訟を起こされ、96万円を返還した。
  たったそれだけ?
  安すぎるよね。この時、「条例で規定する料金が安すぎるのだ」と言い、反省の色は見えなかった。
 07年に3選されるとすぐに環境対策という名目でニューヨークに行き、マンハッタンの5つ星ホテルに泊まるなどで1600万円を使った。さらにその年の内に同じく環境対策ということで1500万円かけてツバル、フィジーに行った。
 石原元都知事は、ツバルは温暖化による海面上昇で沈むといわれているから、実態を見るために行ったと言っているが、宿泊どころかバスで2時間程行っただけだった。しかも海面上昇による沈没を理由にしておきながら満潮になったら島がどうなるかは見ていない。
  話を聞けばいいのかにゃ?
  それでも状況はわかる。でもそれだったら行く必要ないじゃん!
 08年には中国の北京を訪問。ウチは総額を聞いていないけど、この時、夫人同伴で広さ128平方メートルにもなる最高級スイートに宿泊した。豪華すぎるとの批判に対し、都は要人との面談で失礼のないようとつい最近も聞いたような釈明をした。じゃあ誰と会ったのかと訊くと、記録が無いのでわからないという体たらく。
  それじゃ誰にも会ってにゃいかもしれにゃいにゃ。
  記録が無い以上その疑いは晴らせないよね。
 09年6月にはIOCこと国際オリンピック委員会に五輪招致のブリーフィングをするためにスイスのローザンヌに行った。この時の費用は2735万円といわれている。奇妙なのはジュネーブからパリ経由の東京行きの飛行機のチケットを買っておきながら使わず、 TGVを使い、昼食と称してリヨンに2時間半程寄った。
  昼食と称して?
  後で開示された文書じゃそうなってるのよ。
 8月には五輪招致関連で世界陸上ベルリン大会を視察。4811万円も使っただけでなく、10日間の出張のうち3日間は五輪とも世界陸上とも関係ないポーランドに行っていた。
 10月には五輪招致活動の正念場IOCの選対会議のためコパンハーゲンに行った。この時の総額が4652万円といわれている。
 石原元都知事の海外旅行はJTB法人東京と近畿日本ツーリストの二社だけが請け負っていて、談合の疑いを持たれていた。10年3月の都議会で中島正宏五輪招致推進部長が出張予算をJTB法人東京と相談して決めていた事を認めている。
必要経費の中にもおかしな点がある。
 ローザンヌ、ベルリン、コペンハーゲンではファックスをレンタルしてるんだ。
  ? それのどこがいけにゃいのかにゃ? 出張先でしか使わにゃいのにゃら買うよりレンタルした方が安くていいにゃ。
  普通ならそうなのよ。ところがどういうからくりか、ローザンヌでは13万円、ベルリンでは29万円、コペンハーゲンでは25万円もファックスのレンタルに使ってる。
  えーっ、それだったら買った方が安いにゃ。
  驚くのはまだ早い。コペンハーゲンではパソコン用のモノクロプリンター2台を89万6000円でレンタルしていた。さらにコペンハーゲンでは紙とインクカートリッジに48万円もかけている。
  どんだけ高級な機器を使ってるんだにゃ。
 小夜ちゃん、欧州じゃ日本やアメリカのOA機器は売ってにゃいのかにゃ?
  それはないと思うし、当時の欧州でだけOA機器の値が高騰していたって話は聞いたことがない。
 これじゃバックマージン込みか裏金作りに利用されたとかんぐられても仕方ないよね。
 海外“出張”だけじゃない。石原元都知事は都立現代美術館や江戸東京博物館などの予算を予算の割には利用者は増えず、採算度外視の運絵瑛を続けているとかなんとかいって3~4割程予算をカットしただけでなく、独立採算制にした。その一方で自分の知人の今村有策を館長にすえたトーキョーワンダーサイトは数億円の補助金を出していた。
  露骨なえこひいきだにゃ。
  江戸東京博物館とトーキョーワンダーサイト、どっちの利用者が多いと思う? それ以前にトーキョーワンダーサイトを知っている人がどれだけいるやら。
 これはもう都の文化行政の私物化だよ。
 他にも07年1月20日に東京地裁が知事交際費の支出11件のうち2件は接待であり、違法であるとの判決を下している。
 政策だってひどいもんだよ。
 2004年、開業3年で54億円の黒字、融資保証残高9300億円、ATM200台を目標に発足した新銀行東京だけど結局は失敗に終わった。東京には全国規模の大銀行が揃っている。いくら東京都がバックについているからといってそれに対抗するのは並大抵ではない。
  工夫が必要だにゃ。
  でも新銀行東京がやったのは他行よりも金利を高くしたぐらいだった。その一方で利益をあげるために貸出金利を上げた。
  あれ、新銀行東京って貸し渋りに悩む中小企業を救うためにできたんじゃにゃかったの?
  そう。それなのに貸出金利を上げたら元も子もないと思うんだよね。
  だよにゃあ。誰だって金利は安い方がいいにゃ。まして経営が苦しい中小企業にゃら少しでも金利の安い所から借りたいにゃ。
  実際、東京中小企業家同友会が行ったアンケートでは89.8%が「新銀行東京を利用した事がない」と答えた
  想定した顧客にそっぽを向かれてるにゃ。
  これで開業3年で54億円の黒字、融資保証残高9300億円、ATM200台なんて無理だよね。
 鳴り物入りで始めたし、石原元都知事の面子もあるから実績を作らなくちゃならない。そこで審査の厳しい銀行からは借りられないような企業に金を貸した。結果、実体の無い企業に貸したり、貸した途端に廃業するような企業が出てきた。
 全部がそうだとはいわないけど、新銀行東京の顧客は問題のある企業だったのよ。
  でも新銀行東京って黒字ににゃったってニュースを聞いた事があるにゃ。
  それは数字の上だけのものなの。そのからくりは「醍醐聰のブログ」の「都民を欺く東京都と新銀行東京の二枚舌~新銀行東京の黒字決算はタコ足決算~」でわかりやすく説明されてるよ。
 五輪招致を進めておきながら石原元都知事は都のスポーツ事業を縮小させていた。00年から06年の間に39もの施設が潰されている。「福祉はぜいたく」と言って、福祉予算の削減も行った。
 東日本大震災を天罰と言ったり、ゲイ差別発言をしたりと人格面でも問題がある。
  ずいぶん長く石原元都知事の事をいったにゃ。
  石原元都知事はいいんだ! っていうヤツが出るかもしれないからね。水かけ論になるのを承知で並べてみたんだ。
 石原元都知事だけじゃない。医療法人徳洲会グループから資金提供を受けていた事が発覚して猪瀬直樹前都知事にも同じ問題があった。公共事業を無駄づかいと批判しておきながら自分自身は450万円の専用トイレを作ったり、自分も五輪招致で海外に行った際、ファーストクラスやスイートルームを利用していた。
 問題は都知事だけじゃない。自民、公明、民主の都議会議員達も似たりよったりの海外“出張”を行っていた。ちなみに批判を受け97年から中止されていた海外“出張”を復活させたのも石原元都知事だった。
 あ、民主っていったのは民進党になってからの事はわからないからだよ。
  自民、公明、民主の都議会議員は石原元都知事に足を向けて寝られないにゃ。
  くり返すけど舛添都知事がやった事は擁護できない。どんな形であれ責任は取らせなければならない。その一方で中野晃一教授が指摘するように石原元都知事は税金無駄づかいや失政が明らかになったのに何故糾弾されなかったのかも考えなくちゃならない。
 舛添都知事はかつて自民党の支援を受けて都知事に就任しておきながら、新国立競技場の周辺整備費をめぐって当時の下村文科相と衝突。結局は出すことになったけど500億から448億円に値引きした。新国立競技場に関しては旧デザインでの建設中止を訴えていた。他にも安倍政権に批判的な発言をした。自民党の憲法草案を批判した事もある。また韓国人学校に都有地を貸し出す方針を発表した。
 自民党とネトウヨにとっては不都合な都知事だったんだ。
 逆に石原慎太郎は自民党とネトウヨには都合のいい都知事だった。
  だから叩かれにゃかったと?
  証拠は無いけどね。
 舛添都知事が糾弾されるのは仕方ないとしても、彼よりも悪質だった石原元都知事が糾弾されなかったのは恐ろしい事なんだ。法ではなく政権党との関係で糾弾されるかされないかが決まってしまうんだからね。同時にメディアが機能していない事の証拠でもある。政権党の顔色を見て追及するかどうかを判断しているわけだからね。
 ネットの一部には舛添都知事の後任に猪瀬前都知事を望む声が見られる。実際そうなるかどうかはわからないけど、彼が新国立競技場の周辺設備費の負担を示唆していた事は覚えておいた方がいい。
  自民政権のいいにゃりににゃるかもにゃ。
  五輪費用は今もなお膨張している。人件費や資材費は熊本地震の影響を受け、さらに上がるかもしれない。都の負担額が増加する可能性は高い。それだけですめばまだいいかもしれない。
 儲けは土建屋やそれにつながる政治家、負担は国民ってバカバカしいにもほどがあるよ。
 今、舛添批判も大切だけど、それ以上に税金無駄づかいをさせないよう知恵をしぼることなんだ。
 舛添都知事一人を叩いてそれでよしとするだけならウチらはこの先、大変な苦労を負わされるよ。


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 舛添都知事 石原元都知事 税金 無駄づかい 五輪 猪瀬前都知事

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ