異例の早さの新シリーズはガテン系ガンダム! 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第1、2話

 豊橋ミケ(以下猫) ガンダムシリーズ最新作「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、始まってもう二週目だけど小夜ちゃんの感想は?
 九条小夜子(以下九) エロを要求されないガンダムシリーズとはいえ一番セクシーなのが野菜ってどうなの?

トマトか?

  そうじゃにゃいだろ!
  あはは、冗談冗談。
 グリフォン家の親は子供に何を期待してあんな名前にしたんだ?
  それも違う!
  「傷物語」のスタッフは先を越されて焦ってるかも。
  それは……ありそうだにゃ。


  しかし、「Gのレコンギスタ」が終ってから半年で新シリーズの放送が始まるとは思わなかったよ。
  そうだにゃあ。
  「SEED DESTINY」から「00」までが2年、「00」から「AGE」までが2年、「AGE」から「Gレコ」までが2年。別にそういう決まりがあるわけじゃないけど、今までだいたい2年ぐらい間隔を開けて制作されていたのに「鉄血のオルフェンズ」は半年だからね。7月に速報を見た時は本当にびっくりしたよ。
  今回の監督は長井龍雪、シリーズ構成は岡田麿里の「あの花」、「ここさけ」コンビだにゃ。
  長井龍雪は過去のガンダムシリーズに参加した経験があるから意外じゃなかった。でも岡田摩里の方は意外だった。
  そうにゃの?
  ウチにも何で長井龍雪を予想できて、岡田摩里をできなかったのかわからないんだけどね。


  本編の話をするにゃ。
  舞台は四つの経済圏に分割統治されている火星。そこで独立運動をしているクリュセ独立自治区代表の娘クーデリア・藍那・バーンスタインが交渉のために地球へ行く。その道中の警備を民間軍事会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下CGS)の少年兵で構成された参番組が受け持つことになった。クーデリアがCGSの基地を訪れると、彼女を狙ってギャラルホルンの部隊が急襲。大人達は参番組をスケープゴートにして逃走。参番組は地雷や阿頼耶識システムによる機敏さを活かして善戦するけど、このままでは壊滅は避けられない。そこで参番組のリーダーオルガ・イツカは基地に隠されていたモビルスーツガンダムバルバトスを起動させ、ギャラルホルンの部隊を退かせた。さらにオルガはこれを機に今まで虐待してきた大人達に反旗を翻そうとする。
 これが第2話までのあらすじ。
 「00」や「Gレコ」のガンダムが空軍的な軍隊だったのに対し、「鉄血のオルフェンズ」は陸軍的な軍隊だね。「第08小隊」に近いけど、ウチは「太陽の牙 ダグラム」を思い出した。
  あれも独立する側の話だし、舞台は荒れた土地の多い星だもんにゃ。
  あと男性キャラの露出度が高いのも同じだよね。

ダグラム 主人公サイド主要キャラ

  そうじゃにゃいだろ!
  「00」や「Gレコ」だとMS同士の戦闘に歩兵や車両の入る余地は無かった。でも「鉄血のオルフェンズ」ならやってくれそう。この辺、ミリオタやメカマニアは喜びそうだよね。
  久しぶりの男の子向けガンダムってわけだにゃ。
  いつだってガンダムは男の子向けだよ! それに「鉄血のオルフェンズ」が女性ファンを切り捨てたとは思わない。
  阿頼耶識システムのために戦闘シーンになるといつも上半身裸ににゃるもんにゃ。
  ウホッ、いい腹筋! ってそうじゃないよ!
  わかってるにゃ。三日月オルガの関係だよにゃ。
  そうそう。腐女子狙いとはいわないけど、あの二人って信頼というより互いに依存してるように見える。特にオルガが。
  え?
  パツと見、オルガがリードしているように見えるし、劇中の人達もそう思ってるはず。でも第2話終盤でCGSの大人達に反乱を起こす相談をした時、オルガ三日月が反対するならやらないって言ってたでしょ。自分の判断よりも三日月の判断の方を信用してるんだ。
 第1話冒頭、まだ幼い三日月が何者かを撃つシーンがあったでしょ。あれが二人の原点なのは間違いない。どういう経緯でああなったのかはまだわからないけど、あれ以降オルガに三日月がいるなら大丈夫みたいな感覚が植え付けられたんじゃないかな。
 何度か三日月が「次はどうすればいい、オルガ?」って訊くじゃない? 初めて第1話を観た時、ウチは三日月ってオルガに全てを委ねてるんだって思っちゃったの。
  「グレンラガン」のカミナとシモンみたいにゃ感じかにゃ。
  そう思っちゃった。でも今は逆だと思ってる。三日月はオルガに指示を求めてるんじゃなくて彼に行動を促す意味で訊いているんじゃないかって解釈してる。
  その三日月だけど、かにゃり醒めてるにゃ。
  女っ気がない少年兵の集まりだから若い女の子が来るっていうだけではしゃいでいたのに「同じ人間だからあんまり変わらない」って言うんだもんね。
 それに例のシーンで人を撃った直後なのに平然としていた。
  見ていたオルガの方が動揺してたにゃ。
  あの世界、売春をほのめかすシーンがあったり、子供が道端で餓死したり、武装していたりと相当荒んでいるからあれが初めてじゃないかもしれない。
 正直、三日月が何を考えているのかよくわからない。今は何も考えていないのかもしれない。でもクーデリアの言動の陰にあるものを鋭く指摘しているから頭はいい。きっかけがあれば化けると思う。
  完璧すぎて人間味を感じにゃいにゃ。
  クーデリアやアトラ・ミクスタと関わるうちにそういう面も出てくるんじゃないかな。
  他のキャラの話もするにゃ。
  萌えキャラみたいな名前なのにキツ目なルックス、クーデリアに対し、どこか一線を引いていて、もしかしてお目付け役では? とは思わせるフミタン・アドモス!
  違うにゃ!
  やっぱり要注意なのはクーデリアだね。
  そうそう。
  彼女の場合、困窮している火星の貧困層を助けたいって気持ちで独立運動に身を投じたわけじゃないような気がする。第1話の彼女の母親評を聞くと両親への反発からじゃないかって気がする。
  理想が高いのはいいけど、頭でっかちって感じがするにゃ。
  ウチも社会問題について言及することはあるけど、実態をどこまで知ってるかというとクーデリアと五十歩百歩、いや、彼女以下だろうね。クーデリアのふり見て我がふり直せだ。
  そんにゃお嬢様が参番組と接するうちどう変わっていくかが見どころだにゃ。
  とりあえずは父親との関係に注目だね。父親が自分をギャラルホルンに売った事に気づいているけど、証拠も無いし、信じたくないってのが第2話の彼女の心境。
  そのギャラルホルンも一枚岩じゃにゃいにゃ。
  コーラル火星支局長、支援を求める口実にクーデリアを暗殺して火星の人達の憎しみを煽ろうと目論んでいた。これって彼の独断らしく、査察に来たマクギリス・ファリドらを煙たがっている。参番組やクーデリアだけでなく、彼らにも何かしかけるだろうね。
  基地を襲った部隊の人達も要注意だにゃ。
  クランクだっけ? 子供相手の戦闘を嫌がっていた。顔は怖いけどいい人だね。でもあの人、第3話で死にそう。
  違うにゃ。新兵のアイン・ダルトンだにゃ。彼、参番組を仇としてしつこく絡んできそうだにゃ。
  で、その度に痛い目を見ると。平成のジェリド・メサになれるかな?
  ……。
  まだ第2話なので評価は下せないけど、現代を色濃く反映したガンダムになるはず。
  CGSにブラックバイトやブラック企業を見る視聴者は多いだろうにゃ。
  格差社会をかなり意識しているのは間違いないし、世界をめちゃくちゃにしてしまった厄祭戦を引き起こした元凶といわれているエイハブリアクターを未だに使っているところなんかは福島第一原発事故以後の日本の原子力政策を思わせる。
 だからいいというのは間違いだけれど志は感じる。最後まで見届けたいな。
まぜまぜモンスター
三日月・オーガスとオルガ・イツカから生まれたモンスター
by ふりーむ!



スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ガンダム 鉄血のオルフェンズ 三日月 オルガ 火星

おのれアルカイダ! メカデザイナー大河原邦男展

 九条小夜子(以下九) 上野の森美術館のメカデザイナー大河原邦男展に行ってきたんで、その話をするね。

大河原邦男展

 豊橋ミケ(以下猫) 小夜ちゃん、それ9月27日に終わってるにゃ。
  今日何日だっけ?
  9月29日だにゃ。
  なーんだ、それだけか。ウチらは毎年10月にやってる東京国際映画祭の話を年末にしてるのよ。それに比べたら2日の遅れなんて大したことないじゃない。
  それもそうだにゃ、って堂々という事じゃにゃいにゃ! そもそも見に行ったの9月15日じゃにゃいか。
  10月の話を年末に比べれば2日も2週間も変わんないって。
  駄目だ、この人。


  今じゃ音声ガイドに人気声優を起用するのは珍しい事じゃないけど、大河原邦男御大が出演しているのがミソ。

大河原邦男展音声ガイドリスト

  現役にゃらではだにゃあ。
  すぐ近くの国立科学博物館で生命大躍進展をやってたけど、ウミサソリやダンクルオステウスに出てもらうわけにはいかないもんね。
  それどころじゃにゃさそうだったもんにゃ。

ウミサソリとダンクルオステウス

  ……そこは「もう絶滅してるにゃ!」とか「現役じゃにゃいだろ!」っていってほしかったな。
 お土産にレトルトカレーを買ったんだけど、一個700円もするだけあって、レトルトにしては美味しかった。

クニオカレー箱

  付録にシールもついてるにゃ。

クニオカレーの付録シール

  サンライズさんでもタツノコさんでもいいから通販とかで売ってくれないかな。
  バンダイさんお願いしますにゃ。


  展示品の話もしようね。
 「科学忍者隊ガッチャマン」でデビューしたのは知ってたけど、「ダイターン3」や「トライダーG7」、「メカンダーロボ」や「ギンガイザー」まで大河原邦男御大が手がけていたとは知らなかったなぁ。
  ていうか「メカンダーロボ」とか「ギンガイザー」って何?
  実はウチも観たことない。
 意外なのは仮面ライダーのグッズのデザインも手がけていた事。
  「W」と「THE FIRST」だにゃ。
  撮影禁止だから写真がないのが残念だよ。
 「蒼き流星SPTレイズナー」のレイズナー、大河原邦邦男御大は人が乗るならこれぐらいだろうって頭を大き目に描いたんだって。でもアニメのスタッフが見栄え優先で小さくしちゃった。
  初めて知ったにゃ。
  初めて知ったといえば「鉄の惑星 ランディフォース」。
  存在自体初耳だにゃ。
  それもそのはず。この作品は高橋良輔監督、キャラクターデザインに塩山紀生と「装甲騎兵ボトムズ」や「太陽の牙ダグラム」の黄金トリオが再結集して01年に進んでいた企画だったんだけど、国際情勢の影響を受け、中止されちゃったんだ。
  01年の国際情勢って……。
  名前は挙げてないけど明らかに9.11だよね。
  それ以外考えられにゃいにゃ。
 14年も経ってるんだし、再開できにゃいのかにゃあ。
  どうだろう。14年も経ってるからこそ、再開できないかもしれないし。
  アメリカや中東の出来事がアニメの企画を左右するにゃんてにゃあ……。
  アニメができるのも平和なればこそだね。



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 大河原邦男 ボトムズ カレー

脚本家も育成した方がいいかも アニメミライ2015

 九条小夜子(以下九) いつもは3月公開のアニメミライ、何故か今年は4月公開だったので危うく見逃すところだったよ。
 豊橋ミケ(以下猫) アニマックスで放送してたからそっちで観られたにゃ。
  よかったよかったっていいたいところなんだけど、観ない方がよかったかも……。
  ひどかったにゃあ……。
  「アキの奏で」と「クミとチューリップ」はまともだけど、「ハッピーカムカム」と「音楽少女」は目を覆うありさま。
  前の二つだって普通の出来にゃだけで、傑作ってわけじゃにゃいもんにゃ。
  「ハッピーカムカム」も「音楽少女」もストーリーがひどすぎ!
 「ハッピーカムカム」は孤独な青年がメイドロボを注文したらお母さんロボットが来たって話なんだよね。このお母さんロボットを作った会社がタイトルロールのハッピーカムカムなんだけど、この会社が非常識極まりないの。
 売る前に客の事を調べ、分析するのはいいよ。その結果をメイドロボのプログラムやオプション等に反映させるのならまだしも、注文と違うものを届けるって人としてどうなの?
  軽自動車を注文したのに、「お宅、お子さんが多いでしょ」ってワゴン車を届けられるようにゃもんだにゃ。
  お客様の幸せを第一にってのがお母さんロボを売った理由なんだけど、それなら事前に相談しろよ。それをしないんだからこれはもう善意の押し付け。迷惑でしかない。
  社員と社長が返品するかどうかで賭けしてたにゃ。
  それどころか受け取り拒否されてもおかしくないよ。
 このお母さんロボ、うざい性格なうえに防水加工が施されてないんだよね。だから炊事洗濯はおろか雨の日の外出もできない。
  腕時計以下だにゃ。
 このお母さんロボ、頼みもしにゃいのにご飯を作ろうとして手が動かにゃくにゃっちゃう。
  それで修理を頼んだら「ちゃんと説明書を読んで下さい」ってほざくんだよ。防水加工してないなら水に近づかないようにプログラムしとけ! 自発的にやっちゃいけない事をするロボットって○ニータイマーどころの話じゃないよ。
  「音楽少女」もひどかったにゃ。
  ライブ会場で着替えや寝姿の画像を流されたら普通絶交だろ。何で仲直りできるんだ!
 まともな方の「アキの奏で」もヒロインと父親の確執の描き方が中途半端。
 「クミとチューリップ」は人工物だらけの未来都市で、少女が老いた画家のためにチューリップを育てる話を台詞無しで描いた佳作だけど、「わすれなぐも」「デス・ビリヤード」には及ばない。
 アニメミライの目的は若手原画マン育成。だからってストーリーは適当でいいってわけじゃない。ウチは継続を望むけど、こんな状態が続くようじゃそれも危ういよ。

  ところでアニメミライって指名じゃにゃくて公募にゃんだよにゃ?
  そうだよ。それでこのありさまって事は他の企画はもっとひどかったんだね。
  企画力の方も育成しにゃくちゃにゃらにゃいかもにゃ。


テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメミライ アニマックス

ニンジャもチナたんも霞ませるトライオン3! 「ガンダムビルドファイターズトライ 第16話 華麗なるシア」 #g_bf

 豊橋ミケ(以下猫) ガンダムビルドファイターズトライ」の話って久しぶりだにゃあ。
 九条小夜子(以下九) ギャンタクロースやガヴァドン艦作るのに時間とられちゃったからね。
 第15話のCパートから想像がついたけどサカイ・ミナトの新作、勇者シリーズばりの合体ロボだったね。
  合体シーンは往年の勇者シリーズを踏襲したものににゃってて、別の番組ににゃってたにゃ。

もはや別の番組

  リアルロボットといえばのガンダムでまさかスーパーロボットが出てくるとは! 欲をいえばBGMはもっと勇ましいのにしてほしかった。メカ作画監督だけでなく絵コンテまで大張正己に任せたのなら専用のBGMも用意してほしかったな。
  会場はドン引き。
  レディ・カワグチまで引いてる中、メイジン・カワグチは「ガンプラは自由だ!」と肯定していた。さすがだね。
  いや、彼も引いてたって。
  そんな中、唯一興奮して見ていたのがセカイなのが笑える。

一人だけ反応が違う

 海外で修行ばっかしてたからガンダム以外のロボットアニメは知らないんじゃない? そんなセカイにはミナトの大胆すぎるガンプラが新鮮に見えたんだろうね。
  それにしてもトライオン3って……。
  「ザンボット3」、「ダイターン3」に続くサンライズ第三の3だね。飛行ユニットが脚になるのも珍しい。
 天大寺学園一の功労者は選抜チームの座をミナトに譲ったコデラきゅんだね。
  きゅん?
 彼がいにゃかったら全国大会に出られにゃかったもんにゃあ。


  トライオン3のインパクトが強すぎて他のチームは霞んじゃうだろうな、それって他チームのガンプラの顔見せとしてはまずいんじゃないの? って思ってたらトリのガンプラ学園、まさかシアだけのバトル。
  メイジン、やっぱり怒ってたにゃ。
  勝てたからよかったけど負けたらどうするつもりだったんだろ?
 相手はカリマ・ケイ。乗機は「AGE」のラスボス機ヴェイガン・ギアがベースのガンプラ

カリマ・ケイのガンプラ

  前回の新生トライ・ファイターズの相手と違ってちゃんと強いところを示したうえでの完敗にゃんだから凄いにゃ。
  岩石渡りならぬミサイル渡り! おかげでトライオン3に負けないインパクトを与えた。これを操縦技術でやったわけだから確かに凄い。
  スーパーロボにゃらぬスーパーファイターだにゃ。
  惜しいのは対戦相手がカリマ・ケイだったこと。自信家なのに他のチームから相手されてなくてへこむのが面白かったキャラだけにこれで退場しちゃうのは残念。
  てっきりセカイ達と戦うと思ってたのににゃあ。
  まさかかませ専門の我梅学院より先に敗退するとは……。
 貴重なギャグキャラだったのになぁ~。
  我梅学院といえば今回ニンジャチーム相手にかっこいいところを見せてたにゃ。
  セカイと同じ次元覇王流の使い手イノセ・ジュンヤ。強いかどうかわからないポッと出の相手じゃ彼の強さが際立たない。今回持ち上げたのはジュンヤのかませにして落とすためと見た!
  ひどすぎにゃ。


 次回でトライ・ファイターズと戦うのは三つ子の統立学園だにゃ。
  前作のレナート兄弟を連想させる策士。
  ビルドファイターズの世界じゃ双子や三つ子は頭脳派にゃのかにゃ。
  予告でトライ・ファイターズを分断させるっていってたね。て事はスターウイニングがメインになるかもね。

まぜまぜモンスター
トライオン3とキジマ・シアから生まれたモンスター
by ふりーむ!


テーマ : ガンダムビルドファイターズ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 勇者シリーズ ガンプラ セカイ ガンダム トライオン3 シア

忘れられた男 「ガンダムビルドファイターズトライ」 第8話 この盾に誓って

 九条小夜子(以下九) いや~、すっかり騙されちゃったよ。さすが「ガンダムビルドファイターズトライ」。
 豊橋ミケ(以下猫) 騙されたとは人聞きの悪い……。でも小夜ちゃんがそういいたくにゃる気もわかるにゃ。
  OPのGファイターを改造したGボンバーがスガ・アキラの乗機だって事は予想できたんだけどね。宇宙戦闘機でしょ? だからウチ、てっきり射撃オンリーの戦法をとるものと思ってたら、何と下から腕が……。
  セカイに次元覇王流は効かにゃいと宣言したり、セカイが「体術!」と色めき立つくらいだから、シモン同様彼も格闘技の心得があるんだろうにゃ。
  これじゃ「トライ」ではガンプラ作りのスキルよりファイターのスキルの方がものをいうみたいだね。
  ユウマやフミナが報われにゃいにゃ。
  でも腕が付いてる宇宙戦闘機じゃせっかくの格闘技も宝の持ち腐れだよね? ひねる身体が無いから突きの威力は減るだろうし、何より脚が無い。
  機体の中にMSが潜んでいるんじゃにゃい?
  それ、「ガンダムビルドファイターズ」ならありえる!
 OPではビルドバーニングと百万式が戦ってたし、ウイニングやライトニングは戦闘機に変形する。だからスガ・アキラの相手をするのはフミナかユウマだと思ってたんだよね。でも違った。まさかセカイの相手になるとはね。

 それにしても対シモン戦で壊れたビルドバーニング、誰が直したんだろうね?
  セカイには無理だからユウマじゃにゃいかにゃ?
  セイが作ったガンプラだよ?
  アーティスティック・ガンプラ・コンテストでグランプリをとるくらいだからユウマはビルダーとしては超が付く程の一流だにゃ。
 バーニングガンダムに匹敵するガンプラはまだ作れにゃくても修理はできるかもしれにゃいにゃ。
 それにセイの事だからバトルで壊れる事も予想して、交換用パーツを準備していてもおかしくにゃいにゃ。
  そんなシーンは無かったし、あのトロフィーに隠すスペースはもう無いんじゃないかなぁ……。
 でもミケのいいたいことはわかる。

 チーム北宋の壺がかませ犬だったのは予想通りだけどスガ・アキラのGボンバーに続き、百万式のビームサーベルがR・ギャギャの盾を切り裂いたのには驚かされた。
  次元覇王流の突きを受けても壊れにゃかったのににゃあ。
  それ以上って事だね。それに背中のメガライダーのメガバズーカランチャーはウイニングランチャー以上の破壊力を持っている。
 あのGボンバーでどれだけ格闘戦ができるか疑問だけど、スガ・アキラはまだ何か隠してると思うし、予告で次元覇王流が通じない事が明かされている。
 トライファイターズは初めて自分達を凌駕する敵と戦うことになる。
 セカイは自分一人の力では勝てないと悟り、連携して戦う必要を感じるだろう。
  え? 今回の対ドッゴーラ戦でやってたじゃにゃいか。
  あれにはウチもびっくりしたよ。第3話や第6話で連携できてない事を強調しておきながら、いつの間にか連携できるようになっちゃったの!? って不安に思ったけど、よく見るとセカイはライトニングから離脱する時、機体を蹴っている。おかげでライトニングは体勢を崩してしまった。
 これをもって連携できてないとするのは強引かもしれない。でも対ドッゴーラ戦は相手の手の内がわかっていたから事前に作戦を立て、その通りに動いた可能性が高い。連携とは違うんじゃないかって気がする。
  「ガンダムビルドファイターズ」シリーズはAパートがドラマ、Bパートがバトルって構成が多いにゃ。Bパートだけで小夜ちゃんがいった事を全部やるとなると相当な駆け足ににゃるにゃ。
  「ガンダムビルドファイターズ」シリーズは1話完結が基本だけど、対Gマスター戦は初の前後編になるんじゃない?
 初めて日が浅いセカイが合わせるのは難しそうだから、セカイにユウマとフミナが合わせる形にすればとりあえずは連携できるんじゃないかな。

 アバンタイトルはサカイ・ミナトの夢だった。
  唐突だにゃあ……。
  でもこれは外せないよ。
  「トライ」にはそっくりさんが少にゃいにゃあと思ったら大挙登場にゃ。
  関節部を改造って何かエロいね。薄い本のネタになりそう。
  ……。
  ……そ、それにしてもどうして誰もローラ・ローラは違うぞ! ってツッコまないのかなぁ?
  「ビルドファイターズ」の世界では本物の女にゃんだよ、きっと。
 それにしても小夜ちゃん、なんか忘れてない?
  Cパートの事ね! アラン・アダムズ、ガンプラ学園の監督になってた。
  ユウキ・タツヤとは一緒じゃにゃいのかにゃあ。
  今はまだわからない。
  アランのおいのキジマはスガ・アキラに勝つ自信があるみたいにゃ口ぶりだったにゃ。
  そもそも長い間ガンプラバトルから遠ざかっていたユウマの事は皆覚えてるのに去年の優勝チームの一員だったスガ・アキラの事をどうしてスドウもヨミも忘れていたのか不思議だったんだよね。
 キジマの活躍に隠れて印象に残らなかったのなら納得がいく。
  スガ・アキラもまたかませだったって事だにゃ。
 ……。
  まだ何か気になるの?
  うーん、もっと別の事を忘れてるようにゃ気が……。
  ギャン子なら死んだみたいな演出されてるけど、ガンプラバトルだし、次回予告にも出てたから今後もセカイの応援って形で出続けるでしょ?
 マヒルとケイコも出番は減るけど退場はしないんじゃない?
  いや……そうじゃにゃくて、もう一人いたようにゃ……。
  え、誰よ?
  う~ん、思い出せにゃいにゃ。イニシャルがYだったようにゃ気がするんだけどにゃあ……。
  そんなキャラいたっけ?

ヤス・メグタ

HGUC No.050 1/144 Gアーマー (Gファイター + RX-78-2 ガンダム) (機動戦士ガンダム)HGUC No.050 1/144 Gアーマー (Gファイター + RX-78-2 ガンダム) (機動戦士ガンダム)
(2004/10/24)
バンダイ

商品詳細を見る



テーマ : ガンダムビルドファイターズ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ガンダムビルドファイターズ トライ ギャン子 セカイ スガ・アキラ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
一読の価値あり!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

グーバーウォーク
ブログ内容の分析結果で謎の生物グーバーが産まれ、このブログの今を表します。
検索フォーム
投票ボタン
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
ツイッター
月別アーカイブ